マイル系最強カードとは?16,250マイル分GETチャンス

完璧なるユナイテッドマイルの貯め方 日本で貯める価値は果たしてある?

ユナイテッドマイレージプラスの貯め方 マイルの貯め方

ANAマイル・JALマイルを貯め始めたら不思議と他のマイレージプログラムにもついつい手が出したくなるものですね。

よりお得なマイルプログラムがあるんじゃないか?

マイルって他人にくれたりできないかな?

このままの調子で貯め続けても有効期限切れでマイルが失効するんじゃないか?

知らないだけで画期的なマイルがあるんじゃないか?

目的地にあったマイルを本当に貯めてるんだろうか?

などなど疑問はつきません。
あなたもそんな1人ではないでしょうか?

ブリティッシュ・エアのアビオスに並んでマイルの鉄人が注目しているのが、今回紹介する実質無期限のユナイテッド航空のマイレージプラス

ユナイテッド航空のマイルは、日本にいながら日常的に貯める方法がいくつかあるのでの、分かりやすく解説します。

ユナイテッド航空(UA)のマイレージプラスとは?

そもそもユナイテッド航空って?マイルの有効期限は?

ユナイテッド航空はアメリカのシカゴが本拠地のANAやシンガポール航空と同じスターアライアンスに加盟している航空会社。

ユナイテッド航空のマイルプログラムはマイレージプラス(MileagePlus)と呼びます。

マイルの有効期限は18ヶ月とANA・JALの36ヶ月より短いですが、加算されたり使ったりした時点でさらに18ヶ月延びることから実質無期限と言えます。

もし仮に、18ヶ月間何もしなくて失効しても1年以内であれば有料ですが復活しますが、
最後まで記事を読めばそんなこと気にする必要はありません。

ANAやJALマイルとマイレージプラスの違いは?

燃油サーチャージが無料
家族以外でも使える
実質無期限
仮に失効しても取り戻せる
マイルを直接購入できる
マイルを移行・譲渡できる

この6点がANAとJALマイルとは大きく違うユナイテッドのマイレージプラスの最大メリット。ANA・JALだと海外特典航空券と交換しても燃油サーチャージがかかるので完全無料ではないです。

JALならe JAL ポイント、ANAならANAスカイコインで燃油サーチャージ代を支払うこともできます。

ANAとJALマイルではマイルを使った特典航空券予約は会員の配偶者、2親等以内の家族に限られますがユナイテッドマイルは誰でも使えます。

マイルを友達や恋人にプレゼントもできますが、誰にでも使えるのであえて譲渡する必要はないです。

つまり、使える特典航空券の範囲が70億人で制限がありません。

ちなみにANAは同性パートナーも利用できるよ

日本の発着路線に人気路線ハワイやグアムはある?

ユナイテッド航空 日本からハワイ、グアム

ユナイテッド航空は日本発着グアム路線が多く成田、福岡、大阪、名古屋(中部)から毎日直行便が運行して、みんな大好きハワイも成田から直行便があります。

成田発着路線デンバー、ロサンゼルス、ヒューストン、ニューアーク、ソウル、シンガポール、ワシントンDC、グアム、サンフランシスコ
ホノルル、シカゴ

本拠地がシカゴだけに成田発着のアメリカ方面が多いです。

ANA国内線も乗れる必要UAマイルは?

ユナイテッドマイレージプラスでANA国内特典航空券

ユナイテッドのマイルを使って、同じスターアライアンスの仲間であるANA国内線にもちろん使えます。飛行距離(マイル)によって必要マイルが変わりますが、基準は800マイル以上か以下か。

ANA便で東京を基準に考えると800マイル以上は沖縄県(那覇・石垣)のみ。ANAのようにシーズンで必要マイルが変化することはありません。

800マイル以上片道8,000マイル
往復16,000マイル
800マイル以内片道5,000マイル
往復10,000マイル

ローシーズン以外で東京から沖縄に行くときもANAマイルよりも少ないマイル数です。

ANAの必要マイル
シーズン片道往復
ロー7,000マイル14,000マイル
レギュラー9,000マイル18,000マイル
ハイシーズン10,500マイル21,000マイル

JAL国内線にも乗れるの?

ユナイテッドマイレージプラスでJAL国内航空券

残念ながらユナイテッドマイルを使ってJALグループ便に搭乗する事は出来ません。JALはワンワールドという航空連盟でブリティッシュ・エアウェイズ(BA)などと同じです。

BAのマイルでJALマイルより少なくJAL便を予約する事はできます。

ユナイテッドは距離800mile以下は片道5,000マイル、BAは距離650mile以下は4,500マイルのためJAL国内線をよく利用するならブリティッシュ・エアが超おすすめです。

往復15,000マイルの区間も9000マイルで予約できちゃいます。

同じ区間で6,000マイルも違うのか!例えば?

鉄人
鉄人

東京を軸に考えると南方面は奄美、沖縄以外は片道4500マイルだよ。

羽田ー鹿児島、大阪ー奄美など必要マイル
JAL ディスカウント期間以外15,000マイル
ANA ハイシーズン18,000マイル
ユナイテッド10,000マイル
ブリティッシュ9,000マイル
Aviosの貯め方!現役JALマイラーがマイルよりアビオスを貯める衝撃の理由
特にJALマイルを貯めていて、国内の特典航空券に交換する方はマイルを大変損をしている状態かも知れないのでぜひ読んで下さい。私も真実を知るまで昔はそうでした。ブリティッシュエアウェイズ(...

これだけ差があれば使う区間に好きなマイルを使いたくないですか?

そんなマイラーはこの記事を最後まで読んでくださいね。

マイレージプラスのセーバー特典とスタンダード特典の違いは?

ユナイテッド航空には大き分けて2つの特典航空券がありザックリとした違いは以下の通り。

セーバー特典とは?
必要マイルが少ない
座席数や利用可能日の制限がある
スタンダード特典とは?
必要マイルが多い
座席数や利用可能日の制限が少ないorない
JALも2019年から国際特典航空券PLUSという名前でスタンダード特典と同じようなサービスが始まります。

まとめると、

セーバー特典航空券は予約が取りづらいが必要マイルが少ない。

スタンダード特典は予約が取りやすいが必要マイルが多い。

ということ。
さっそく必要マイルが少ないセーバー特典でANAとJALと比較してみましょう。

海外特典航空券の必要UAマイルとANAとJALを比較

JAL(日本航空)
曜日特典やディスカウントじゃなく正規必要マイル
ANA(全日空)
ハイシーズンの必要マイル
UA(ユナイテッド航空)
セーバー特典

この条件でマイル早見表を作ると、往復必要マイルが多いのはユナイテッド航空です。

エコノミーUAANA JAL
グアム30,00020,000
ホノルル65,00055,00040,000
NY70,00055,00050,000
シンガポール40,00038,00035,000
ビジネスUAANA JAL
グアム55,00045,000
ホノルル90,00085,00080,000
NY140,00090,000100,000
シンガポール70,00063,00080,000

しかし、忘れてはいけないのはANAとJALは燃油サーチャージ代がかかるがユナイテッド航空は無料です。

燃油サーチャージ代往復(2018年7月時点)
 JALANA
グアム8000円
ハワイ17000円16000円
NY28000円28,000円
シンガポール13,000円13,000円

燃油サーチャージ代は上がり気味だよね〜。

マイレージプラスの基礎知識まとめ

マイルは実質無期限

家族以外でも使える

国内線はANAマイルよりお得

特典航空券は2種類

燃油サーチャージ無料だが必要マイルはJALとANAより多い

ユナイテッド航空のマイレージプラスの基礎知識はついたぞ!次はマイルの貯め方詳しく教えんかい!

ユナイテッド航空マイレージプラスの貯め方 4つの方法

ユナイテッド航空マイレージプラスの貯める具体的な方法

フライトで貯める

ポイントサイトのポイントをUAマイルに交換

ホテル予約・宿泊で貯める

提携クレジットカードで貯める

フライトマイルはおまけ程度なのそれ以外のマイレージプラスの貯め方をそれぞれ詳しくみていきましょう。

ホテル予約で貯めるに+アルファ

kaligo.comという予約サイトはポイントではなく航空会社のマイレージを貯めることができユナイテッド航空も選択できます。

ANAマイレージもJALマイレージなど40社以上のマイレージプログラムと提携しています。予約時にマイレージ番号を入力すると自動的にマイル口座に貯まります。

例えば、私が東京で宿泊するマリオットであれば、「37,000円で少なくとも4300マイル」と表示されます。

ユナイテッドマイルをkaligoで貯める

実際の予約画面では手配料などで43,000円ほどなので、

43,000円→4,300マイル

700マイルで羽田-沖縄片道分じゃないか!

100円につき10マイル貯まることになりますが最安値という訳ではありません。

「少し割高の代わりに好きなマイルを大量にくれちゃうよ!」

というのがkaligoの本質。
世界中の陸マイラーをターゲットにしてるのです。

もう1つアゴダというホテル予約サイトも同じようにマイレージを選択して貯めることができますが、マイル還元率は圧倒的にkaligoの方が高いです。

同じ日付で調べると諸々込みで約44,000円で280マイルしか貯まりません。

kaligo:4,300マイル
アゴダ:280マイル

しかし、アゴダの方が料金設定は安めでポイントサイト経由で予約してポイント2重取りが可能

4.7%ポイントバックなら44,000円で2,068円分。

2,068円分をユナイテッドマイルに交換すると682マイル。それでもkaligoの方に軍配が上がりますが、ANAマイルに交換だと1,675マイルです。

kaligo.comはコチラから登録して予約した限定で1,000マイルのボーナスが貰えますのでどうぞ。予約ホテルが格安でも好きなマイレージで一律1,000マイルです。kaligo.com詳細はコチラ

ユナイテッド航空マイレージプラスモールは使わずポイントサイトで貯める

ユナイテッド航空マイレージプラスモールはマイル還元率が悪い

ユナイテッド航空マイレージプラスモールは楽天やYahoo!もある

↑マイレージプラスのTOPページ

マイレージプラスモールとは、ユナイテッド航空のアカウントを持ってると誰でも利用できるマイルが貯まるポイントUPモールで楽天市場などもあります。

マイレージプラスモールを経由してショッピングや予約をすると紐づけられ利用金額に応じてマイルが付与されるという仕組みです。

楽天市場やYahoo!ショッピングは400円につき1マイル。

マイル還元率は0.25%。

しかし、モッピーだと100円につき1P~15P。

ユナイテッドマイルだと
1P=0.33UAマイル
15P=4.95マイル
ANAマイルだと
1P=0.8マイル
15P=12.15マイル

いまいちイメージできないんだけど?

例えば、家の中の電球が切れたとしましょう。安く購入できる方法と言えば「まとめ買い」。これをモッピーにログインして楽天市場高還元ショップから購入します。

電球1個あたり756円。まあ悪くないね!
んっ?1,134Pって書いてるね。

鉄人
鉄人

これが電球を購入してあなたが獲得できるモッピーポイント!現金に交換すると1134円だよ。

7560円の15%の1134円を獲得できるのです。

1134Pをユナイテッドマイルに交換すると375マイルANAマイルだと922マイルに交換できるで仮に交換すると18ヶ月マイルの有効期限は延長です。

このようにユナイテッド航空のマイレージモールよりも高いです。ポイントサイトでマイルを貯めるといえばANAとJALマイルが王道ですが、ユナイテッドマイレージにもポイント中継サイトを経由して交換できます。

えっ?ポイントサイって何?もっと知りたいんだけど?

という方は、あなたが最初に読むのはこのページではありません。年間10万マイル確実に貯まる「マイルの貯め方」をまず覚えてマイルの常識をレボリューションしましょう。

ユナイテッドマイレージプラスに交換できるのは3つありそれぞれ交換率・レートが違います。

Gポイント(0.16%)
300円相当=50マイル
PeX(22.5%)
400円相当=90マイル
ネットマイル(33.3%)
300円相当=100マイル
+1回につき手数料150円分

お世辞に交換率が最高とは言えませんが、交換レートが1番高いネットマイルは1年間の交換上限が30,000マイルまで。

300円相当を一口として交換できます。

例えば、モッピーで90,000P貯めれば30,000マイル。

交換方法によって交換率は変化しますが、モッピーポイントを最大交換値で考えた場合ANAとJALと比較すると1Pに対しての価値はかなり違います。

モッピー1Pの価値
ANAマイレージ 1P=0.81マイル
JALマイレージ1P=0.8マイル
ユナイテッドマイレージ 1P=0.33マイル

90,000PはANAやJALだと72,000マイル相当ということです。

ユナイテッドのマイルをポイントサイトで貯めるにはネットマイルに等価交換できるこの3サイト。

お勧めモッピー
お勧めゲットマネー
そこそこすぐたま/ネットマイル 

発想を転換してANAマイルでユナイテッド航空を予約しよう

ユナイテッドのマイルが貯めやすいということはANAやJALマイルも面白いほど貯まりますから、ポイントサイではANA・ JALマイルに交換した方が確実にお得です。

例えば、ANA提携航空会社特典航空券でユナイテッド航空を予約すればいいのです。

ポイントサイトでお勧めを1つ絞ると?

鉄人
鉄人

モッピーだね。
ANAもJALもユナイテッドも交換レートがNO1で還元率自体もいいんだ。マイルの鉄人とモッピーはタッグを組んで陸マイラー応援企画も開催中!
下記バナーより登録であなただけの限定ポイントが貰えちゃうよ!

ユナイテッド航空の提携クレジットカードで貯める

JALカードのように買い物や毎月の支払いでユナイテッド航空のマイルが直接貯まるカードと、ユナイテッドマイルに交換できるポイントが貯まるクレジットカードの2種類があります。

ユナイテッドマイルが、
①直接貯まるクレジットカード
②交換できるポイントが貯まるクレジットカード
①のお勧めはMileagePlusセゾンカード
②のお勧めはSPGアメックスカード

それぞれのメリット・デメリットを2つあげるとしたらこんな感じです。

直接貯まるクレカ
メリット
1000円につき15マイル貯まるクレカがある
マイルの有効期限を一切気にしなくていい
デメリット
ユナイテッドマイルしか貯まらない
1000円=15マイルは上限がある
UAマイルに交換できるクレカ
メリット
ANAやJALマイルなど他のマイレージにも交換できる
マイル以外にもホテル無料特典もある
デメリット
自分で交換申請が必要
マイル還元率がやや落ちる

どっちがお勧めなのさ?

鉄人
鉄人

これは断然SPGアメックスカード!いろんなマイルに交換できるんだ!

ユナイテッド航空のマイレージに交換できるSPGアメックスカード

ユナイテッドマイレージプラスはSPGアメックスカードで貯まる

SPGアメックスカードの年会費は31,000円(税抜き)ですが、私がメインで利用するマイル系最強クレジットカードです。

100円につき3P貯まり「3P=1マイル」で35社以上のマイルに交換可能。3Pでわかりづらいですがこの時点で「マイル還元率は1%」。

そして60,000P単位で交換すると5,000マイルのボーナスが加算されます。

6万P=2万マイル+5,000マイル=25,000マイル

つまりマイル還元率は1.25%

100円につき1.25マイル貯まります。

注!SPGは2018年8月以降のポイント表記

SPGアメックスのメリットはマイル還元よりポイント交換先

私はメインでJALマイルを貯めていますが、JALカードでマイルを貯めない理由の1つが有効期限。 JALカードで貯めたマイルは36ヶ月で延長することはできません。

一方SPGアメックスのポイントも無期限。

ということは、使いたい時に前もってマイル交換すればその日から36ヶ月になります。交換日数も1週間もかかりません。

ユナイテッドマイル交換も同じ。自分の目的にあったマイルに交換できるのが人気の秘密です。

同じ区間を少ないマイルで特典航空券に交換できるというメリット

ユナイテッド800mile以下
片道5,000マイル。
ブリティッシュは650mile以下
片道4,500マイル
羽田ー鹿児島(601mile)必要マイル
JAL ディスカウント期間以外15,000マイル
ANA ハイシーズン18,000マイル
ユナイテッド10,000マイル
ブリティッシュ9,000マイル

この区間ならブリティッシュエアのマイルに交換してJAL便を予約した方がいいね!

大阪ー沖縄(739mile)必要マイル
JAL ディスカウント期間以外15,000マイル
ANA ハイシーズン18,000マイル
ユナイテッド10,000マイル
ブリティッシュ15,000マイ

この区間ならユナイテッドマイルでANA便を予約した方がいいね。

そんなことができるのがSPGアメックスカード

 

それでも多分あなたが思うことは「年会費が高すぎる」ということだと思います。年会費分を回収できるだけの特典があるのもSPGアメックスカードを私が持つ理由です。

好きな時に好きなマイルで!

というあなたは下記記事をじっくりと読んで「1番得する入会方法」を確認してください。

SPGアメックスこそANA・JALマイルを貯める超お勧めクレジットカード
SPGアメックスカードはすべてのマイラーにお勧め!マイル有効期限を気にしたくない。 少ないマイルで特典航空券予約を!マイレージを1枚のカードにまとめる。年会費以上に価値ある特典を!JALカードよりマイルが貯まるクレカは?それがSPGアメックスの魅力です!

ユナイテッド航空のマイレージが直接貯まるMileagePlus セゾンカード

ラインナップは3種類。ETCカードは無料です。

LINEUP年会費(税抜き)
MileagePlus セゾンカード1,500円
MileagePlus セゾンゴールド15,000円
MileagePlus セゾンプラチナ36,000円

マイル還元率は1.5% 1,000円につき15マイル

MileagePlus セゾンカードの基本は「1,000円につき5マイル」ですが、年5,000円でマイルアップメンバーズに加入して「1,000円につき15マイル」貯まり、コスモ石油では1000円につき20マイルという特典もありますが、裏を返せばコスモ石油しか2%還元にしかならないということです。

MileagePlus セゾンカードのマイル特約店

マイル還元率1.5%にするには年会費が最低6,500円。ゴールド、プラチナは年会費に含まれます。マイルアップメンバーズでも1000円=15マイルが適応されるのは、年間30,000マイルまでの上限設定があります。

年間200万円=30,000マイル

超えることはないかと…

ゴールドは年間75,000マイル、プラチナは獲得上限はありません。

ユナイテッドマイル還元率最強だが…

クレジットカード利用で1000円につき15マイルは魅力的ではあるが、マイルが2倍貯まるJALカード特約店のようなファミマやマツモトキヨシなど日常的に利用できるショップがないというのは残念いつきます。

マイルが2倍?JALカード特約店って何?

鉄人
鉄人

JALカード特約店なら100円につき2マイル貯まるんだ。ファミマやイオンなんかよく使うでしょ?全国に52,000件もあるから驚きだね!
ちなみにJALカードなら年会費2000円の普通カードでOKだよ。

JAL普通カードで十分?ミリオン陸マイラーが教えるメリット・デメリット
JALのマイルを貯めはじめる初心者陸マイラーに最適の1枚は、年会費が発生するJALカードの中で1番維持費が安いのが普通カード(2160円税込み)です。国際ブランドのラインナップはMaster、VI...

クレジットカードでユナイテッドマイル貯めるならSPGがお勧めの理由

例えば、年会費36,000円のMileagePlus セゾンプラチナカードの特典として空港のカードラウンジを1名利用できるが2人目は有料。

一方年会費3万円のSPGアメックスは2名まで無料で利用できます。

ユナイテッドマイルに1本化して貯めるにしても、年会費1500円のMileagePlus セゾンカードで十分と私は思います。

ちなみに申し込み時は3券とも広告としてあるのでモッピー経由でポイントを獲得しましょう。

MileagePlus セゾンカードポイントサイト過去最高

鉄人
鉄人

SPGアメックスはモッピー経由じゃ損するから注意してね。

ユナイテッドマイルまとめ

ユナイテッドマイルまとめ

ユナイテッドマイルの魅力と貯め方をおさらいしましょう。

燃油サーチャージが無料
家族以外でも使える
実質マイル無期限
マイルを直接購入できる
マイルを移行・譲渡できる
800mile以下国内片道5,000マイル
UAマイルの貯め方

icon-check-square-okaligoやアゴダのマイルプログラム(アゴダはモッピーを経由しましょう)

icon-check-square-oスターアラインアンス加盟の航空会社搭乗

icon-check-square-oマイレージプラスモールよりポイントサイト

icon-check-square-oSPGアメックスは100円につき1.25マイル(1.25%)

icon-check-square-oMileagePlus セゾンカードは1,000円につき15マイル(1.5%)

 

ザックリですがこんな感です。

個人的には、ポイントサイトではANA・JALマイルを貯め、ユナイテッドマイルを使いたい時にSPGアメックスのポイントを交換するという流れが最高です。

ユナイテッドのマイルを貯めるにはまずマイレージプラス会員(無料)になりましょう。JALで言うとJMB会員、ANAだとAMC会員です。

入会はコチラ

コメント