\マイルの鉄人限定特典はコレ/

【au経済圏のメリット・特徴】楽天経済圏惨敗?それともお得?比較してみた!

ポイ活・陸マイラー

改悪が続く楽天経済圏、
勢いを増すau経済圏、

自分はどっちがいいか調べた結果、圧倒的メリットがあるau経済圏へ少しずつ移住してます。

au経済圏のメリットを僕みたいなバカでも分かるよう徹底的にまとめました!

楽天愛が強い人は見ない方がいいかも..

はじめにau PAY経済圏をざっくり解説して楽天と比較します^ ^

Pontaポイントの貯め方使い方はコチラ↓

Pontaポイントの貯め方と裏ワザ・おすすめの使い方はローソンとau PAYマーケット移行
Pontaポイントで日用品をタダで買って節約してる人がいるらしい!ポン活やau PAYマーケットってマジお得なんだって!ポイ活の達人って...

au経済圏とは?メリット・特徴

au経済圏全体像

au経済圏とはauのサービスを生活の中で使い、Pontaポイントやau PAY残高をお得に貯めたり使ったりすることです。

スマホキャリア au、UQモバイル、povo
インターネット回線 auひかり
クレジットカード au PAYカード
プリペイドカード au PAYプリペイドカード
QRスマホ決済 au PAY
銀行・住宅ローン auじぶん銀行
証券会社 auカブコム証券
買い物 au PAYマーケット
ふるさと納税 au PAYふるさと納税
旅行 じゃらん、Relux
電力会社 auでんき
ガス 東北ガス for au、関東ガス for au
中電ガス for au

僕のキャリアはワイモバイルと楽天モバイルですが、

①auカブコム証券でau PAYカードで積立投資して1%還元

②AMEXカードからチャージしてau PAY(auプリペイドカード)で税金など支払いをする

③楽天ふるさと納税よりお得に感じるau PAYふるさと納税を使う

④楽天銀行の2倍金利高いauじぶん銀行で貯金

こんな感じでau経済圏のメリットの恩恵を受けれます^ ^

au IDがあれば誰でもサービスを使えるよ!

au経済圏の特徴・メリット

au経済圏の特徴・メリット

僕が感じるau経済圏の3つの特徴はコレ。

au経済圏3大メリット

①auじぶん銀行の普通預金金利は日本最高水準の0.2%


②au PAYマーケット・au PAYふるさと納税でPontaポイントの価値が1.5倍

③auカブコム証券のクレカ積立が全商品1%還元。

ぶっちゃけ楽天経済圏よりメリットがあると感じます。

au経済圏をお得に作る方法

au経済圏の住民にお得になるには、ポイントサイト(モッピーなど)経由してauサービスを申し込むます。

するとPontaポイントやお金に等価交換できるポイントがもれなく貯まります^ ^

モッピーにあるau系サービス
UQモバイル auひかり
au PAYカード au PAYカードゴールド
auカブコム証券 auカブコムFX
au PAYマーケット au PAYふるさと納税
じゃらん Relux

au PAY経済圏に移行はポイ活がお得

1P=1円相当。6万円以上稼げるからエグいですね!

au経済圏の三種の神器はコレ

①au PAYカード
②auカブコム証券
③auじぶん銀行

これから紹介するメリットに魅力を感じたら、ポイントサイト経由でお得にau経済圏の神アイテムを揃えましょう!

【au経済圏お得メリット①】auじぶん銀行の普通預金金利が日本一

auじぶん銀行はネット銀行最高レベルの普通預金金利です。

ただし以下の3つを連携することが条件。

金利0.2%にするには

・au PAYカード(au PAYカードゴールド)
・auカブコム証券
・auじぶん銀行

この3つを連携させれば、auじぶん銀行の普通預金金利が0.2%に爆上がります^ ^

auまとめて金利優遇

auじぶん銀行

金利 auじぶん銀行 楽天で言うと..
0.001% 通常
+0.050% au PAYアプリと連携 楽天ペイと連携
+0.050% au PAYカード引落し 楽天カード引落し
+0.099% auマネーコネクト設定 マネーブリッジ

楽天銀行の2倍!メガバンクの200倍やん!!!

auマネーコネクトとは、資金の移動を楽ちんにする設定で楽天で言うマネーブリッジ。

①auカブコム証券とじぶん銀行をマネーコネクト(連携)するだけで、

金利0.1%

②au PAYとじぶん銀行も連携するだけで、

+0.05%

③au PAYカードの引落口座をじぶん銀行にして1円でも引き落としが1円でもあれば、

+0.050%

3つの連携で

金利0.2%!

ハードルが低いので誰でも狙えますね^ ^

毎月20日前後に入金されるのがちょっとした楽しみ!

auじぶん銀行の金利は毎月入金

【じぶんプラス】auじぶん銀行のステージ特典

auじぶん銀行

auじぶん銀行は取引で貯まるPontaポイント倍率や、振込手数料無料回数が4つのステージに応じて決定します。

ステージ Pontaポイント
倍率
他行振込手数料
無料回数
ATM手数料
無料回数
レギュラー  1倍 月3回  月2回 
シルバー  5倍 月5回 何度でも
無料
ゴールド  10倍 月10回
プレミアム  15倍  月15回
Pontaポイントが貯まる取引
レギュラー 1P ①入金(給与受取・定額自動入金サービス)
②口座振替
③au PAY残高オートチャージなど
④外貨積立など
シルバー 5P
ゴールド 10P
プレミアム 15P

ステージ判定方法は、カテゴリの条件をクリアしてスタンプを貯めて翌月のステージが決まります。

僕は赤字の5つでプレミアムを維持してます↓

auじぶん銀行プレミアム維持

カテゴリ 条件(どれか1つでスタンプ1個)
①入金 定額自動入金サービス
・給与の受取
②口座振替 口座振替(クレカや公共料金など)
③キャッシュレス決済 au PAY残高チャージ
・スマホ決済の利用
・じぶん銀行デビットの利用
・じぶん銀行決済
④エンタメ ・じぶん銀行toto
・公営競技の入金
⑤資産運用 ・外貨預金取引
・じぶん銀行FX取引
auマネーコネクト
・円定期預金残高1円以上
⑥残高 純資産残高50万円以上
・外貨預金残高10万円以上
・カードローン残高1万円以上
・住宅ローン残高1円以上
レギュラー シルバー ゴールド プレミアム
0〜1個 2〜3個 4個 5個以上

見ての通りめんどくさいと思うかもですが自動化できますし、

100万円預けるだけでゴールドステージ( ゚д゚)ハッ!

という特別条件があります。

auじぶん銀行ステージ判定

100万円をauじぶん銀行に預ければ、

⚫︎Pontaポイント倍率10倍
⚫︎他行振込手数料10回無料
⚫︎ATM出金手数料無料

そしてauマネーコネクトとau PAYに連携して、au PAYカードの引き落としが1円でもあれば金利0.2%^ ^

ネット銀行最高水準ですね!

auじぶん銀行「じぶんプラス」スタンプ攻略法まとめ

プレミアムステージ維持+年間2万円以上貯めるauじぶん銀行攻略法に興味がある人はぜひ参考ください↓

【auじぶん銀行のメリット】じぶんプラスステージ攻略で年間2万ポイント獲得する方法
4月1日からauじぶん銀行は「じぶんプラス」がリニューアルされ、毎月最大1,680ポイント貯まります。ステージ攻略法を知ってPontaポイントをザクザク貯めたい!...

【au経済圏お得メリット②】au PAYマーケット・ふるさと納税でPontaポイントの価値1.5倍

Pontaポイントの主な使い道は5つ。

Pontaポイント交換先
Ponta特典交換 商品交換
JALマイル 1P=0.5マイル
カテエネポイント 1P=1P
au PAY残高チャージ 1P=1円相当
au PAYマーケット限定ポイント 1P=1.5円相当

旅行好きにおすすめはJALマイル。

それ以外の方には1.5倍で交換できるau PAYマーケット限定のPontaポイントです。

【1.5倍】au PAYマーケット限定のPontaポイント

Pontaポイント(au PAYマーケット限定)とは、

・au PAYマーケット
・au PAYふるさと納税

この2つでしか使えなく有効期限も30日間限定ですが、

毎月1回3,000P上限で1.5倍
毎月10万ポイント上限で1.1倍

で通常のポイントから交換できます。

1.5倍(上限3,000P)
3,000円相当→4,500円相当
1.1倍(上限100,000P)
3,000円相当→3,300円相当

例えば、1月30日と2月1日に3,000P交換すると、

6,000P→9,000円相当

めっちゃ増えますしキャンペーンで上限が10,000Pまで上がったりします^ ^

pontaポイント交換で50%増量(上限10,000P)

10,000ポイントを1.5倍で交換できたらメリットが分かりやすいよ!

ポイント30倍よりお得な理由

例えば、楽天ふるさと納税でポイント10倍だと1,500円相当30倍だと4,500円相当お得です。

Pontaポイント10,000P→15,000Pに交換してau PAYふるさと納税すると、10,000Pで15,000円相当の買い物(寄付)ができたことになり5,000円相当お得。

33%オフで買い物できるってことですね(^ ^)

どっちがお得が比較

au PAY :5,000円お得
楽天30倍:4,500円お得
楽天10倍:1,500円お得

楽天ポイント30倍でもPontaポイント1.5倍に勝てないのか..。

ちなみにau PAYふるさと納税は11月から年末にモッピー7%〜8%還元になるので、ポイ活好きは絶対覚えておいてくださいね^ ^

モッピーaupayふるさと納税11-5-1

毎年au PAYふるさと納税で米買ってポイントバックもらってる^ ^

au PAYふるさと納税

モッピー6,300PをPontaポイント(au PAYマーケット限定)に交換すると..

6,300P×1.5倍=9,450円相当

9,450円して使えます。

【プチ改悪】auスマートパスプレミアム会員限定の交換先になった

Pontaポイント1.倍で交換

現在Pontaポイント1.5倍に交換できるのはauスマートパスプレミアム会員(月額548円)のみです。

主なメリット・特典

・au PAYマーケットで送料無料
・au PAYで使えるクーポン
・auスマートパスプレミアムの映画・音楽聴き放題
・TOHOシネマズで最大800円割引
・スマホあんしんサポート
・au PAYマーケット限定ポイントに交換できる

 

auユーザー向けのサービスですがau IDがあれば誰でも登録できます。

月1回au PAYマーケットで買い物するよー!

こんな方や、Pontaポイントを交換してau PAYマーケットで買い物する時にその都度登録するのも良いかもですね^ ^



au PAYマーケット公式サイト

【au経済圏お得メリット③】auカブコム証券+au PAYカード積立で1%還元

3月28日よりau PAYカード決済による投資信託積立がはじまり、誰でも1%のPontaポイントが貯まります。

すでにau経済圏の住民なら12ヶ月間ポイントが上乗せされ最大5%還元です。

au回線(5G/4G)の方は+4%
UQモバイル(5G)の方は+2%

au PAYカードクレカ積立最大5%還元

キャリア au:5% UQ:3% 契約なし:1%
年間獲得数 30,000P 18,000P 6,000P

1年間とはいえauユーザーは凄いお得ですね^ ^

au PAYカードとauカブコム証券は普通預金金利0.2%にするためにも必要なので、投資をしない方も作っとくことをおすすめします。

auマネーコネクト口座連携・設定申し込み方法

auカブコム証券口座を作ったら、マネーコネクト(口座連携)を忘れずにしましょう。

<マネーコネクトの手順>auマネーコネクト設定方法

ちなみにauカブコム証券のポイントサイト獲得条件の「100円以上の取引」は、投資信託100円だけ購入でも6,000円〜9,000円相当もらえます。

投資に興味がない人も1回は取引したほうが絶対いいね!

auカブコム証券投資信託買付100円

auカブコム証券ポイ活

au PAYカードもモッピーに掲載してるのでお忘れなく^ ^

au経済圏の特徴3選
①auじぶん銀行金利0.2%
②Pontaポイント1.5倍で使える
③au PAYカードクレカ積立1%
モッピー登録バナー限定で2,000P

楽天銀行とauじぶん銀行を比較

auじぶん銀行のロゴ 楽天銀行のロゴ
普通預金最大金利 0.2% 0.1%
住宅ローン変動金利 0.31% 0.537%
最大振込手数料無料回数 15回 3回
最大ATM手数料無料回数 15回 7回
最大ポイント倍率 15倍 3倍

パッとみると..

auじぶん銀行の圧勝ですね。

楽天銀行がメインバンクだったからショック受けたわ..

楽天銀行のハッピープログラム↓

楽天銀行ハッピープログラム

auじぶん銀行のじぶんプラスのステージ↓

auじぶん銀行のステージ判定

残高100万円あれば、
楽天銀行はVIP
auじぶん銀行はゴールド。

この2つで比較してみましょう。

楽天銀行VIPとauじぶん銀行ゴールドを比較

auじぶん銀行のロゴ 楽天銀行のロゴ
ステージ ゴールド VIP
振込手数料無料回数 10回/月 2回/月
ATM出金手数料無料回数 10回/月 2回/月
最大ポイント倍率 10倍 3倍

auじぶん銀行のほうがメリットがありますが、楽天銀行のほうがポイントが貯まる取引は圧倒的に多いのが特徴です。

取引の種類 auじぶん銀行のロゴ 楽天銀行のロゴ
給与・賞与受取 10P/月 3P/1件
口座振替 10P/月 3P/1件
キャッシュレス決済 10P/月
AI自動積立、外貨積立 10P/1,000円ごと
楽天カード引き落とし 9P
他行からの振込 3P/1日
他行への振込 3P/1件
ゆうちょ出金 3P/1件
Pay-easy(ペイジー) ー  3P/1件 
楽天銀行コンビニ支払いサービス 10P/1件
らくらく入金 3P/1日
自動入金(スイープ) 3P/1日
楽天Edy銀行チャージ 3P/1件 
楽天ウォレット入金 3P/1日
楽天銀行即時入金サービス   3P/1日

auじぶん銀行は月計算、楽天銀行は1件や1日単位で計算なので、取引が多い人は楽天銀行のほうがポイントは貯まります。

口座振替 auじぶん銀行のロゴ
ゴールド
楽天銀行のロゴ
VIP
1件 10P 3P
10件 10P 30P

入出金、口座振替が多い人は楽天銀行をメインで使う。

auじぶん銀行は、

給与受取
口座振替
キャッシュレス決済

を、1件だけするというのが最適解!こんなキャッチボールでポイ活もできますよ。

auじぶん銀行定額自動入金サービスと楽天銀行毎月おまかせ振込

楽天カードとau PAYカードを比較

au PAYカード 楽天カード(永年無料)のカードフェイス
年会費 無料 無料
国際ブランド ビザとマスターカードのブランドロゴ VISA、MasterCard、AMEX、JCBのロゴ
ポイント Pontaポイント〜ロゴ 楽天ポイントのロゴ(2021年)
還元率 1% 1%
クレカ積立還元率 1% 0.2〜1%
最大還元率 6%(au PAYマーケット) 3%(楽天市場)
最高利用可能額 100万円 100万円
スマホ決済 au PAY、Apple Pay、Googleペイ 楽天ペイ、Apple Pay、Googleペイ
海外旅行保険 2,000万 2,000万

ほぼ同スペックですが細かいところで言うと、

楽天カードは税抜
au PAYカードは税込

で、ポイント還元率を計算するのでau PAYカードの方が少し還元率が高いです。

1万円使う
1万円
1%(税込)
au PAYカード
1%(税抜)
楽天カード(永年無料)のカードフェイス
貯まるポイント 100P 90P

楽天カードは正確には0.9%還元(*^^*)

あと、楽天カードは公共料金は0.2%還元、au PAYカードは1%還元なので間違っても楽天カードで払わようにしましょうね(笑)

公共料金
1万円
1%
au PAYカード
0.2%
楽天カード(永年無料)のカードフェイス
貯まるポイント 100P 20P

楽天銀行に引き落としがある楽天カードで楽天市場を利用すると、

楽天カードで楽天市場

100円につき4ポイント

au PAYマーケットでau PAYカード利用すると、

au PAYマーケット7%還元

100円につき7ポイント

ここもau PAYカードの方が熱いですね^ ^

ポイントサイトのポイント数が高いのは楽天カード

モッピー楽天カード2021年6月

過去1年を振り返ると楽天カードは1ヶ月に一度7日間くらい10,000円相当にUPします。

au PAYカードは通常1,000円台ですが、たまに4,000円相当にUPしますが、すぐダウンする傾向です。

au PAYカードポイントサイト

ポイ活なら楽天カードですね^ ^

ポイント獲得条件はどちらもはじめての申し込みです。

楽天市場とau PAYマーケット比較

au payのロゴ 楽天市場のロゴ
出店店舗数/参照 1.5万店舗 5万店舗
ふるさと納税自治体数 約250件 約1,800件
ポイントプログラム 1%〜18% 1%〜15%
通常ポイント 1% 1%
通常カード還元率 5% 2%
ゴールド/プレミアムカード還元率 7% 4%

楽天市場の方がお店は多いけど、au PAYマーケットのほうがポイントは貯めやすい印象ですね。

毎月開催、年に4回のセール

開催月 au payのロゴ 楽天市場のロゴ
毎月 最大26%
au PAYマーケット還元祭
最大43倍
楽天お買い物マラソン
3/6/9/12 最大45%
年4回/BIGセール
最大43倍
年4回/楽天スーパーセール
12 最大43倍
楽天大感謝祭
毎月 最大10%
三太郎の日/3、13、23日
楽天カード利用+2倍
0と5の付く日

代表的なキャンペーンでの最大ポイント還元数は楽天市場の方が多いですが、毎月開催される買い周りはau PAYマーケットのほうがサクッと10%還元になります。

楽天は10ショップで10倍
auは6ショップで10倍

買い周り店舗数 au payのロゴ 楽天市場のロゴ
1ショップ +1% +1%
2ショップ +2% +2%
3ショップ +4% +3%
4ショップ +5% +4%
5ショップ +7% +5%
6ショップ +10% +6%
7ショップ +7%
8ショップ +8%
9ショップ +9%
10ショップ +10%

ポイントサイト還元率はau PAYマーケット

ポイントサイト経由の楽天市場(ふるさと納税も対象)

ポイントサイトの楽天市場は常に1%還元ですが、au PAYマーケットは定期的に7%還元とかまでUPします。

au PAYマーケットポイントサイト

au PAYマーケットとau PAYふるさと納税に強いのは、

モッピー

ハピタス

この2つです。

楽天証券とauカブコム証券を比較

取扱銘柄数 auカブコム証券 楽天証券
つみたてNISA 160本以上 170本以上
投資信託 1,400本以上 2.600本以上
米国株 560本以上
2,000銘柄に目指し中
590本以上

↑取扱銘柄はそこまで変わりませんが、操作性、使いやすさは楽天証券。

しかし、

これからクレジットカードでつみたてNISAで投資信託を積立する人は、

auカブコム証券のほうがポイント的にはおすすめです。

楽天カード積立は2022年9月からぼったくりファンドやレバレッジ系を除いて、0.2%還元に大改悪されます。

楽天カード:月5万円積立
現在:500P
9月 :100P

一方au PAYカード積立はauユーザじゃない人でも1%還元。

au PAYカードで月5万円積立
500P

確実にauカブコム証券がお得!

au PAYカードクレカ積立最大5%還元

1年間の期間限定ですがau回線は5%、UQモバイル回線は3%還元です。

すでにau経済圏の住民ならauカブコム証券+au PAYカードが間違いなくお得ですが、マネックス証券、SBI証券も楽天よりも高いです(9月以降)。

クレジットカード投信積立還元率
マネックス証券/マネックスカード 1.1% マネックスポイント
SBI証券/三井住友カード 0.5% dポイント、Tポイント、Pontaポイントから選択
SBI証券/三井住友ゴールド 1%
SBI証券/三井住友プラチナ 2%
楽天証券/楽天カード 0.2% 楽天証券

auカブコム証券は使いづらいけどクレカ積立投資は自動設定できるからいいんじゃないかな?

僕は早くFIRE(経済的自立)したいので両方で積立してますが、どっちか選ぶとしたらauカブコム証券です。

楽天証券、auカブコム証券のポイントサイト獲得条件

楽天証券口座開設で9,000P

auカブコム証券ポイ活

auカブコム証券 楽天証券
ポイント数 6,000~9,000円相当 2,000~9,000円相当
獲得条件 60日以内に100円以上の取引 口座開設1ヶ月以内に1万円の入金

獲得条件はどちらも楽にクリアできますね^ ^

ポイント数はauカブコム証券のほうが高い傾向です。

まとめ

サービスの多さやショップ数などは楽天。ポイントが貯めやすいのはauかな。

auユーザーならau経済圏の方が圧倒的にお得ですね。

楽天経済圏にいる人は楽天サービスを使いつつ明らかに自分にとって劣るものはau経済圏に徐々に移行する。

というのがいいと感じます。

ただ、au経済圏も一定数会員が増えたら楽天のように改悪する流れになるんじゃないかなぁと思います。

au PAY経済圏に移行はポイ活がお得

au PAYカードやカブコム証券を申し込む
au PAYマーケットやauふるさと納税を利用する

こんな時はお得にしかならないポイントサイトを活用しましょうね^ ^

モッピー登録バナー限定で2,000P
Pontaポイントの貯め方と裏ワザ・おすすめの使い方はローソンとau PAYマーケット移行
Pontaポイントで日用品をタダで買って節約してる人がいるらしい!ポン活やau PAYマーケットってマジお得なんだって!ポイ活の達人って...
ポイ活におすすめ人気アプリ・ポイントサイトランキング!危険な詐欺サイトはこう見分けろ
ポイ活アプリって誰でも稼げておすすめって聞くけど初心者が今からはじめても遅いかな?ネットで人気!稼げる!って詐欺っぽくて危険な香りするん...
【ポイ活のやり方】貯まらない初心者、稼げない!無駄ってやめた人必見!10万円サクッと稼ぐ攻略法を実践
ポイ活ぜんぜん稼げないからやめたわ!無駄!ポイ活初心者だけどやり方がよく分かんなくて困ってる..こんな方は、マイルの鉄人...

コメント

タイトルとURLをコピーしました