マイル系最強カードで16250マイルGET

JALマイルを貯めるのに何故ハピタスが1番人気?陸マイラー人気ポイントサイトと比較検証

ハピタスがマイラーから人気の理由 マイル貯める/ポイントサイト

2016年にハピタスからドットマネーに交換できるようになり、ANAマイル同様にJALマイルもハピタスで貯まるようになりました。

ANAマイルもJALマイルも爆発的に稼ぐなら、ドットマネーに交換できるポイントサイトのフル活用する。

これが最短ルートです、

ドットマネーに交換できるのはハピタス以外にも

・モッピー
・ポイントインカム
・ゲットマネー
・げん玉

などありますが、年間10万マイル以上を毎年のように貯めている陸マイラーと呼ばれる人達が何故ハピタスを1番に愛してやまないのでしょう?

・還元率がズバ抜けてる?
・毎日でも大量に貯まるから?
・他のサイトにはないものがある?
・JMBとAMC会員向けに何か特典がある?

答えは「NO」です。

2019年時点もっともマイルが貯まるポイントサイトは「JALマイルと1P=0.8マイルで交換できるモッピー」です。

しかしモッピーにはない「マイルの貯め方」ができるのもハピタスのメリット。これから陸マイラー活動するならモッピー 、ハピタスは最高の相棒となるでしょう。

マイルの鉄人が3年以上ハピタスを利用して感じた感想は「安心でき継続して長期的に利用できるユーザー目線のポイントサイト」です。

 

洋服買いに行って神対応のスタッフがいて品揃えも自分好みだったら「またココで買いたい!」となりますよね?

さらに帰り際におまけもらったり(^ ^)

ハピタスは仲良くなれるようなそんなポイントサイトです!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
最重要!知らなきゃ損 
1割しか知らないマイルの貯め方
 陸マイラー応援企画 
絶対損しないマイル活動のはじめ方

ドットマネールートがあるポイントサイトと比較してみよう

ドットマネーとは、ポイントサイトで貯めたポイントを手数料無料でJALやANAマイルに交換するために必要なポイント交換サイト。

ポイントサイトで貯めた「1円分=0.5マイル」で交換可能

例えば、ハピタスで1万P貯めたら交換後は5,000マイルです。

ハピタスポイントをドットマネー経由で交換する

①ポイントの交換上限(換金制限)
②会員ランクによるボーナス
③お買い物あんしん保証
④広告案件のポイント還元率
⑤友達紹介制度によるダウン報酬

以上の項目毎にドットマネーに交換できる他のポイントサイトと、

・ポイント交換数
・ポイント保証
・会員ランクボーナス
・ポイント還元率

を、比較してハピタス最強か?を検証しましょう。

ドットマネーに1日で交換できる上限ポイント比較

ポイント単位が違うから円で計算します。

交換したポイントは何マイルになるのか分かるよう交換上限の下にマイル数も記載します。

ANAマイルへはドットマネーから直接交換はできませんし、毎月2万Pまでしかソラチカルートで交換できませんが目安として記載します。

ドットマネーからJALマイルは1日(1ヶ月)10万マイルまで交換OK!

1日でドットマネーに交換申請できる上限
ハピタスのロゴ
ハピタス
30,000円
JAL15,000マイル/ANA24,300マイル
モッピーのロゴ
モッピー
10,000円
JAL5,000マイル/ANA 8,100マイル
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
10,000円
JAL5,000マイル/ANA8,100マイル
ゲットマネーアプリロゴ
ゲットマネー
10,000円
JAL5,000マイル/ANA8,100マイル
ちょびりっち
ちょびリッチ
30,000円
JAL15,000マイル/ANA24,300マイル

ハピタスとちょびリッチは1日3万円まで交換できますが、モッピーは翌日には1万円また交換できますし、他のポイントサイトも交換完了後またできるようになります。

ただ1度に30,000P交換できるというのは何度もスマホを開く必要がないのでストレスは減りますね。

1年間で貯まるマイル数が1番少ないのがハピタス

1ヶ月3万P=1年36万P
JALのロゴ180,000マイル
ANAのロゴ254,400マイル
「ANAマイルの方が全然貯まるじゃん!」と気になった方は「マイルの貯め方」を参考ください。

1番少ないと言ってもそうとう陸マイラー活動頑張らないとこれだけ貯めるのは不可能です。年間約18万マイルを1つの目標にマイルを貯める方が多いということでしょう。

頑張れば初心者でももっと貯まるよ!

年間20万マイル以上を効率的を貯めるならドットマネー経由があるポイントサイトの使い分けが必要です。

まずは毎月1万マイルや年間10万マイルを貯めるのにハピタスはちょうどいい感じですね。ちなみにモッピーはドットマネーに交換しなくても直接1P=0.5~0.8マイルに交換できます。

JALマイラーは要チェックです。

会員ランクボーナス制度を比較

会員ランクボーナス制度とは、広告の利用回数や獲得ポイントによってランクが上がり、毎月の獲得分の1%~2%増量される特典です。

1日でドットマネーに交換申請できる上限
ハピタスのロゴ
ハピタス
シルバー会員/1%
ゴールド会員/2%
モッピーのロゴ
モッピー
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム
シルバー会員/2%
ゴールド会員/5%
プラチナ会員/7%
ゲットマネーアプリロゴ
ゲットマネー
ちょびりっち
ちょびリッチ
シルバー会員/5%
ゴールド会員/10%
プラチナ会員/15%

おいおいハピタス頑張らないとダメじゃん!

ランクボーナスの%だけ比較するとおいおい頑張れよ!ってツッコミたくなりますが、ランクボーナスをもらえる広告が圧倒的に多いのがハピタスです。

 

例えば、ポイントインカムなんかは1度ランクUPすると永久に7%でハピタスの3倍以上ですが、対象外広告が多いです。

広告ハピタスのロゴポイントインカムロゴちょびりっち
ショッピング系
クレジットカード系××
FXや銀行口座開設系×
保険など×

ハピタスのお買い物あんしん保証の比較

1日でドットマネーに交換申請できる上限
ハピタスのロゴ
ハピタス

お買い物安心保証
モッピーのロゴ
モッピー
ポイントインカムロゴ
ポイントインカム

インカムお買い物保証制度
ゲットマネーアプリロゴ
ゲットマネー
ちょびりっち
ちょびリッチ

ハピタスのお買い物による安心保証はポイントサイトの中で恐らく最強です。

通常ポイントサイト経由して買い物したら、通帳に反映され「いつポイントが加算されるか」確認でき承認待ち(判定中)になり、その後「有効」となり自分のポイントという流れです。

もし通帳にポイントに反映されなかったら?

こんな時も保証してくれるのがハピタスがマイラーから好かれる理由

ハピタスのお買い物補償制度は安心できる

追記(2019年4月)
ポイントインカムもお買い物保証がグレードUPして通帳に反映されなくても利用を確認できれば保証してくれるようになりました。
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ハピタスは本当にポイント還元率はいい?比較検証

 

こればっかりはイエスでノーです^ ^

ハピタスに限らず全てのポイントサイトは株価のように3~5日くらいを目安に変動します。

よくチェックされているマメな方は「どこ得」でリアルタイムで調べている方も多いのではないでしょうか?

FX口座は高額ポイント案件なので「約1ヶ月間どこが1番得か?」調べて結果ハピタスが良かったのでハピタス経由で申し込んだ経験があります。

どことく FXトレードファイナンシャル

ちなみに10,000円のタイミングで「よしチャレンジだ!」とハピタスを開くと14,000P!超タッキーでした^ ^

ハピタスのFXトレードファイナンシャルの判定中画面

ポイントサイトの広告を利用する時に1番大事なのは還元率が上がるタイミング相場

今日1番よくても明日も1番とは限りません。

①どこ得での相場を調べる
②動きがないか様子を見る
③納得したら広告利用する

「もう少し還元率上がるんじゃないかな?」と思ったらやらない方がいいです。

得にクレジットカードやFX口座は納得できるタイミングで利用することをお勧めします。

これがYESでありNOとしか答えられない理由です。

これを逆手に使ってブログなどで情報操作もできるのでポイントサイト紹介サイトやマイレージブログで紹介しているからと言って、安易に手を出すよりも自分で判断することが重要です。

でもジャッジをしないと特典航空券にも交換できないし、ファーストクラスも振り向いてくれないのも事実なので…行動しましょう。

2019年ポイント還元頑張ってるのはどこ?

 

すぐたまが大盤振る舞いしてるね。マイラーとは愛称は悪いけど現金派はすぐたまに流れてるね。

まとめ、ハピタスがマイラーに人気なのは納得

①毎月3万Pだ=年間18万マイルは初心者にはちょうどいい目標かも。
②会員ランクボーナスは2%で物足りないけど99%の案件が対象。
③お買い物あんしん保証はポイント業界NO1
④ポイント還元率は…その月によるが高め。

令和はポイントサイト戦国時代に突入します。

その中で一体どこが生き残るか?

ハピタスは間違いなく生き残るポイントサイトです。

しかし、時間が少しかかっても1マイルも損したくない!ならポイントサイトの使い分けも重要です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コメント