マイル系最強カードとは?16,250マイル分GETチャンス

マイレージモールでマイルを貯めるのは大損!大量獲得する方法と比較(JAL,ANA共通)

マイルの貯め方

JALのJMB会員ならJALマイレージモール、ANAマイレージクラブ会員ならANAマイレージクラブを経由して買い物やホテル予約などをすると、カード払いによるショッピングマイルとは別にプラスでマイルを貯めることができます。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、アマゾンをマイレージモール経由するだけで「200円ごとに1マイル」貯まるので私も衝撃の事実を知ってしまうまでは「なんてお得なんだ!」と思い常に利用していました。

 

だって、経由するだけですから一見するとお得すぎますよね?

 

経由するだけでマイルが貯まるから一見じゃなくて絶対お得でしょ!

 

しかし残念ながら、マイレージモールを利用しているそこのあなたは、膨大の量のマイルを大損してます。

 

鉄人
鉄人

マイレージモールは貯まらない!これが真実だ!

じゃあ他にどんな方法があるんだよ!

鉄人
鉄人

マイレージモールじゃなくて、モッピーやポイントタウンっていうポイントサイトを利用するんだ。役目的にはマイレージモールと一緒だけどマイルじゃなくてポイントが貯まるんだ!

 

ポイントサイトの交換先にはANAマイルもJALマイルもあります。マイル口座に直接加算されませんが、マイレージモールよりもマイルバック率が高いんです。マイレージモールを利用するのをヤメてポイントサイトを利用すると爆発的にマイルを貯める着火材になるんです。

 

普通に買い物するよりはマイレージモールを活用していること自体素晴らしく賢い選択ですが、より一層マイルを貯めたいのならマイレージモールよりマイルと相性のいいポイントサイトです。

有名ショップでマイルバック率を比較すると分かりやすいのでやってみましょう。

ポイント・マイルの考え方

これから紹介するポイントサイトは、ポイント単位が違いますが「1P=1円」と考えてください。単位は違いますが、円換算すると同じです。

「100P=1円」も「10P=1円」も分かりやすくするため「1P=1円」で説明します。

ANAマイルは1P=0.81マイル

1P=0.81マイルで交換できます。これから紹介するすべてのサイトの共通事項で、LINEソラチカルートという交換方法です。詳しく後ほど解説します。

JALマイル モッピー以外は1P=0.52~0.5マイル

当ブログで紹介しているポイントサイトはモッピー以外は1P=0.52~0.5マイルで交換できます。モッピーはJALマイルの交換キャンペーンを1年以上開催していて実質「1P=0.8マイル」で交換できます。こちらも後ほど詳しく説明します。

 

鉄人
鉄人

まずはシンプルに、マイレージモールよりポイントサイトの方が貯まるという事実を知ってください。

ANAマイレージモールVSモッピー 楽天市場編

ANAマイラー、JALマイラー共にお勧めなのが、モッピーと言うポイントサイトです。モッピー経由の楽天市場の還元率は1%。

100円につき1P(1円)貯まります。

使い方はマイレージモールと同じで、モッピーに立ち寄って「ショップへGO」から楽天市場を開いて買い物するだけです。もう1つ凄いのが、モッピーの優待ポイント制度を利用できるようになると、楽天市場で買い物して獲得できるポイントは当日~翌日に付与されます。

商品が届く前に超高レートでマイル交換できるポイントがもらえるという素晴らしすぎるシステムだよ。

JALマイレージモールには楽天市場がないがJALマイルを貯めることができる

これも重要ですね。JALマイレージモールは楽天市場はありませんが、モッピーを経由することで楽天市場でもJALマイルは貯めれるんです。

モッピーポイントは直接JALマイルに実質1P=0.8マイルで交換でき、ANAマイルにも中継して1P=0.81マイルで交換できます。0.1違いますが、統一して1P=0.8マイルとして説明していきます。

比較するとモッピーの方が、200円ごとに約0.6マイル多くマイルが貯まります。

マイレージモール200円=1マイル
モッピーANA 200円=1.62マイル
JAL 200円=1.6マイル

楽天市場で1万円お買い物すると30マイル違うということです。

マイレージモール
50マイル
モッピー経由
80マイル
これだけでも十分マイレージモールよりもお得ですが、モッピーには楽天市場高還元ショップがあり、通常1%しかない還元率が最大45%にもなります。
この楽天の高還元ショップはマイレージモールにはありません

楽天市場の高還元ショップでマイルはえらいこっちゃです。

45%還元とは、「100円ごとに45P」がもらえるということです。モッピーPは、「1P=0.8マイル」ですから100円ごとに36マイル貯まります。

 

1万円の買い物したら?
3,600マイルです。

 

3,600マイルためるには36万円のクレジットカード決済が必要ですし、マイレージモール経由の楽天市場で貯めるなら720万円の買い物が必要です。

普段利用している楽天ショップが実は超高還元かもしれませんよ。検索機能もあり商品をダイレクトに見つけ、何%還元されるかも分かるので、使い勝手はとてもいいです。

2018年10月31日までに当ブログからの登録で最大1,300P!陸マイラー界の最強モッピー !

JALマイル最高レート+ANAマイル最速最高レートで交換できる点は唯一無二。ポイント確定も最速です。

遂にきた!楽天市場で最大45%還元!100円でANA40、JAL23マイル貯めることがモッピーで現実に!
勢いが止まらないモッピー(moppy)で新サービスとして、楽天市場の高還元ショップが開始されました。マイルが貯めやすいポイントサイトでは、PONEY(ポニー)が最大50還元、ちょびリッチが最大20...

マイレージモールvsポイントサイト Yahoo!ショッピング

ANAマイレージモール経由のYahoo!ショッピングは「300円につき1マイル」。モッピーのポイント還元率は1%で楽天と同じです。

マイレージモール300円=1マイル
モッピーANA 300円=2.43マイル
JAL 300円=2.4マイル

比較すると300円ごとに1.4マイル違います。JALマイレージモールにYahoo!ショッピングはないので、楽天と同じ考えで、Yahoo!ショッピングでJALマイルを貯めることができます。

嬉しいことに、Tポイント使用分やクーポン使用分も還元されるので、期間固定Tポイントの使い道などにはもってこいです。

Yahoo!ショッピングの高還元ショップ最大50%還元もある

モッピーにはないですが、「i2iポイント」と「PONEY(ポニー)」というポイントサイトにはYahoo!高還元ショップがあります。

PONEYは最大50%還元ですが、検索機能はなく、特集ページのショップのみで件数は少ないですが還元率が高いです。

一方、i2iポイントはPONEYよりも還元ポイントは低めですが、商品ごとに還元ポイントを検索できます。

同じ商品で同じ値段なんてことよくありますね?

そんな時に役立つのが比較できる検索ツールです。Tポイントの倍率も表示されるので使い勝手は良好です。

Yahoo!ユーザーが気になる5のつく日 アプリ経由は?

5のつく日はアプリ経由で買い物してる方多いですよね?

残念ながらPONEYはアプリ経由では対象になりません。でもi2iポイントはアプリ経由でも対象です。

PONEYi2iポイント
還元率50%45%
Tポイント使用分
クーポン使用分
アプリ経由×
検索比較機能×
楽天高還元ショップ最大70%×

Yahoo!ショッピングをよく利用するならi2iポイントとPONEYもお勧めです。PONEYは楽天市場の高還元ショップもありますが、こちらも検索機能はありません。しかし最大70%還元ショップがあることもあります。

このショップでは「100円につき70円」=ANA56マイル、JAL36.4マイル」貯まるから驚きですね。

PONEYへの登録は当ブログ経由でJAL234マイルANA364マイル分もらえます。登録後に15,000P、ポイント初回交換後に30,000Pの合計45,000Pです。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

i2iポイントはソフトバンク、ワイモバイルユーザーでYahoo!ショッピングをよく利用するマイラーにお勧めです。Yahoo!高還元ショップは検索比較できアプリ経由でもポイント獲得できます。

4/30日までに当ブログより登録で最大450円相当!ANA364マイルJAL225マイル分です。

ここから登録した人限定!登録時に1,000ptプレゼント!条件達成で3,000ptのボーナス!LINE@を登録するとさらに500pt!お小遣い稼ぎならi2iポイント

ANAマイレージモール人気注目ショップとモッピーのマイル獲得数比較

ANAマイレージモールのトップページにある注目ショップとモッピーでは一体どれほど獲得マイルが違うのか比較してみます。

使う金額は1万円で設定します。モッピーですのでANA、JALともに貯まるマイル数は同じ1P=0.8マイルです。


モッピー

AMCモール
ヤフオク1.2%還元
120P=80マイル
300円=1マイル
33マイル
マカフィー・ストア10%還元
1000P=800マイル
限定5倍!100円=5マイル
500マイル
楽天トラベル2%還元
200P=160マイル
200円=1マイル
50マイル

ミキハウス

1.5%
150P=120マイル
2倍! 200円=1マイル
50マイル
イトーヨーカドー2.5%
250P=200マイル
2倍! 200円=1マイル
50マイル
じゃらん2%
200P=160マイル
4倍!200円=4マイル
200マイル
ドクターシーラボ1%
100P=80マイル
200円=1マイル
50マイル
レノボ1.5%
150P=120マイル
200円=3マイル
60マイル

〓2018/4/3日時点:ポイント還元率は変動します〓

 

じゃらんのみANAマイレージモールがいいですが、モッピーは時期によっては7%還元なんて日もあります。

7%還元なら100円=5.6マイル。1万円なら560マイルにもなります。続いてJALマイレージモールの人気ショップと比較します。

 

JMBモール人気ショップvsモッピーマイル獲得比較

ショップ名jmbm
ロハコ200円=1マイル
50マイル
1%
80マイル
GU300円=1マイル
33マイル
0.5%
40マイル
ベルメゾン400円=1マイル
25マイル
1.2%
96マイル
ニッセン100円=1マイル
100マイル
2%
160マイル
ショップジャパン200円=1マイル
50マイル
6%
480マイル
amazon200円=1マイル
50マイル
無し

〓2018/4/3日時点:ポイント還元率は変動します〓

すべてモッピーの方がマイルバック率は高く、中でもショップジャパンはかなりの差がでますね。1万円の買い物で430マイルも差が出ます。

ANAと提携ショップもあまり変わりませんが、JMBモールは楽天市場とYahoo!がなくAmazonと提携しているのが大きな違いで、Amazonはポイントサイトの広告にはありませんが、モッピー公式プリペイドカードを使って、AmazonでもモッピーPが2%還元するキャンペーンなどがある時期は、JMBモールよりもマイルが貯まります。

ポイントサイト経由 Amazonでポイントを獲得する方法

2018年3月のキャンペーンだとモッピー公式プリペでAmazonで買い物すると2%還元されました。

JMBモールは200円=1マイル、モッピー公式プリペは「200円=4P」。モッピー1P=0.8マイルなので「4P=3.6マイル」

ポイント・マイルバック率
200円につき1マイル
100円につき2P
1.6マイル

例えば、 JALカードでショッピングマイル・プレミアムに加入していると100円につき1マイルですから、JMBモール経由のAmazon分を含めると「200円につき3マイル

こういう場合は、モッピー公式プリペで買い物した方がいいですね。ANAマイラーならなおさらです。

モッピー公式プリペとは? マイラーなら持っておこう!

世界中で使える与信審査なし、年会費無料のVISAのプリペイドカードで、100円いつき0.5%のモッピーPが貯まり、モッピーPを100P=100円からチャージして利用することもできます。

このプリペを発行する最大のメリットは、モッピーで利用した一部の広告の獲得ポイントを最短5分で反映されるようになる優待ポイントを利用できるようになります。

例えば、楽天市場を他のポイントサイトで利用するとポイント確定までに30日~60日前後かかりますが、持っていると1日で確定されます。年会費も一切かからないので、これからモッピーを利用するなら発行した方が何かと便利です。

ポイントの有効・確定・承認判定期間長すぎ問題をモッピーが解決!優待ポイントで1日付与
ポイントサイトを利用する時すっごくに気になるのが、ポイントがいつ確定されるのか?正直イライラするのが本音です(笑)ポイントサイトによって多少のバラツキはありますが、お買い物(ネットショッピング)の...

あくまでキャンペーンで通常は0.5%還元なので、Amazonだけは基本的にJMBモールを経由した方がいいです。逆にAmazonの買い物以外はモッピーを経由した方がいいですね。

もう1つポイントサイトにあまりない人気ショップはユニクロで、モッピーにもGUしかありません。

ユニクロは?マイレージモール vs ECナビ、ハピタス

ポイントサイトでユニクロオンラインショップを扱っているのは、今年超注目株の「ECナビ」と登録してない陸マイラーはいない「ハピタス」の2つです。

ANA、 JALともにマイレージモールにユニクロはあり、「300円=1マイル」。ハピタスとECナビは0.6~0.7%と還元率は高くないですが、マイレージモールよりも多くマイルを獲得できます。

300円ごとに最大0.7マイルECナビ経由のユニクロの方が貯まります。

AMCモール300円=1マイル
JMBモール
ハピタス0.6%×300円
ANA=1.458マイル
 JAL=0.93マイル
ECナビ0.7%×300円
ANA=1.7マイル
JAL=1.05マイル

ECナビは会員ステージでさらに0.15%増量する

ゴールド会員になれば、買い物による獲得Pが15%増量されます。

例えば、ECナビ経由でユニクロで3万円購入すると210円分貯まり、210円の15%の31.5円分増量され合計241.5円分となります。

241.5円分=ANA196マイルJAL120マイル分。ANA、 JALマイレージモール経由で貯まるマイルは3万円だと100マイルです。

ECナビの方がより多くのマイルを獲得できます。ネットショップをよく利用するならECナビとハピタスは使い勝手がとてもいいですよ。

ハピタスのお買い物保証は折り紙つき

ユニクロでの獲得マイルこそECナビに劣りますが、ポイント還元率は変動しますので、時期によってはハピタスの方が高くなる時もありますし、ハピタスはポイントが正常に反映されなくてもポイントを保証してくれるお買い物保証が業界1です。

マイレージモールでよくお買い物する人にはECナビとハピタスは超お勧めです。当ブログはハピタス認定ブログ特典と、ECナビともタイアップしているので通常登録よりも多くのポイントが獲得できるので未登録の方は下記バナーよりご登録して、マイルの足しにしてください。

ECナビ 3,000P

「今」陸マイラーが最も注目しているECナビ

過去最高レベルの紹介キャンペーンで1000円と当ブログ限定350円の合計1350円がGETできるチャンスは10月まで。

ハピタス認定ブログ特典

安心度NO1のハピタスの正式認定ブログ!

ポイ活最初の心配と言えば「ポイントは付与されるのか?」ハピタスの買い物保証制度は業界NO1。毎月30万までチャージ可能なポレットも魅力です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ではホテル予約はどうでしょうか?

今度は陸マイラー支持率NO1のハピタスというポイントサイトで比較してみます。

ANAマイレージモールのホテル予約とハピタスの比較

ショッピングだけじゃなくホテル予約も比較してみます。赤字はホテル予約を1万円でした時の参考マイル数です。

ホテル予約サイトマイレージモール
anarogo
ハピタス
hapitasurogo
エクスペディア
expediarogo
200円=1マイル
50マイル
200円=11マイル
550マイル
Hotels.com
hotels.comrogo
200円=1マイル
50マイル
200円=6.5マイル
325マイル
楽天トラベル
rakutentravelrogo
200円=1マイル
50マイル
200円=1.8マイル
90マイル
じゃらん
jaranrogo
200円=1マイル
50マイル
200円=5.8マイル
290マイル

JMBマイレージモールのホテル予約とハピタスの比較

ホテル予約サイトJMBモール
jmbm
ハピタス
hapitasurogo
るるぶトラベル
ruruburogo
1予約50マイル
50マイル
1.9%
99マイル
Hotels.com
hotels.comrogo
200円=1マイル
50マイル
3.6%
187マイル
楽天トラベル
rakutentravelrogo
1予約50マイル
50マイル
1%
52マイル
じゃらん
jaranrogo
1予約50マイル
50マイル
3.2%
166マイル

JAL、ANAともに比較した結果ハピタスの方がマイルが貯まります。ホテル予約だけじゃなく、宅配デリバリー、国内海外航空券、レストラン予約、レンタカー、美容・健康など他さまざまなものがマイレージバンクにありますが、ハピタスにもあります。

そして還元率はハピタスで間違いないです。

マイレージモールのまとめ

結論 マイレージモールは使うべからず!

 

ショッピングモールやブランド通販は時に50%還元していたり、100%以上還元される商品もあります。見方を変えればマイルを買うとも表現できます。例えば100%還元の商品を2万円分購入すると

JAL10,400マイル、ANA18,000マイル。

 

国内の特典航空券に交換できる数まで一発です。

 

往復5万円のチケットを買う代わりに、100%還元の商品を2万分で買うと、2万円の商品と特典航空券に交換できるマイル数が手に入ります。これで予約した方が私はお得に感じます。

いらなければ転売したり、家族にくれたりしてる方もいるでしょう。少しインターネットに詳しい方はお小遣いも稼げるかもしれませんね(笑)。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

コメント