マイル系最強カードとは?16,250マイル分GETチャンス

バニラエアでJALとANAマイルを貯める方法【裏技マイレージ術】予約~交換まとめ

マイルの貯め方

LCCバニラエアにはマイレージプログラムがありませんが、JALでもANAでもバニラエアを予約する時に誰でもマイルを貯めることができます。国内の格安航空券検索と飛行機のチケット予約と比較検索ができる

 

deNAトラベル

旅ナビ

エアータウン

 

 

でチケットを予約購入すればJALもANAマイルも貯めることができます。飛んで貯めるフライトマイルではなくバニラエアの予約によりマイルが貯まります。

この方法は2人以上の場合は効率的で1人の場合は

 

エクスペディア

 

から航空券を購入する方が望ましいです。

しかしただ普通に予約するだけでは貯まりませんのでご注意下さい。1人の場合と2人以上の場合の2通りのマイルが貯まる方法を解説致します。

 

エアータウン、deNAトラベル、旅ナビからのバニラエア予約でマイルを貯める方法

まずは2人以上の場合はこの方法が1番マイルが貯まるはずです。

 

この3つの予約サイトは複数の航空会社を比較して1番安い航空券の予約ができるwebサイトでバニラエア以外のJAL、ANA、ジェットスターやピーチもここから検索し比較して購入手続きまですることができます。

まず検索して予約する前にハピタスを経由させることでマイルを貯めることが可能になります。

 

これだけでマイルが貯まるのです。

 

ハピタス経由エアータウンで予約
540マイル
260マイル

 

ハピタス経由でエアータウン、旅ナビ、deNAトラベルを予約する理由(2人以上の場合)

エアータウンは500ptで分かりやすいのでココからはエアータウンで購入した場合でご説明します。

 

航空券購入で500ptと記載がありますがこれは現金にすると500円。1pt=1円で等価交換でき現金だけではなくJALとANAのマイルにも交換できます。

 

めんどくさいと思われるかもしれませんがポイントの交換手続きは実は非常に簡単です。

 

ハピタスで貯めたポイントをマイルに交換するレートはこうなります。

1pt=0.52マイル
1pt=0.9マイル

 

1予約(航空券購入)につきJAL 260マイル、ANA 450マイルが貯まります。

 

ここで注目してほしいのが「繰り返しOK」と青字で記載があります。裏を返せば2人以上で旅行に行く場合は2回に分けて予約ができるという意味です。

予約(航空券購入)を2回以上する場合の裏技と注意点

ハピタスから予約する時には獲得条件があります。エアータウンの場合

①航空券購入完了(入金確認必須)

②webからの航空券購入

③銀行振込の場合は3日以内の入金

④同一搭乗者の往復区間は別々に予約してもptは1件分

 

は同一搭乗者じゃない場合はptの獲得条件に該当していることになりますね。

 

2人の場合
900マイル
520マイル
5人の場合
2250マイル
1300マイル

 

家族旅行や友達同士でバニラエアで旅行を計画中ならこれだけのマイル数が貯まります。通常は貰えないマイルですので、バニラエア以外の格安航空券などを比較して探す時にもハピタス経由で、当然マイルを貯められお得です。

 

航空券購入に限らずwebからの申し込みや予約、買い物でもマイレージを大量に貯める方法としても活用できることになるのでお勧めですよ。

これは2人以上の場合です。

エクスペディア予約でマイルを貯める(1人の場合)

厳密に言うと1人の場合で友達や親戚の家に宿泊するのではなく、エクスペディアに掲載されているホテル+航空券の同時予約が条件になります。

とはいえ旅行にいくとなればホテル予約も同時にするケースが多いのでは?

 

1人の場合と説明してますが例えば、2人以上で旅行する場合でホテルの部屋を別々に取る場合は2倍のマイルを貯めることが可能です。

 

1人の場合
990マイル
572マイル
2人の場合
1980マイル
1144マイル

ん〜どうですか?

決して少ないマイル獲得数ではないですね。もしカード決済だけでこれだけのマイルを貯めるとなると20万円くらい消費しないと貯まりません。マイルを貯める簡単なコツはただ1つ

 

 

「ハピタスを利用する」

 

 

これだけで十分。

あなたが思っている以上にマイルが面白いぐらい貯まるようになりますよ。

ご利用可能ポイントとは交換できるポイントで、判定中ポイントとは、これから確定されるポイントです。

利用可能P
411,027P
213,000マイル
367,000マイル
判定中P
7,000P
3,640マイル
6,300マイル

 

 

ほとんどお金をかけずともマイルが爆発的に貯まるのもハピタスの特徴。航空券やホテル予約以外でも、かなりマイルがアグレッシブに貯まりますよ。

 

逆にポイントが貯まりすぎて「マイルに交換できない!?」と嬉しい悲鳴を上げてる陸マイラーが多いのも事実です。

 

ハピタスへの登録は正式に認定された当ブログからの登録が最もお得です。登録で30P付与され、限定特典として登録後300P以上を交換してさらに500P貰えます。

すべての交換先が対象で複数回に分けての交換でも500P貰えます。(6ヶ月以内)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

貯めたポイントをマイルに交換する流れ

ハピタスから直接は交換できないので1度ドットマネーに交換します。

JALの場合
①ドットマネーに交換(100%)
②JALマイレージバンク(52%)

ANAの場合
①ドットマネーに交換(100%)
②メトロポイントに交換(100%)
③ANAマイレージ(90%)

この手順がマイル移行となります。

※90%のレートで交換するにはソラチカカードが必要です。

 

ドットマネー未登録の方は、マイルを無料で大量に貯める上で必ず避けては通ることができないポイント交換所ですから登録しておきましょう。

様々なポイントを合算してマイレージに交換できるとても便利なサービスです。

 

具体的な交換方法はこの記事に書いてます。

タイトルはJALですがANAマイルも基本的なため方に変わりはありません。

JALマイレージ貯めるにはドットマネー熟知で爆発する/pt交換~マイル移行まで徹底解説
大量にマイレージを貯めるための最大の近道は、超お金持ちになってバンバン飛行機に搭乗しまくるかドットマネー(.money)の存在を知ることが大事です(笑)ドットマネーを簡単に説明すると、ポイント...

LCCバニラエアは格安か?JAL.ANA便との比較

そもそもバニラエアは本当に格安なのでしょうか?

わくわくキャンペーンなどの時は間違いなく激安ですお得でしょうが時期によって値段はまちまち。バニラエアが運行している路線ごとに比較してみます。

ローシーズンではなくハイシーズンで検証してみたいと思います。

バニラエア東京(成田)〜奄美大島と羽田〜奄美大島の運賃比較

まず始めに一言。ぜひ遊びにきて下さい

 

私の移住先である奄美大島も東京と大阪からJALとバニラエアで直行便が運行しています。鹿児島県の離島ですが方言も風習もバリバリの沖縄です。

できればルーツレゲエやボサノバ、ダウンテンポのチルアウトミュージックなんかスマホに入れておけば最高です。

観光客もまだ沖縄と違って少ないし観光地化もまだまだされてないので「南国でゆっくりしたい」方にはお勧めです。

夏の繁忙期はサーフィンやマリンスポーツのアクティビティは充実してます。そしてできればハイシーズンである夏にがいいです。

もしくはシーズン前か後でも十分海を満喫できますので私が旅行するとしたら前後を狙います。

 

さて話を運賃比較に戻します。

 

JAL/ウルトラ先得で普通席

往復 40,180

 

バニラエア コミコミプラン

往復19720円

 

バニラエアが2万円程安いですね。

特典航空券だとB区間で1万5千マイル必要

バニラエア大阪(伊丹)〜奄美大島と大阪(関西)〜奄美大島の運賃比較

JAL/ウルトラ先得で普通席

往復 31,000円

バニラエア コミコミプラン

往復14,760円

バニラエアが1.6万円程安い

特典航空券だとB区間で1万5千マイル必要

 

ん〜バニラエアの圧勝。しかしまだバニラエアは7月以降の運賃が発表されていないので運賃がでたら記事を更新します。

曖昧な記憶ですがハイシーズンは運賃が2倍ぐらい跳ね上がると思います。

 

バニラエアの運賃が3万円以上になってたらJALマイルを買うという方法がありますので場合によってはこちらの方がお得になるケースもありますよ。

【JALマイル購入方法】ヤフオクより安い!100%還元で思考するマイレージの価値と価格
ヤフオクで落札してJALマイルとANAマイルが購入できますが、提案するのは別の購入方法。「しかも安価で」なぜ買うのか?メリットは普通に航空チケットを買うよりマイ...
ANAとJALマイルが足りないを解決!不足分をモッピーで購入・稼ぐ方法
後500マイルあれば特典航空券予約できるのに...後1万マイルあればビジネス・ファーストクラスが予約できるのに..というときはモッピー(moppy)で「マイルを購入する」または「マイルを稼ぐ」という方...

バニラエアとマイルまとめ

バニラエアはとにかく安い。私も搭乗したことありますが「座席が狭い」です。格安なので文句は言えませんが…とはいえ

 

バニラエアでもANAとJALのマイレージが貯まるのは間違いないです。ちなみに羽田~奄美のJALのフライトマイルは先得で590マイル、大阪〜奄美で406マイル、これをふまえて考えると貯まらないはずのマイルが貯まるので虫がよすぎですね。

 

バニラエアでもしっかりマイルを貯めて次は海外特典航空券のファーストクラスを狙いましょう!JALは羽田〜NY便も出航が決まったことですし。

ファーストクラスの正規運賃は250万円、とても高額で鼻水が出そうですがしかしマイルで予約すれば11万マイル。この場合JALマイルの

 

1マイルの価値は22円

 

バニラエアで1人で予約した場合のJALマイル獲得数は572マイルでした。価値に置き換えると12500円に膨れ上がることになるのがマイルの魅了。そしてこのブログをお読み頂ければ早い方で年間10万マイルは確実に貯めることができるはずです。

ハワイのビジネスクラスは6万マイル、グアムは4万マイル。ワンランク上の空の旅ができるのが他のポイントクラブでは味わえないマイル制度の最大の魅了です。

 

はじめてみませんか?

マイレージ生活を!!

 

 

はじめの一歩はココから踏んで下さい。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

奄美大島のレアな旅行観光情報

【リアル情報】バニラエアで行く奄美大島とは?移住者が教えるわくわく観光旅行ガイド
LCCバニラエアは東京(成田)についで大阪(関西)〜奄美大島への新規就航が3月より開始されます。バニラエアのわくわくキャンペーンや関西~奄美大島線の就航記念セール時などは格安の片道1980円〜「南国奄...

コメント