\マイル系最強カードはコチラ/

5月まで延長決定!【ECナビルート】交換レート70%越え!ECナビがJALマイル交換キャンペーンを2ヶ月間開催決定!

ENナビの2020年JALマイルキャンペーン ポイ活・陸マイラー

クレジットカード案件でぶっとい数字を叩きだすECナビが、

JALのマイル交換キャンペーン

と題し、最大30%ポイント還元されるイベントが開催されるので紹介します!

5月31日までに延長したよ〜。JALマイル貯めてるマイラーは注目してね!

ECナビのJALマイル交換キャンペーンはPeX経由で実質71.4%で交換できる

ECナビJALのマイル交換キャンペーン最大30%還元

ECナビの広告を利用してPeX経由でJALマイルに交換すると、ECナビのポイントが最大30%ポイントバックされるというキャンペーン。

ポイントバック率は利用した広告の利用履歴で決まります。

つまり、承認されてなくても利用して履歴に残ればキャンペーン対象となるってことです。

使ってそのまま確定される案件もあるよね?

そう言った案件は確定がカウントされるよ。

利用したポイント数とポイント還元率は3タイプ

ECナビJALのマイル交換キャンペーン利用別還元ポイント

期間 2020/2/1日~3月31日
70,000P利用 交換分の10%還元
100,000P利用 交換分の20%還元
130,000P利用 交換分の30%還元
月の交換上限 150,000P
ポイント付与時期 翌月の末頃
ECナビ=PeX共にポイント単位は10P=1円

例えば、すでに100,000P(1万円分)が手元にあるとします。

この状態でエムアイプラスゴールドを発行すると、約5日で利用履歴に反映されます。

ecナビエムアイゴールド

310,000P(3.1万円分)が通帳に反映されて、100,000Pを交換すると、翌月末に30,000P付与されます。

ちょい待ち!PeXってJALマイル交換レート超悪いじゃん!

5/31日までPeXもJALマイル交換レートが2倍の50%(20P=1マイル)

PeXのJALマイル交換レート50%(2倍)

PeXも2019年5/31日までJALマイルの交換レートが2倍になってるのでECナビのポイントは50%で交換できます。

ECナビ→PeX→JALマイル交換レート
通常:4,000P=100マイル(25%)
今回:4,000P=200マイル(50%)

なので、
ECナビ100,000P=5,000マイル

そして30%にあたる30,000P(3,000円)バックされるので、

100,000P=5,000マイル+30,000P
100,000P-30,000P=70,000P

実質70,000P=5,000マイルで交換できたことになりJALマイル交換レートは71.4%になります。

ECナビルート

まとめるとこういう流れです↓

ECナビルート
①100,000Pを持っている
②130,000P以上利用履歴にのる
③100,000P交換する(上限は150,000P)
④PeX経由で5,000マイル
⑤翌月末30,000P付与される

これで「70,000P=5,000マイル」のカラクリです。

ちなみに交換レートは
10%だと55%
20%だと62.55%
30%だと71.14%

なので、30%を狙っていきたいですね。

この素晴らしい交換率を勝手にECナビルートと名付けましょう(^-^)v

ポイ活してる陸マイラーならモッピーのJALマイルキャンペーンとほぼ同じ考えと思ってOK!

モッピーでマイルを貯める理由!上手なANA・JALマイル交換方法までバカで分かるよう完全解説
「モッピーのJALマイルの交換ドリームキャンペーン」いつか終了するじゃない?という不安をよそに、半永久的に続くことが発表されモッピーはJALマイラーにも、ANAマイラーにも絶対に必要なポイントサイトになりました。両陸...

ECナビ=PeXと認識でOK

ECナビはポイントサイト
PeXはポイント交換サイト

若干違いますが、ECナビのポイントを交換するには必ずPeXに1度交換しなければいけません。

ちなみにECナビとPeXの運営会社は株式会社VOYAGE MARKETINGで同じで、リアルタイム交換なので、実際は違いますが、もうECナビはPeXと同じと思うくらいがちょうどいいです。

ECナビルート、モッピー ルートの違いを比較

モッピーのJALマイルキャンペーンとどっちがいいの?

気になるマイラーもいるので2つのキャンペーンを比較してみましょう。

モッピーのロゴ
モッピー
ECナビのロゴ
ECナビ
JALマイルキャンペーン期間 半永久的 5/31
実質交換レート 80% 最大71.4%
月の最大付与ポイント 4,500円 4,500円
交換数 月1回固定
12,000円
月数回可能
上限15,000円
条件 15,000円以上利用
POINT WALLET VISA PREPAID保有
エントリー必須
7,000円利用:10%
1万円利用:20%
1.3万円利用:30%

ECナビのメリット、モッピーのメリット

実質交換レートはモッピーの方がいいですが、月の交換上限はECナビの方が多いです。

適応条件はどちらも「利用」ですが、モッピーは「12,000P=6,000マイル」に交換しないと4,500P付与されません。

一方ECナビは、利用さえクリアすれば1,000円でも10~30%還元されるので乗っかりやすいのはECナビです。

条件はちと厳しいが交換レートはモッピーの勝ち
条件は緩いがキャンペーンの乗っかりやすさECナビの勝ち

簡単にまとめるとこうなりますかね^ ^

陸マイラーは交換レートはムチャ大切

ポイント還元率も大事ですが、マイルを効率的に貯めるにはやっぱり交換レートがものをいいます。

モッピー:1円=0.8マイル
ECナビ  :1円=0.714マイル

例えばこう考えると、同案件でECナビの方が1,000円多くても..

ECナビ(71.4%)
11,000円=7,854マイル
モッピー(80%)
10,000円=8,000マイル

モッピーの方マイルにするならお得です。

ちなみに2,000円違えば、ECナビの方がいいです。

ECナビ(71.4%)
12,000円=8,568マイル
モッピー(80%)
10,000円=8,000マイル

マイルの鉄人ならこう使い分けよう!と思ったが..

で、モッピーになくてECナビのある大量マイル案件といったら..

外食モニター案件(^-^)v

ECナビの外食モニター

しかし、モニター案件はキャンペーン対象外..

ですが、普段モッピーしか利用してない方も外食モニターは超マイルが貯まるので、知らない方は一度トライしてみてはどうでしょう?

ECナビ公式サイト

\9月限定特典なんと2,000P/
モッピーに登録

まとめ

ECナビ(PeX)は、ANAマイル交換の定番「TOKYUルート(75%交換)」の対応が遅れていて、ANAマイルを貯めてる陸マイラーは利用する人が減っていると予想されます。

TOKYUルートのイメージ↓

モッピーからアナマイルに交換する

ドットマネーからTOKYUPOINTをまとめて交換

PeXからドットマネーに交換できないんだよね~…

とはいえ、高額クレカ案件系に気合が入ってるので、マイラーというよりウエル活などしてるポイ活派向けです。

ECナビのスタッフのみなさ〜ん!
ANAマイルのキャンペーンもお願いします!

当初2ヶ月限定でしたが5月まで延長されました。

ここで利用するJALマイラーが増えれば再延長も十分あるでしょう!

おう!食いつきよければ延長もしちゃうかもよ!

ポイ活のやり方【実践編】初心者が1ヶ月で5万円サクっと稼ぐ全手順を完全解説
ポイントサイトに登録したら次のステップ「ポイ活のやり方」を実践して、まずは目標\1ヶ月で5万円!/初心者でも達成しやすい5万円に設定して「えー!超簡単なのにコレでで5万?ポイ活サイコー!もっと早くやれば良...
浮気続出?【ANA東急カード】ポイントサイトから交換率75%TOKYU POINTルートをJALマイル派にも超分かりやすく解説!
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード。通称「ANA TOKYUカード(ANA東急カード)」は、2020年からANAマイルをポイントサイトで貯めるなら絶対に持っておくべき1枚です。JALマイラ...
【祝】ANAマイルを常に88%で交換できるように進化したモッピーのエクスプレスキャンペーンをチェック!
常にJALマイルに実質80%で交換できるモッピーがやらかしました。なんと、ANAマイルも常時88%で交換できるぜ〜!と、日本中の陸マイラーに宣戦布告しました^ ^コレでANAにもJ...

コメント