一撃32000円!ライフカードはポイントサイト経由が得!評判.審査.口コミは?

年会費永年無料のライフカードの新規入会は今なら最大12,000円相当のポイントがもらえます。これに加え、ポイントサイトのモッピー経由で申し込むと10,000円相当のポイントがもらえるので、合計32000円分のポイントがもらえます。

【追記】12月15日23:59申込分まで10,000⇒11,000円相当まで高騰しています!

仕組みはとても簡単で3ステップです。

モッピー経由でライフカードを申し込む
審査通過後5000円以上の利用
10000円相当を現金やマイルに交換

ライフカードの入会キャンペーン12000円相当と合わせ技で最大32000円相当!

モッピーは「1P=1円」。

ポイントを大きく見せて、利用者の誤解を招くような行為をしない数少ない信頼できるポイントサイトです。

まだ未登録者は、マイルの鉄人経由だと通常0Pですが限定500Pも初回交換後に特別ボーナスがプレゼントされますので、下記バナーより登録がお勧めです。

では、モッピー側の獲得条件やライフカードの詳細について詳しく紹介します。

今回は「なぜモッピー経由がいいのか?」や最後にポイントサイトに関する裏話やカラクリなんかも公開します。

ポイントサイトモッピー経由でライフカード発行で10000ポイント

ポイント獲得条件

 新規カード発行後、翌月末までに5千円(税抜)以上のショッピング利用
対象カード:ライフカード(マスター

※初めて「ライフカード」に申込みされる方のみ対象
※申込後、120日以内にカード発行された方のみ対象

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※同一ユーザーの二回目以降の発行
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→お申込みはこちらをクリック→カードブランドを選択し次へ→規約を確認後、同意して次へ→必要事項の入力→入力内容の確認→審査→カード到着→カード発行完了→発行後、翌月末までに5千円(税抜)以上のショッピング利用→カード発行後、利用完了!
引用元:モッピー公式HP

注意するのは以下の2点。

ライフカードの種類 ブランドはMaster(マスター)を選択

ライフカードは4種類ありますが、モッピーの獲得条件はマスターなので赤字のいずれかを必ず選択して下さい。

ライフ・マスターカード(Aタイプ)
ライフ・マスターカード(Bタイプ)
◎ライフJCBカード
◎ライフ・VISAカード

JCBとVISAを選ぶと、ライフカードのキャンペーンは適応されますが、肝心なモッピーポイントが獲得できません。

審査通過⇒カード発行後に税込み5400円以上を利用すること

モッピーの獲得条件には翌月末までに5千円(税抜)以上のショッピング利用と記載されていますが、税込みで計算すると5400円ですのでお間違えの無いようにして下さいね。

この2点だけ注意すれば、後は待っているだけで約30日後にポイント確定となります。ちなみに他のポイントサイトでライフカードを発行しても、確定となるまでに3ヶ月~4ヶ月もの長い期間を待たなければなりません。

モッピーは約1ヶ月です。

せっかくなので5400円も無料にしたいですよね?

ライフカードのポイント獲得条件を限りなく無料にする方法

モッピーには100%還元というジャンル(広告)があります。100%還元商品をライフカードで決済することで購入商品まで手に入るので一石二鳥ですよ。

お勧めを少しピックアップしすると…

財宝焼酎5号飲み比べ2138P
らでぃっしゅぼーや1770P
いきいき酵素500P
アミノスパルタンgold1000P
合計5408P

5400円以上なのでライフカードで決済すれば実質0円で4つの商品が手に入り、確定されたポイントを現金に交換すると、1円も使ったことにはなりません。

100%還元はお得で実質無料ですが費用がかかります。しかし費用を掛けずにモッピーポイントを30分以内に5000P以上稼ぐ方法あるので、興味がある方はご覧下さい。

100%還元商品の注意点
100%還元には、定期購入と単品購入があります。定期購入商品は3回以上解約できないものありますしいつでも解約できる商品もあります。このページで紹介している「アミノスパルタンgold」だけは定期購入ですが、いつでも解約できる商品です。

では、話をライフカードに戻します。

ライフカード新規入会キャンペーン12000円相当

キャンペーン期間
2017年10月1日~12月31日

ライフカードの入会特典は少し複雑で8つの特典に分かれています。全部こなせなくはないですが、少し面倒なのが正直なとこです(笑)

1サンクスP=5円相当

特典1
入会で1,000円相当の200サンクスP
特典2
ショッピングで最大6,000円相当の1200サンクスP
特典3
リボルビング払い利用 2,000円相当の400サンクスP
特典4
Apple Pay & iD利用 600円相当の120サンクスP
特典5
L-Mall利用 500円相当の100サンクスP
特典6
LIFE-Web Deskアプリ登録 500円相当の100サンクスP
特典7
Amazonショッピング利用400円相当の80サンクスP
特典8
携帯電話料金決済登録 1,000円相当の200サンクスP

…特典が分かれすぎで全部もらうのはしんどいですね(笑)

ライフカードの審査・スペック詳細

申込み資格日本在住18歳以上
(高校生を除く)
国際ブランドVISA/Master/ JCB
年会費永年無料
家族カード年会費無料
ETCカード無料
利用限度額10万円~200万円
電子マネーApple Pay、iD、Edy
キャッシング金利15.0%~18.0%
リボ払い手数料実質年率15.00%

無料づくしのクレジットカードなので審査が甘いことは確かです。注目はライフカード発行会社は「ライフカード株式会社」。

ライフカード株式会社とは、バナナマンでお馴染みの消費者金融会社アイフルの完全子会社なので、どちらかというと消費者金融系のクレジットカードに近いです。

ポイントサイト経由で申し込んだ人の実際の口コミ評価

40代 女性  評価 5.0
ポイント目的でカードを作りました。主婦ですが、キャッシング枠も50万円で作れました。現在キャッシングは必要ありませんが、万が一の時にあれば安心です。ポイントは3週間ほどで加算されました。オススメします。

30代 女性 評価 3.0
主婦層に人気みたいなので高ポイントの時に発行しました。審査もスムーズで主婦でも通りました。スーパーなどで利用できポイントつくのでいいとおもいます。使える幅も広いのでぜひぜひおすすめです!ポイント付与もスムーズでした!

50代 男性 評価 5.0
年会費無料でETCカードを作りたかったのでライフカードに申請しました。一度、確認の電話がありましたが問題なく審査が通り嬉しいです。一週間後にカード、その後にETCカードが送られてきました。初年度は1.5倍、誕生月は3倍+300ポイントが付くので是非利用したいです。ポイント有効期限が5年と長めですが、カード発行から3か月後の月末までに、携帯電話の支払いをライフカードにすると、ポイントがどんどん貯まり1,000円相当のポイントが付くそうなので、是非利用したいです。他にも魅力的なサービスがあるので、末永く使っていきたいです。

実際にモッピー経由で入会された人の口コミを見て分かる通り、収入が無い主婦層でも審査を通過していることが分かります。

引用元:モッピー公式HP

審査基準は甘いと判明できます。収入が少ない主婦でもライフカードの審査は通っているようですね。モッピーの口コミの数も凄くなんと158件も投稿されています(笑)

申込からスピード発行で最短4営業日でお手元に届きます。

ライフカード LIFEサンクスポイント

正式名称はLIFE サンクスポイントですが、長いのでサンクスポイントに省略します。

ライフカードは1000円に1サンクスポイントですが、初年度1.5倍のため1000円につき1.5P。

Amazonギフト券などに交換する場合、1000P=5000円分のギフト券なので1ポイントの価値は5円

ライフカード初年度のポイント還元率は0.75%

2年目以降は通常0.5%還元。

永年無料のクレカなので決して高くはありませんが誕生月なら0.5%の3倍の1.5%。ライフカードを利用するとしたら、自分の誕生月が1番トクするタイミングです。

ライフカードの還元率比較(1P=5円)
初年度0.5%:100円=0.5円
通常0.75%:100円=0.75円
誕生月1.5%:100円=1.5円

ライフカードで貯まるサンクスポイントの有効期限は、ウェブから手続きすれば最長5年まで繰り越せるため、年に1回誕生月にしか利用しなくても年会費永年無料なので持っていても損は無いです。

ただメインカードとしては絶対お勧めはしません。クレジットカードの中で1番お勧めはSPGアメックスカード。

ライフカードは主婦層に人気の無料のクレジットカードですが、年会費がかかる有料のクレジットカードを持つなら主婦にもSPGアメックスはお勧めです。

年に1回10万クラスのホテルに無料宿泊できる特典が付いているので、家族旅行を華やかにしてくれるマイル系最強カードです。

SPGアメックス!JALマイルを貯める超お勧め最強クレジットカード紹介
SPGアメックスとは?マイルの有効期限を気にしないで貯めたい。 少ないマイル数で特典航空券予約をしたい。 JAL以外の航空マイレ..

LIFEサンクスポイントの交換先

サンクスポイントは1P=5円相当と複雑ですので、1P=5円分として計算します。

1000P=5000円分
600P=3000円分

電子マネー、ギフト券
Vプリカ5000円分=5000円分
Amazonギフト券5000円分=5000円分
ビットコインクーポン3000円分=3000円分
QUOカード5000円分=5000円分
JTBギフト券5000円分=5000円分

ポイント、マイル/最小300Pを交換
dポイント1500円分=1500P
auWALLET 1500円分=1500P
ベルメゾンP1500円分=1500P
ANAマイル1500円分=750マイル
Gポイント1500円分=1200P
楽天スーパーP1500円分=1500P

電子マネーやギフト券などは等価交換できます。

ポイント交換もANAマイルとGポイント以外は等価交換できますが、ANAマイルにするなら、一度Gポイントに交換することで交換率を上げる裏ワザもあります。

LIFEサンクスポイントをANAマイル交換率を上げる裏ワザ

サンクスポイント300P=750マイルですが、本質は1500円分=750マイルなので交換率は50%。

1P=2.5マイルを、5円分=2.5マイルと考えると分かりやすいです。

1P=0.5マイル

サンクスポイント300P=Gポイント1200Pですが、本質は1500円分=1200円分。Gポイントは「1P=1円」で現金やマイルに交換できます。

つまり、300円損してしまいますがサンクスポイントは現金化できるのです。

5円分=4Gポイント
サンクスポイントからGポイントへの交換率は80%。

そのなかの「東京メトロポイント」に等価交換して、ANAマイルに交換することで、最終的に1080マイルになるので、直接交換するよりも330マイルも多くなります。

ANAマイル交換方法

1500円分⇒Gポイント1200P
Gポイント1200P⇒1200メトロP
1200メトロP⇒ANA1080マイル

ANAマイル交換のマイル比較
直接交換1500円分=750マイル
Gポイント1500円分=1080マイル

この裏技はANA一般カードのソラチカカードを持っている人しかできません。ANAマイルを貯めるなら必須カードで、毎月2万P=18000マイルまで90%の交換レートで交換できます。

モッピーPもドットマネー⇒メトロポイントという順に交換していけば2万P=18,000マイルに交換できます。

一般的なTポイントルートよりも1万Pで4000マイルも違うので、持つ価値は十分ありますよ。

初年度年会費無料で2年目以降は2000円(税抜き)です。

ANAマイルに興味が無い方もサンクスポイントはGポイントにすることで現金化することができるのはありがたいですね。永年無料で1分あれば登録できます。サンクスポイントのお勧めの交換先はGポイントです。

ライフカード入会キャンペーン最大2400PをすべてGポイント経由でANAマイルにすると、8640マイルです。

Gポイントへ登録する

サンクスポイントをJALマイルに交換するならdポイント

dポイントに等価交換してdポイントを2P=1マイルに交換できるので、交換率は50%。欠点はdポイントからJALマイルへは5000P単位でしか交換できません。

5000P=2500マイル

サンクスポイント1000Pで2500マイルという事です。

ライフカード入会キャンペーン最大2400Pを獲得して、すべてJALマイルに交換できたとしたら6000マイルです。

LIFEサンクスポイントの貯め方 L-Mall(エルモール)

ライフカードに入会すると、会員専用のネットッサービスLIFE-Web Deskを利用できます。LIFE-Web DeskのIDパスワードでエルモールを利用できるようになります。

エルモールを経由してショッピングをすると、最大25倍のポイントが貯まりますが、あまり期待はできません。

エルモールよりも掲載ショップも還元率も多いモッピーを利用した方が利口です。

L-Mall(エルモール)とモッピー還元率・ポイント比較

エルモールで人気のショップをピックアップしてモッピーと比較してみましょう。モッピーは1P=1円、サンクスポイントは1P=5円なので、両者◯◯円として比較します。

 L-Mallモッピー
じゃらん4倍
1万円=150円
2%
1万円=200円
楽天市場最大2倍
1万円=50円
最大45倍
1万円=4500円
shop japan5倍
1万円=200円
6%
1万円=600円
Yahoo!ショッピング最大2倍
1万円=50円
1%
1万円=100円
BIGLOBE SIM1100円最大19000円

モッピーでライフカードを申し込む理由

ポイントサイトはたくさんありますが、ライフカード発行はモッピー経由がお勧めです。

ポイントサイトの本質をみればモッピー経由の方が断然お得なのです。ポイントインカムというサイトで比較してみましょう。

①ポイント承認・確定期間の違いを比較

ポイントインカム⇒ライフカード
約4ヶ月

モッピー⇒ライフカード
約30日

広告を利用したらすぐにポイントが欲しいというのが本音ですよね?

ライフカード発行&5000円以上の利用の広告があるほとんどが、「約4ヶ月間後」に確定されると記載しています。時期によっては早く確定されますが、正確に表記しているのはモッピーです。

ちなみにモッピーはお買い物や、予約系だと「優待ポイント」という制度があり、ほとんどのショップや予約サイトでのポイント付与が1日~2週間で確定されます。

通常半年後にしか付かないものまで1日~2週間。楽天市場最大45%高還元ショップも登場しましたね。

②1P単位で交換できるのか?は意外と重要!

ポイントインカムだと1日2万円までしか換金できないが、モッピーは青天井で1日いくらでも交換できます。

例えば100万円でも換金できますしタイミングが合えば増量もします。

ポイントインカムは1P単位ではなく、決められた単位でしか交換できませんし、手数料で100円も搾取されます。

ポイントインカム交換ポイント単位
500円
1000円 
3000円
5000円
10000円 
20000円 

手数料一律100円分

例えば10,000円分以上なら現金に交換するなら2日に分けてないとダメです。

1日目=100,000P=9900円
2日目=1,000P=900円

合計10,800円となり、余った250円分は交換できません。これがポイントサイトのカラクリであり闇の部分です。

モッピーも一部手数料はかかりますが、ゆうちょ銀行で100万円交換しても手数料は30Pのみです。

交換手数料を回避するためにドットマネーに交換するやり方もありますが、ポイントインカムは1000円、5000円など決められた単位での交換で1日かかりますが、モッピーはリアルタイム交換で1P単位で交換できる優れものです。

④モッピーは現金が増量もする

増量キャンペーンはもはやモッピーの定番で毎月何かしらの増量キャンペーンをしています。

現金も然りです!

ライフカード発行して10000P。これをジャパンネット銀行5%増量キャンペーンなどと組み合わせれば…

11000Pの5%=10500P

ポイントインカムは減りますがモッピーは増えるのです。ジャパンネット銀行もモッピー経由で口座作成すれば、1200PGETです。

手数料を無料にできるドットマネーにも1P単位でリアルタイムで交換できますし、増量キャンペーンも毎月開催しています。

ポイントインカムもドットマネーに交換できますが10,000P単位しかできなく、反映も翌営業日です。

⑤JALマイルに交換キャンペーンが強烈すぎる

他のポイントサイトからJALマイル交換は10,000円分=5200マイルにしか交換できませんが、モッピーは実質10,000円分=8570マイルです。

モッピーポイント自体の価値も高いという事が分かります。キャンペーン内容を話せば長くなるので下記記事をぜひ参考下さい。

【情報解禁!実質85%】マイルの貯め方革命!モッピーから陸マイラーへの驚愕の回答が激ヤバ
モッピーのJALマイルの交換キャンペーンが2月末までレベルアップして継続決定です!スカイボーナス5000P!ちなみにJALマ..

これでも還元率が高いだけのポイントサイトを利用しますか?

ライフカードまとめ

モッピー経由のライフカード発行で一撃10000P。5000円(税抜き)以上の利用と国際ブランドはマスターを選択する。

ライフカードを使うベストタイミングは誕生月。これ以外は少し出番がなさそうですね(笑)

ライフカードのポイントサイトで発行するかの基準は8000P。相場は6000P~8000Pといったところですので、今回の10000Pは最高のタイミングです。

年会費永年無料で1万ポイント獲得できる数少ないクレジットカードです!