\マイルの鉄人限定特典はコレ/

変更後のJAL国内特典航空券のメリットを徹底解説!キャンセル・必要マイルなど

変更後のJAL国内線特典航空券まとめ マイルの貯め方

特典航空券の裏ワザは使えなくなります。

JAL国内線特典航空券は2023年4月12日搭乗分からルールが変更されます。

変更後の新ルールはざっくりこんな感じです↓

特典航空券の変更点

・必要マイルが3区間から7つのゾーンへ
・追加マイルで特典枠が増える
・ファーストクラスが発券可能に
・乗継便も直行便とほぼ同じマイルへ
・予約の日時変更ができなくなる
・キャンセル払戻手数料(3,100円)が廃止され取消手数料1,000円へ

旧ルール 新ルール
必要マイル 3つの区間/固定 7つのゾーン
予測残席で変動
予約できる座席 エコノミー
クラスJ
エコノミー
クラスJ
ファースト
乗継 不可 可能
予約変更 可能 不可
払戻/取消手数料 3,100円 1,000円

1番ショックなのは予約の変更が出来なくなったこと。

僕が5年前に記事で紹介して陸マイラーの間で拡散され広まった「特典航空券を確実に予約する裏ワザ」が潰されました。

JALからしたら1番変更したかったとこかもね(笑)

逆に変更後の最大の改善点は乗り継ぎがあっても1つの特典航空券となる区間ができたこと!

2023年4月12日搭乗分からのJAL国内線特典航空券のメリット・デメリットを、初心者でも分かるように深掘りしていきます^ ^

国内線特典航空券 直行便は7つのゾーンで必要マイルが決まる

特典航空券の枠があれば1番少ない基本マイルのみで予約できます。

空席が少ない場合でも、予測残席に応じて変動する追加マイル(特典航空券PLUS)を使えば予約できます。

つまりいつでも予約できるんですが..必要マイルが増えすぎる時は全くお得感はないです。

例えば、Aゾーンなら基本マイル4,000の時もあれば15,500マイルの時もあります。

必要マイル早見表/片道
ゾーン 普通 クラスJ ファースト
A 4,000
(~15,500)
5,000
(~16,000)
B 5,000
(~18,500)
6,000
(~19,500)
C 6,000
(~19,500)
7,000
(~20,000)
12,500
(~23,000)
D 7,000
(~26,000)
8,500
(~27,500)
E 8,000
(~33,000)
9,500
(~34,500)
16,000
(~33,000)
F 9,000
(~37,500)
11,000
(39,000)
18,000
(37,000)
G 10,000
(~42,000)
13,000
(~44,000)
20,000
(~49,500)
A 札幌ー函館、奥尻 / 函館ー奥尻
大阪ー但馬、高知 / 出雲ー隠岐
福岡ー松山、天草、宮崎、鹿児島
熊本ー天草 / 鹿児島ー種子島、屋久島
奄美大島ー喜界島、徳之島、与論
徳之島ー沖永良部 / 南大東ー北大東
沖縄(那覇)ー沖永良部、与論、久米島
石垣ー宮古、与那国 / 宮古ー多良間
B 札幌ー利尻、女満別、釧路、青森、三沢
東京ー山形、名古屋 / 松山ー鹿児島
大阪ー松本、隠岐、出雲、松山
福岡ー出雲、高知
沖縄(那覇)ー奄美大島、宮古
C 札幌ー秋田、花巻 / 東京ー秋田、小松、大阪
名古屋ー新潟、出雲、高知 /
大阪ー福岡、大分、熊本、宮崎 / 福岡ー徳島、屋久島
鹿児島ー喜界島、奄美大島、徳之島
沖縄(那覇)ー石垣、北大東、南大東
D 札幌ー仙台、山形、新潟 / 仙台ー出雲
東京ー函館、青森、三沢、南紀白浜、岡山、出雲、広島、徳島、高松、高知、松山、大分
名古屋ー山形、福岡、熊本
静岡ー出雲、熊本、鹿児島
大阪ー秋田、花巻、仙台、山形、新潟、長崎、鹿児島、種子島、屋久島
福岡ー松本、静岡、鹿児島 / 鹿児島ー沖永良部、与論
沖縄(那覇)ー与那国島
E 札幌ー松本、静岡、出雲、徳島
東京ー札幌、女満別、旭川、釧路、帯広、山口宇部、福岡、北九州、長崎、熊本、宮崎、鹿児島
名古屋ー帯広、釧路、札幌
大阪ー札幌、旭川、函館、青森、三沢、奄美大島、徳之島、那覇
福岡ー花巻、仙台、新潟ー那覇 / 那覇ー岡山
F 札幌ー広島 / 東京ー奄美大島、那覇
名古屋ー那覇 / 大阪ー女満別、宮古、石垣
福岡ー札幌 / 那覇ー小松
G 東京ー久米島、宮古、石垣 / 名古屋ー宮古、石垣

ざっと調べてみた感じ、

普通席は基本マイルで予約できる日が多い

クラスJはちょっと追加マイルがいる日が多い

ファーストクラスも基本マイルで予約できる日もあるがMAXの日が多い

予約する時期・タイミングによりますが、普通席はけっこう基本マイルで予約できる日の方が多い印象ですが、調べる人によって感覚はさまざまでしょうね(笑)

Cゾーン 羽田ー大阪

搭乗日:2023年7月7日
検索日:2022年10月4日

で、特典を探した結果↓

Cゾーン 座席 必要マイル
羽田

大阪
普通 6,000〜19,500
クラスJ 7,000〜20,000
ファースト 12,500〜23,000

JAL国内線特典航空券の必要マイル比較1

Eゾーン 羽田ー福岡

Eゾーン 座席 必要マイル
羽田

福岡
普通 8,000〜33,000
クラスJ 9,500〜34,500
ファースト 16,000〜33,000

JAL国内線特典航空券の必要マイル比較2

Eゾーン 羽田ー札幌

Eゾーン 座席 必要マイル
羽田

札幌
普通 8,000〜33,000
クラスJ 9,500〜34,500
ファースト 16,000〜33,000

JAL国内線特典航空券の必要マイル比較3

Fゾーン 羽田ー那覇(沖縄)

Fゾーン 座席 必要マイル
羽田

沖縄
普通 9,000〜37,500
クラスJ 11,000〜39,000
ファースト 18,000〜37,000

JAL国内線特典航空券の必要マイル比較4

夏の沖縄は流石にマイル数多いですが、繁忙期以外は基本マイルのみて予約できる日が多いですよ↓

Fゾーン 座席 必要マイル
羽田

沖縄
普通 9,000〜37,500
クラスJ 11,000〜39,000
ファースト 18,000〜37,000

JAL国内線特典航空券の必要マイル比較5

 

マイルでファーストクラスってのも憧れるね!

JAL国内線特典航空券 ファーストクラスの空席

JALファーストクラス路線

ファーストクラス必要マイル
区間 最小 最大
C/東京ー大阪 12,500 23,000
D/東京ー広島
E/東京ー福岡 16,000 33,000
E/東京ー札幌
E/大阪ー沖縄
E/東京ー鹿児島
F/東京ー沖縄 18,000 37,000

有償運賃でも満席御礼の人気のファーストクラスも空席があれば特典航空券で取れますが、

元々5〜14席しかないので追加マイルが最大であることがほとんど..

東京ー札幌は日によって1〜2便ファーストクラスが基本マイルのみで予約できます。

JAL国内線特典航空券ファーストクラス羽田ー札幌

東京ー大阪は基本マイルのみで予約できる日が多いので狙い目だよ^ ^

国内線ファーストクラス1マイルの価値は?

JAL特典航空券ファーストクラス発券東京ー大阪

羽田ー伊丹往復の場合
特典航空券
25,000マイル+1420円
有償運賃(往復セイバー)
7,1435円
JALファーストクラス東京ー大阪往復セイバー

1マイル=2.8円で使えたことに!国内線利用なら合格点じゃない?

往路共にダイアモンドラウンジを利用でき、快適なシートで食事とシャンパンを頂けるのでマイルってホント夢ありますね^ ^

JALファーストクラスシート

JAL国内線特典航空券の最大メリットは乗り継ぎ旅程!

乗り継ぎ旅程をカンタンに言うと、「2〜3区間でも1つの特典航空券」ということです。

僕が特典航空券で北海道に行く場合これまでは2つの航空券でしたが、4月12日から1つの特典航空券となり、

必要マイルも予約の手間もガクッと減ります^ ^

4月11日まで15,000マイル
奄美大島→羽田:7,500マイル
羽田→札幌:7,500マイル
4月12日以降10,000マイル
奄美大島→羽田→札幌
または
奄美大島→伊丹→札幌
⚠︎普通席の場合
JAL国内特典航空券は2区間でも1予約

往復ならマイナス1万マイル!ウチは家族4人だから4万マイルも安くなるんだ(笑)

日本の端っこ(北海道や沖縄)、離島に住んでる人には超絶メリットじゃん!

沖縄ー北海道が基本10,000マイル

特典航空券2区間1

区間 経由地 必要マイル
札幌ー那覇 東京、大阪 普通席:10,000〜45,500
クラスJ:13,000〜48,000
ファースト:22,000~22,000
シート 必要基本マイル 有償(スペシャルセーバー)
普通席
1マイル=2.5円
10,000 25,370円
クラスJ
1マイル=3.1円
13,000 41,090円
ファースト
1マイル=4.4円
22,000 97,280円
(フレックス)

ファーストクラスは根気よく探せば基本マイルで取れる日もあり、クラスJは基本マイルでOKの日が多いです。

北海道ー那覇ファーストクラス

北海道ー沖縄が片道1万マイルって家族連れにはなかなかいいですよね^ ^

行きは大阪経由、帰りは東京経由ってこともできるし、経由地は6時間以内なのでトランジットが長い区間を見つけると経由地でプチ観光できます。

特典航空券乗り継ぎ

特典航空券乗継メリット

・直行便がなくても発券できる
・片道2〜3区間が1つの特典航空券扱い
・今までよりマイル使用減の可能性大
・乗り継ぎ空港付近で最大6時間遊べる

変更後の特典航空券のデメリット3選と対処法

特典航空券デメリット👎

①キャンセル・変更できない
②取消手数料が1予約1,000円
③繁忙期は必要マイルが多い

同一区間の変更ができない

これまで無料で何度でも変更できた予約後の日付、時間の変更が4月12日搭乗分からできなくなります。

最大のメリットが潰されたので予約上手の陸マイラーには痛い改悪ですね(笑)

しかし、痛みが少しある逃げ道もできました。

未使用特典航空券の取消手数料が1予約1,000円

1人1予約の取消手数料の取り消し手数料が激安になりました。

変更前:3,100円
変更後:1,000円

1,000円でマイルを払い戻すことができるんですが、予約便が出発した後は没収されるので必ず出発前に取消しましょう。

特典航空券の取消手数料は片道/往復どちらも1人1,000円なので、なるべく往復の予約をしたほうが万が一の時お得です。

例/家族4人/8フライトの取消手数料
片道で別々に予約:8,000円
往復で一緒に予約:4,000円

特典航空券のキャンセル手数料って実はお得

JAL国内新新しい運賃

JAL国内線の運賃も同じ日から変更になりこれまで超複雑な運賃はなくなりシンプルになり、1番高いフレックス以外は予約便の変更できません。

つまり、一度取り消しが必要かつ取消手数料が発生します。

取消手数料 出発55日以上前 出発54日前〜出発前
スペシャルセイバー 運賃の5%相当 運賃の50%相当
往復セイバー
セイバー 運賃の5%相当
フレックス 無料

楽しみにしてた旅行を中止するのって出発前に何か予期せぬことがあった時ではないでしょうか?

出発55日前〜出発前と特典航空券の取り消し手数料を比較すると…

キャンセル手数料比較
運賃 1万円の航空券 2万円の航空券
フレックス 無料 無料
セイバー 500円 1,000円
スペシャルセイバー
往復セイバー
5,000円 10,000円
特典航空券 1,000円 1,000円

ちなみにセイバーとフレックス運賃は割高です↓

検索:2022年10月7日
出発:2023年4月12日
羽田ー沖縄(那覇)

出発55日前〜出発前/取消手数料
運賃種別 運賃 取消手数料/目安
フレックス 48,240円 無料
セイバー 32,180円 1,609円
スペシャルセイバー 18,650円 9,325円
特典航空券 9,000マイル 1,000円

特典航空券の取消手数料は意外と優遇されてるやん!

繁忙期のマイル数が異常に多い時の対処法

GW、夏休み、正月など繁忙期は異常なほど必要マイルが増えます。

Fゾーン 座席 必要マイル
羽田

沖縄
普通 9,000〜37,500
クラスJ 11,000〜39,000

往復43,000マイルはちょっと…

こんな時はマイルではなくe JALポイントの方がお得である可能性が高いです。

eJALポイントは、1万マイル=15,000円相当で交換でき、航空券やツアーサーチャージなどに利用できます。

eJALポイントの解説

e JALポイントの使い道

JALグループ国内航空券
おともdeマイル割引
JAL国際線航空券
海外/国内ツアー/ JALパック
JALダイナミックパッケージ(国内)
燃油サーチャージ・税金
JALビジネスきっぷ、eビジネス ×
JALダイナミックパッケージ(海外)、ジャルパック海外e-ホテル ×
特典航空券の燃油サーチャージ・税金 ×

必要マイルがあまりにも高いと1マイル=1円以上で使えない場合が出てきますが、e JALポイントは確実に「1マイル=1.5円」で使えフライトマイルも搭乗実績も付きます。

繁忙期に特典航空券を使いたいならe JALポイントとどっちがお得か比較しましょう。

それか気にしならないくらい爆発的にマイルを効率良く貯めましょう(笑)

ちなみにe JALポイント支払いでも楽天リーベイツ経由だと1〜3%の楽天ポイントが還元されるので使いましょう。

楽天リーベイツJAL国内線3%還元

楽天ポイントはマイルに交換できるしね^ ^

楽天リーべイツ公式サイト

 

e JALポイントの使い道・貯め方を超優しく解説!マイルより超お得になる使い方とは?
e JALポイントは、特典航空券の空席ない!マイルの有効期限が切れちゃう!人数分のマイルないけど消化したいなぁ..こんな使い道に困った時や、JGC修行するからマイルでF...
【保存版】JALマイルを貯める方法10選!骨の髄まで陸マイラーが本気で考えてみた
JALマイラー歴25年の僕がマイルを貯める方法や裏ワザを初心者でも分かるよう詳しく解説します!マイルの貯め方暴露ではANAにも触れていますが、このページはJALマイルのことしか語りません。...

特典航空券にウンザリ..アメリカン航空のマイルも選択肢しに!

アメリカン航空マイルのメリット・特徴

アメリカン航空のマイルを使ってJAL国内線に乗ることができ、必要マイルは日本全国変動せず、

エコノミー:7,500マイル
クラスJ:15,000マイル

で、固定されています。

ファーストクラスは予約不可

アメリカン航空の必要マイル

ゾーンがE、F、Gを利用する人はアメリカン航空の方が少ないので良さそうですね。

E 8,000マイル
札幌ー松本、静岡、出雲、徳島
東京ー札幌、女満別、旭川、釧路、帯広、山口宇部、福岡、北九州、長崎、熊本、宮崎、鹿児島
名古屋ー帯広、釧路、札幌
大阪ー札幌、旭川、函館、青森、三沢、奄美大島、徳之島、那覇
福岡ー花巻、仙台、新潟ー那覇
那覇ー岡山
F 9,000マイル
札幌ー広島
東京ー奄美大島、那覇
名古屋ー那覇
大阪ー女満別、宮古、石垣
福岡ー札幌
那覇ー小松
G 10,000マイル
東京ー久米島、宮古、石垣
名古屋ー宮古、石垣

アメリカン航空はGゾーンでも7,500マイル!

JALマイル、特典航空券の違いを比較

JAL🇯🇵国内線 アメリカン航空のロゴ JALマイルのロゴ令和版
有効期限 2年(実質無期限)
増減の度に延長
3年
エコノミー 7,500マイル 4,000〜42,000マイル
クラスJ 15,000マイル 5,000〜42,000マイル
ファースト 12,500〜49,500マイル
変更手数料 無料 できない
払い戻し手数料 無料 1,000円
使える範囲 誰でもOK 二親等以内の家族
片道2~3区間 ×

JALと違い友達に使えたり変更手数料も無料です。

日本でもマリオットアメックスやモッピーでアメリカン航空のマイルを間接的に貯めることができます。

マリオットアメックスマイル還元率の考え方

興味ある方はぜひ参考ください↓

【アメリカン航空のマイル】JAL国内線が本家よりお得になる特典航空券を解説
ブリティッシュエアウェイズの必要マイル値上がりされちゃってお得感なくなったね..2023年からJAL国内特典航空券は事実上の改悪で必要マ...
最強マリオットボンヴォイアメックスを紹介!最新キャンペーンからプラチナ、無料宿泊特典をマイル派目線で解説
マリオットボンヴォイアメックスプレミアム(旧SPGアメックス)と弟分マリオットボンヴォイアメックス(ノーマル)高い年会費に見合う特典なの?...

まとめ

デメリット👎

繁忙期は必要マイル増
日時の変更不可
取消手数料1,000円

メリット👍

普通席は基本マイルで取りやすい
ファーストクラスに使える
乗継3区間まで1予約でOK
沖縄ー北海道片道1万マイル
マイルがあればいつでも発券できる

 

僕みたいに離島など交通の不便なトコに住んでる人には改善ですね^ ^

全体的に見ると前の特典航空券ルールの方がいいですが、改悪やーと騒いだところで後の祭り。大事なのは..

変更後のルールで俺たちはどうやってお得に旅行を楽しむか?

これに尽きます^ ^

旅行全般に言えることですが「早めに計画する」これが大事です。

マイルも年々インフレしてますが、マイルの貯め方も昔よりカンタンです。

ちなみにJALマイルしか貯めてない人は、他のマイレージプログラムも少しカジっておくとマイルの世界がもっと楽しくなりますよ!

日本でしか生活しなくても世界中のマイルって貯めれるからね!

アラスカ航空のマイル・特典航空券の魅力をJALマイラーに分かりやすく解説
アラスカ航空のマイルでJALのビジネスクラスやファーストクラスをお得に乗れるって聞いたんだけど本当?アラスカマイルの有効期限やバイマイル...
ユナイテッド航空マイレージ完全攻略!UAマイルの貯め方・特典航空券交換はANAよりお得?
JALとANAよりユナイテッド航空のマイレージプラスの方が必要マイル少なくって、おまけに燃油サーチャージも無料でお得って聞いたんだけどホント?...

コメント

  1. JALマイルの鉄人 JALマイルの鉄人 より:

    返信遅くなりすみません。

    株主優待は一部変更がありますが、最終的な運賃の割引率は今までとほぼ同じですよ。
    なので、eJAL→株主優待はいい戦略だと思います^ ^

  2. ファーブ より:

    鉄人さん。いつも記事を読まさせてもらってます。
    今回も有用な記事でありがとうございます。
    私の場合、自然にマイルを貯めることしかしてないので、莫大なマイルもなく、たまにしか飛行機にも乗らないのですが、その、たまに、のために知識を持っておくことが重要でして、大変役に立ってます。
    長々となりましたが、私は、マイルなら特典航空券を、取り逃がすことが多いので、マイル→eJALポイントに交換して、金券ショップで買った株主優待券を活用してますが、この株主優待券は今後どうなりますでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました