マイル系最強カード教えます。ある方法で16,250マイル分GET!
1クリックで劇的に貯まる!

年間10万マイル貯まらないならまずお読みください。あなたのマイルの常識ぶっ壊します。

旅行はタダで行くもんだ!

【ビビリ陸マイラー必読!】100万通貨の取引はノーリスクで一瞬 !限定100件FXトレードファイナンシャル13000P 今年最高値を更新

大量マイル獲得情報

モッピーからFXトレード・フィナンシャル口座開設が100件限定で13,000Pに還元UPしています。気になるポイント獲得条件も厳しくなってますが、しっかり理解すれば通常より5,000P多いのでむしろ大チャンスです。

「初回10万以上の入金+50万通貨」⇒「初回10万以上の入金+100万通貨

100万通貨って聞いたら牽制しますよね?

でも実は、FXトレード・フィナンシャルの100万通貨の取引って全然損しなくて、10万円入金して往復5回の取引で終了するんです。

 

私はこれを勘違いして、2年前にハピタスで14,000Pの時に往復約150万通貨の取引をやってしまいました。バカですよね。

そんで負けました。

150万通貨の取引にかかった時間は30分。

しかし損失は僅か1280円。

ポイントも確定したので、負け分を引いても+約13,000円相当、JALマイル7280マイルです。

13,000Pを実質90%のモッピールートで計算すると12,600マイル分。凄いですね!

 

FX会社によって通貨の単位や考え方に多少の違いがあるのでFXトレード・フィナンシャルについて開設します。

鉄人

陸マイラーの皆さんチャンスですよ!

 

ポイントサイト(モッピー)経由FXトレード・フィナンシャル

時期にもよりますが、通常は8,000P程度ですので、今回は5,000Pアップしたということです。獲得ポイントUPによりポイント獲得条件も変わります。

ポイント獲得条件が50万通貨⇒100万通貨へ

期間:2月20日~28日
100件到達次第8,000Pに戻り条件も50万通貨になります。

獲得P:8,000P⇒13,000P

ポイント獲得条件
口座開設完了後、60日以内に初回入金10万円以上

8000Pの時(通常)
新規建て50万通貨以上の取引完了
13,000P時(今回)
新規建て100万通貨以上の取引完了

新規建てとは、「外貨を買う(売る)」という意味です。

ポイント獲得条件詳細

5,000P増えるが、ポイント獲得条件は2倍の取引量が必要ということです。ちなみに2018年の最高還元額は10,000円ですから3,000円も大幅に記録更新です。

 

FXトレード・フィナンシャル 50万通貨 100万通貨

FXトレード・フィナンシャルには1,000通貨と1万通貨コースの2種類があります。初期設定は確か1,000通貨ですが、コースの切り替えはできます。

今回やって欲しいのは1,000通貨コースです。

1度の最大注文数は2ロット=20万通貨です。

証拠金(入金額)10万円で1度に20万通貨の取引ができる

初回入金額が10万円なら証拠金は10万円。

証拠金10万円で最大の20万通貨まで1度に取引ができます。

下画像は証拠金が分かるカリキュレーターですが、10万通貨で設定していて、10万通貨取引するのに必要な証拠金は43,000円

 

20万通貨なら約86,000円です。(2018/2月時点)

 

1ロットになっていますが、1000通貨コースなら「1ロット=10万通貨」です。赤字で「1000通貨の場合は10分の1で計算して下さい」としっかり記載がありますね。

陸マイラーブロガーのFX取引紹介はなぜか0.1ロットで取引している

20万通貨単位の取引ができるのになぜか皆さん「0.1ロット(1万通貨)」で取引しています。

これなら今回のポイント獲得条件だと往復200回の取引をしなければなりません。これはさすがにしんどいですが、20万通貨で取引すれば、往復10回の取引で条件クリアなのです。

① 1万通貨⇒100回の取引
② 10万通貨⇒10回の取引
③ 20万通貨⇒5回の取引

すべて100万通貨以上の取引なのです。

取引量が多くなると当然利益も損失も多くなるので「0.1ロット(1万通貨)」で取引していると思いますが、1万と10万で果たしてどれぐらい損益や利益は違ってくるのでしょうか?

私自身そんなにFXに詳しくないので細かいことは分かりませんが、私の実際の取引画像をみれが大差がないことが分かります。

FX・トレードファイナンシャル1万通貨 10万通貨の比較

では、実際私がMT4で行った10万通貨新規建て10回取引でかかった費用をみてみましょう。今回はドルと円です。

SELL1.0=10万通貨買い
BUY1.0=10万通貨売り

この1セットで新規建て10万通貨の取引です(多分)

10万通貨(1ロット)の取引10回、つまり100万通貨の取引での損益は-1,040円。時間は約30分足らずで終了しています。

次は1万通貨の取引をみてみます。

FXトレードファイナンシャル 1万通貨の取引

1000通貨コースは「0.1ロット=1万通貨=SELL=0.10」です。往復28回取引しています。細かいので省略しますが、売り買いででる収益、損益ともにあまり変わりありません。

 

10万通貨を26回、1万通貨を28回の合計54回、144万通貨の取引をしてでマイナス1280円

このときのポイント獲得条件は往復50万通貨の取引だったので、おまけで4回多く取引しました。単純に往復50回取引すればいいと勘違いしてたのです。

陸マイラーは頭が悪かった!鉄人の二の舞にはならないで

今より条件はだいぶ緩く確かこんな感じでした。

初回入金10万円以上
往復50万通貨以上

 

「1.0ロット=1万通貨」と勘違いしてやりました。正確には「1.0ロット=10万通貨

この条件だと10万通貨で取引していますから往復5回の取引で良かったのです。何とも勉強不足ですね。

100万通貨の取引を最短でするなら2ロット(20万通貨)で往復5回

今回のポイントサイトの条件は新規建て100万通貨、初回入金で10万円も条件ですから1度で20万通貨の買い注文ができます。

新規建て
20万通貨×5回=100万通貨

損益もそんなには出ないと思いますので、私が理解した上でチャレンジするなら20万通貨で取引します。

ちなみにFXトレードファイナンシャルで0.1ロット(1万通貨)の取引を連続してやると警告が来るそうです。多分私みたいに勘違いしているか、10~20万通貨だとリスクが高いと勘違いされているかのどちらかと思います。

10分で終了 FX100万通貨の取引 優良案件では?

勘違いと食わず嫌いは禁物ですね。「0.1ロット(1万通貨)」で取引されている方が多いですが、時間がかかりすぎますから私は10~20万通貨の取引の方がお勧めです。

サクッとやればわずか10分足らずで13,000円相当です。取引をレクチャーしているブログを私も拝見しましたが、多くの方が1万通貨で取引しています。

FXの本質はお金を増やすための取引なので、損益がどれほど出るかは分かりませんが、チャレンジする価値あるおいしい優良案件ですよ。初回入金は「クイック入金」をすれば無料かつリアルタイムで24時間即反映されます。

まだ持ってなければポイントが貰えるのでモッピー経由で申し込んで下さいね。

クイック入金できる主な銀行口座
 icon-check-circle-o ゆうちょ銀行=無し
 icon-check-circle-o 楽天銀行=800円
 icon-check-circle-o ジャパンネット銀行=1200円
 icon-check-circle-o 住信SBIネット銀行=300円

限定100件と枠は少ないのでお早めにどうぞ!

モッピーに未登録の方は下記バナーより登録で限定ポイントも獲得できます。マイルやお小遣いの足しにして下さい。

 

 

コメント