ビッグローブSIM・スマホのキャッシュバックよりお得なキャンペーンBIGLOBE×モッピー(ポイントサイト)

BIGLOBE(ビックローブ)SIM/スマホの対象プランを新規に申し込むと、プラン毎に最大2万円のキャッシュバックキャンペーンをやっています。

スマホ・通信費を節約したい方で、大手キャリアを利用中ならドコモ回線を使ったビックローブの格安SIMとスホマの乗り換えも検討しましょう。

しかし、普通に申し込むのではなく、ポイントサイトのモッピーから申し込んだ方が超お得ですよ!

ビックローブの公式キャンペーンとは別で、500ポイントから現金に交換できるモッピーポイントが、最大36,000ポイント貰えます。

500ポイントから交換できるという事は、事実上のキャッシュバック。

申し込むプランによっては、BIGLOBE公式キャンペーンよりもキャッシュバック額が高いので、詳しく解説します。

なお、モッピーと当ブログもキャンペーン期間中のため、このページから無料登録して頂いた方には500相当のポイントを限定プレゼントしています。

 公式サイト:BIGLOBE SIM/スマホ

【格安スマホビックローブSIM・スマホ】モッピーのキャンペーンが強烈

ビックローブsim・スマホ公式キャンペーン

ビックローブの公式キャンペーン期間は2017年9月3日までで,、最大2万円のキャッシュバックが貰えます。

3GBプラン:7000円
6GBプラン:12000円
20Gプラン以上:20000円

6GBプランでも2150円と格安のプランなので、12000円が多くの方が貰えるはずです。3GBプランでも7000円なので、キャンペーン期間中が狙い目。これに加えてモッピーのポイントが貰えるので、かなり濃厚なWキャッシュキャンペーン祭りです。

モッピーのキャンペーンも圧巻の内容

SIMカードのみと、スマホとSIMカードのセットで獲得できるポイントが違います。基本的な申し込みで貰えるポイントは下記の通りです。

※モッピーは1P=1円

SIMカード(音声通話)=8000円相当

SIMカード(データ通信)=5000円相当

SIMカード+スマホ(音声通話)=18000円相当

音声通話プランとは、電話もデータ通信もできるプラン。データ通信とはデータ通信のみしか利用できず携帯番号を持てないのがデータのみのSIMです。

1番人気!BIGLOBE SIMカードの音声通話のキャッシュバックキャンペーン

ビックローブ×モッピーのキャンペーン⑴

SIMカード(音声通話)

獲得ポイント:8000ポイント
獲得条件:新規3GB以上の契約

BIGLOBE SIMで1番お勧めの音声通話プランは、3GB月々1600円。家や職場にWi-Fi環境があるなら3GBでもストレスは感じません。

1GBプランもありますがポイント対象外ですし、音声通話付きで1GBだと毎月ちょっと厳しいですね。

音声通話3GBプランのビックローブからのキャッシュバックは7000円ですが、1番人気の6GB(2150円)以上はキャッシュバック特典は12,000円です。

BIGLOBE SIM(音声通話プラン)のキャンペーン内訳

3GB:モッピー8000P+ビックローブ7000円
合計15000円

6GB以上:モッピー8000P+ビックローブ12000円
合計20000円

BIGLOBE SIMカードのデータ通話のキャッシュバックキャンペーン

ビックローブ×モッピーのキャンペーン⑵

データ通信も新規で3GB以上なら誰でもキャッシュバックの2重取りできます。モッピーは3GB以上なら一律5000ポイント。

ビックローブも条件で同じで5000円で合計1万円のキャッシュバック。

データ通信量毎月の料金
3GB900円
6GB1450円
10GB2700円
20GB4500円
30GB6750円

BIGLOBE スマホとSIMカードのセットのキャッシュバックキャンペーン

ビックローブ×モッピーのキャンペーン⑶

スマホとSIMカードのセットは、キャッシュバック額がググッと上がり、モッピーから貰えるポイントだけで18000ポイント!条件は音声プランの3GB以上が対象です。

ビックローブからの特典は3GB=12000P、6GB以上=17000円と高額で、最大35000円のキャッシュバックです。

通信料を節約でき、キャッシュバックも2重で貰えるだけでも超お得過ぎますが、モッピーはこれだけでは終わりません。申し込むプランによってさらに、毎月モッピーポイントを50~500ポイントが3年間自動的に貰えます

モッピーから毎月継続ポイントが3年間貰える

モッピーの毎月継続ポイント

申し込むプランによって、毎月モッピーポイントが3年間も継続して貰い続ける事ができます。1番人気の6GBプランで毎月100P、30GBで毎月500Pが自動的にモッピーの通帳に振り込まれます。

毎月継続ポイント合計
3GB50P×36ヶ月1800P
6GB100P×36ヶ月3600P
12GB200P×36ヶ月7200P
20GB300P×36ヶ月10800P
30GB500P×36ヶ月18000P

例えば音声プラン6GBの基本料金は2150円。モッピー経由で申し込んだ場合、Wキャンペーンで獲得できるのは合計で23600円相当です。

モッピー8000円相当
BIGLOBE12000円
継続ポイント3600円相当
合計23600円相当

23600円÷2150円(基本料金)=11

11ヶ月間の基本料金分を実質無料にできます。

スマホとSIMカードのセットで6GBなら合計38600円相当なので…

1年8ヶ月間の基本料金分を実質無料になります。

モッピー経由がどれだけお得になるか分かりますね。モッピーへの登録は、下記バナーからの登録で500円相当のポイントがもらえるので大変お勧めです。(通常登録は0ポイントトリプルキャンペーンに参加するにはワンクリック!これだけです。

格安 BIGLOBE SIMがお得で節約できる理由とは?

2017年3月のマーケティング・リサーチ企業のMM総研調べでは、ビックローブSIMは国内のMVNOの総合満足度が1位です。

MVNOとは?

携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク)から通信インフラを借りることで、格安な料金でユーザーに無線通信を提供できる格安SIMのこと。簡単に言うと、大手キャリアから回線を借りることで、ユーザーに格安でサービスを提供できるという事です。

なぜこれほどの満足度・人気があるかの理由は…

格安でドコモ回線を利用できる

ことが1番の勝因ではないかと思います。東京に住んでいる頃は、電波なんかほとんど気にしたことなんてなかったのですが、離島の奄美大島に移住して「なんて電波が通じないんだ!」と驚愕しました。

で、地元の人がこぞって言うのが「高くてもドコモのほうがいい!

ドコモ回線で電波の心配無用 格安料金=電波は関係ない

ドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)の大手3社の累計販売台数とシェア率のトップを独走中なのがドコモです。

累計販売台数
NTTドコモ約75,000,000
KDDI(au)約48,500,000
ソフトバンク約39,000,000

大手3社:シェア率
NTTドコモ47%
KDDI(au)30%
ソフトバンク23%

都市部では電波の感度はそれほど感じませんが、実際に田舎に済むとドコモ最強説は伝説ではなかったのです(笑)

「料金が安い=電波が悪い」

という考えをお持ちならそれは間違いです。電波も気にしないで格安で使えるスホマがあるなら、わざわざ高い料金支払う必要ないですよね?

ビックローブは本当に格安なのか?大手3社とプラン比較

ビックローブSIMの1番人気のプランは、電話もネットも使える音声通話プランで、1番人気は6ギガプラン2150円。

音声通話(データ+SMS+音声通話)
1GBプラン1400円
3GBプラン1600円
6GBプラン2150円
12GBプラン3400円
20GBプラン5200円
30GBプラン7450円

大手3キャリアに6ギガプランはなく、近い料金プランは5ギガプランで、ビックローブSIMの6ギガプラン2150円と料金を比較すると2倍以上違います

ドコモ
データMパック標準5GB 
5000円
ソフトバンク
データ定額 5GB
5000円
KDDI(au)
データ定額 5GB
5000円

ビックローブSIMで5000円に近い料金プランだと、20ギガプランの5200円ですので、どれだけお得か分かりますね。

動画視聴が多くても少量プランでOK!エンタメフリー・オプション

エンタメフリーオプション

月額480円のエンタメフリー・オプションをつければ、YOU TUBEなどの動画を視聴をプランのデータ通信量の制限を気にする事なく楽しめます。

2017年7月時点の対象サービス
YouTube
Google Play Music
Apple Music
AbemaTV
Spotify
AWA
radiko.jp
Amazon Music

YouTubeを1日1時間視聴すると1ヶ月で約7.2GB必要ですが、3GBプランから利用できるエンタメフリー・オプションをつけるとデータ通信量を気にしなくていいのです。

データ容量が少ないプランを選択すると、スマホで動画視聴するとどうしても気になりますが、エンタメフリー・オプションはそんな悩みを解消してくれます。

公式HPによれば対象サービスも続々追加予定とのことなので、スマホで動画視聴や音楽をよく聞く方はエンタメフリー・オプションはお勧めです。

BIGLOBEでんわ(無料)で国内通話が半額の30秒10円

biglobeでんわ

相手が0570など、どの電話にかけても30秒10円です。専用アプリをダウンロードする必要がありますが、電話番号や通話の品質が落ちることはありません。このサービスが無料で付帯してきます。

そして、通話パック60と3分かけ放題のオプションサービスを付ければ、電話をよくかける人も、あまり通話料を気にする必要はなくなります。

BIGLOBEの通話パック60と3分かけ放題

ビックローブ選べるオプション

格安SIM/スマホの最大デメリットは、通話料が別ということですが、月額650円の3分かけ放題か通話パック60のオプション加入でこの問題を解決できます。

3分かけ放題は、文字通り3分以内なら何度でもいくらかけても無料。通話パック60は、国内通話最大60分、1,200円分の通話料が650円の半額になります。

目安として毎月約33分程度通話するなら、自分のスタイルに合わせてどちらかのオプションに加入した方がお得です。

1時間など長電話をするなら、通信料のかかるLINE電話アプリを推奨します

以外と知らない?LINEの無料通話の通信料

1GBとは1000MBです。LINEの無料通話はの1分当たりのデータ通信料は0.30MB。つまり1時間電話をしても18MBと微々たるものです。100時間電話しても1.8GBなので、長電話をするなら、LINEの無料通話アプリなどを利用した方がいいでしょう。

Wi-Fi環境であればデータ通信料はゼロですので、尚更オトクですね!

LINE無料通話のデータ通信量
1分0.3MB
1時間1.8MB
100時間1800MB

ビッブローブSIM/スマホの、1番人気の音声通話6GBプラン(2150円)にエンタメフリー・オプションと通話オプションをつけても、3280円と格安です。

BIGLOBE SIMはちゃっかり現金に交換できるGポイントも貯まる

gポイントが貯まる

毎月の利用料金等に応じてGポイントが貯まります。Gポイントは、現金やマイルにも交換できるポイントなので、TポイントやPontaポイントよりもお勧めのポイントです。また、貯まったGポイントはビックローブの利用料金に使う事もできます。

注意点は「利用開始手続きが必要」という事です。これを忘れてしまうとせっかくのポイントが台無しになってしまいます。ビックローブを利用する前でもGポイントの登録をしておくとスムーズに手続きができるので、忘れないおうち登録しておくことをお勧めします。

Gポイントに下記バナーより登録で50円分のポイントが獲得できます。

Gポイント

まとめ

ビックローブの公式キャンペーンは最大2万円、モッピーのキャンペーンは最大38000円。2つを組み合わせると、最大58000円相当もお得になります。

キャンペーン期間
BIGLOBE SIM/スマホ:2017年7月3日〜9月3日まで
モッピー:2017年7月3日〜10月3日まで

スマホ代を節約して、さらにWキャンペーンがオイシい思いをできるのは9月3日までです。普通に申し込むよりワンクリックするだけで貰えるので、上場企業が運営するモッピーもぜひ活用して下さいね!

公式:BIGLOBEスマホ

モッピー経由の申し込みがオトクです▼