マイル系最強カード教えます。ある方法で16,250マイル分GET!
1クリックで劇的に貯まる!

年間10万マイル貯まらないならまずお読みください。あなたのマイルの常識ぶっ壊します。

旅行はタダで行くもんだ!

2018年 陸マイラーが最も注目するECナビとは?マイル獲得法~交換ルートまで完全解説

マイル貯める/ポイントサイト

2018年から陸マイラー活動するなら、ECナビは最も注目するべきポイントサイトです。JALマイラーなら去年に引き続きモッピーが最重要ですが、ANAマイルを貯める方はECナビが最重要になるのではないでしょうか?

 

私も今年唯一登録したポイントサイトがECナビです。

 

新規登録した最大の理由は、広告還元率がかなり高くなっているから。今後に期待ではなく、今まさにリアルタイムでマイルが貯まるポイントサイトだからです。

多分私と同じように最近ECナビに登録した陸マイラーは大勢いるはずなので、ECナビのマイル獲得法から~交換方法まで初心者でも分かるように完全解説します。

マイルが貯まるポイントサイト ECナビとは?

ポイント単位10P=1円
ポイント交換先PeX、Amazonギフト券、iTunesギフト
最低交換数3,000P(300円からPeX)
年齢制限6歳未満NG、16歳未満は保護者の同意が必要
ランクボーナスショッピング:最大15%
検索:最大20%
アンケート:最大5%
 モニター案件有り
 アンケート有り
クリックポイント有り
 運営会社株式会社VOYAGE GROUP
安全・危険性   プライバシーマーク有り
日本インターネットポイント協議会加入
 会員数 500万人

会員数500万人 7歳以上で登録できる

ECナビは保護者の同意があれば7歳以上で登録できます。同意といっても特別な書類を提出したりする訳ではありません。

会員数は500万人もいたんですね。
これには驚きです。

正直最近までは「使いづらそうなポイントサイトだな〜」と思っていましたが使いやすさは改善されてます。

アンケートやクリックポイントがあるので小中高生の子供でもマイルが貯まりますね!

子供の凄すぎるマイル貯め方を年代別に解説!0歳~のJMB会員とは?
JALマイレージバンク会員(JMB会員)は0歳でも入会することができますし、実はフライトマイルも貯まります。マイルの鉄人の息子も2歳ですがJMB会員としてデビューしています。ANAやJALマイルは...

ECナビのポイントをANAマイル、JALマイルとしての考え方

ECナビのポイントをANAマイルとして考える場合、最高交換レートは81%。次に今年代表的になりそうなのが、ニモカルートで交換レートは70%

LINEソラチカルート10P=0.81マイル
ニモカルート10P=0.7マイル

ポイントの81%が交換後のANAマイルになると覚えましょう。


100,000P=1万相当=8,100マイル

ANAマイラーならぜひLINEソラチカルートで交換して欲しいので、これからの説明ではこの交換方法で獲得できるマイル数とします。

 

JALマイルとして考える場合、ポイントの半分(50%)が交換後のマイル数です。注意点として、ECナビは「10P=1円」なので「10P(1円)=0.5マイル」と覚えましょう。具体的な交換方法は後ほど詳しく解説致します。

ECナビがANA陸マイラーにお勧めの5つの理由

 icon-check-square-o クレジットカード案件が高額

 icon-check-square-o ニモカルートが使える

 icon-check-square-o LINEソラチカルートが使える

 icon-check-square-o 外食などモニター案件がある

 icon-check-square-o ランクボーナスが15%増量はポイントタウン並み

一発で大量マイルが獲得のクレジットカード還元率が激アツ

ECナビが特に凄いのは、クレジットカード発行で獲得できるポイントの素晴らしさです。陸マイラー初心者が一気に稼ぐならポイントサイトのクレカ発行は欠かせません。

ポイントサイトの還元ポイントは変動するので常に1番高還元という訳ではないですが、常に上位をキープしています。

同日に、陸マイラーなら発行するであろう3枚のクレジットカードのポイント数を調べたら、ECナビが三冠王でした。

カード年会費
初年度無料
翌年2,000円(税抜き)

ANA VISAニモカは、ECナビのポイントを「10P=0.7マイル(70%)」で交換するために必要なANAカードです。ポイント目的でなくても、ソラチカ封鎖後のANAマイル交換ルート確保のため、今年1番注目されているANAカードです。

ANA VISA NIMOCA:獲得マイル目安
4,050マイル
2,500マイル

 

18才以上(高校生不可)で、電話連絡可能な方なら発行できる年会費永年無料のVIASOカードも10,000円なら最高のタイミングです。

VIASOカードを発行するなら1万前後と覚えておいて下さい。

VIASOカード:獲得マイル目安
8,100マイル
5,000マイル

今年1番注目したい セゾン・パール・アメックス

ANA VISA NIMOCA:獲得マイル目安
10,530マイル
7,500マイル

画像のNO1はECナビで13,000円ですが、このセゾン・パールは今年ハピタスで16,000円を記録した2018年最も激アツな初年度無料のセゾンカードです。

去年はそこそこでしたが、1月1日にモッピーで10,000P還元になった時にJALマイラー向けに記事にしたことがあります。モッピーでも今年中に15,000円当たりまでUPすると予想しています。

ECナビでもいいですが、セゾンパール発行で1Pでも多く獲得したいなら比較した方がいいですよ。

当ブログ限定:500円相当
JALマイラー最強のモッピー
認定ブログ特典:530円相当
陸マイラーの王道ハピタス
当ブログ特典:3000P
2018年超進化中!! ECナビ

マイルの鉄人×ECナビで限定3,000P!

当ブログ限定特典3,000P( JAL125、ANA243マイル)もらえます。会員登録で即500P、1ヶ月以内にポイント交換で2,500P。2018年陸マイラーが最も注目しているECナビは、マイルが貯まるポイントサイトに急成長中。ランクボーナス15%!外食モニターも!

1撃で大量マイルが期待できる広告還元率が非常に高く、今後さらに期待度大の数少ない優良株。

外食モニターでも大量マイル!ライバルはポイントタウン

ECナビはモニター案件があり、その中でもお勧めは食事で貯めることができるが外食モニター。ネットショッピングのランクボーナスで、最大15%増量されることから、ECナビと似たマイルが貯まるポイントサイトはポイントタウンです。

POINT TOWNECナビ
モニター案件
ランクボーナス最大15%最大15%
ぐるポタ×

ライバルはポイントタウンですね(笑)

ECなびでは「ポンポンモニター」という名前であります。モニター案件とはECナビから応募して実際に外食したり、カラオケしたり、商品を購入したり、ヘアサロンで髪を切ったり、マッサージを受ける事で、謝礼として30%~100%還元のポイントが獲得できるというシステムです。

もちろん「モニター」と名前の通り、ちょっとしたアンケートや写真撮影などをしなければなりませんが、店員さんと話したりすることは一切ありません。

寿司を食べる:50%還元
8,000円=40,000P(4,000円分)

体験ヨガをする:100%
1,000円=10,000P(1000円分)

という感じでポイントが貰えます。モニターできるお店は日本全国にあるので探すのが面白いですよ。応募制ですが結果はリアルタイムで分かります。外食モニターは人気がありますが、月初めだと高確率で当選します。

寿司屋で8000円とヨガ体験1,000円でも信じられないくらい大量マイルを獲得できます。

寿司屋+ヨガ9000円:獲得マイル目安
4,050マイル
2,500マイル

ECナビになくてポイントタウンにある「ぐるポタ」

ポイントタウンもECナビ同様にモニター案件がありますが、ポイントタウンだけにしかない「ぐるポタ」というジャンルがあります。

ぐるポタとは、ポイントタウン内のぐるポタ経由でレストラン等を予約することで、ポイントが貯まるという仕組みで、モニター案件みたいに調査を必要としません。

ザックリ言うと、予約するだけでポイントを獲得できます。

モニター案件もぐるポタもポイント獲得上限が設定されていますが、ぐるポタの方が上限金額が高めに設定されているので、大人数で予約するなどのシーンでは、ぐるポタの方が大量マイルを獲得できるのでお勧めです。

モニター案件で上限が5万円分のお店はなかなかありませんが、ポイントタウンにしかないぐるポタなら上限5万円のお店は多数あります。

例/50%ポイントバックのお店
予算:20名×5,000円=10万円
10万円=50,000円分

ぐるポタ=50,000円分
40,500マイル
25,000マイル

 

ペン君

外食でマイルを貯めるならポイントタウンの方が1枚上手だね。

 

鉄人

そうだね。ポイントタウンは当ブログだけ限定ポイントで登録してすぐ350円分獲得できるよ!

交換先はPeX、Amazonギフト券、iTunesギフトのみ

交換ポイント最小交換額最大交換額
PeX3,000⇒3,000P1,000,000P
Amazonギフト券6,000P⇒500円分60,000P
iTunesギフト6,000P⇒500円分36,000P

会員数500万人にも関わらずなんと交換先は3つしかありませんが、メリットはすべて即日交換です。この中で陸マイラーが利用するのはPeX。

ECナビと同じくPeXも「10P=10円」という単位なので等価交換ということです。では、ANAマイルとJALマイルの交換方法と交換レートを見ていきましょう。

ECナビからANAマイルに交換する 10P=0.81マイル

ANAマイルには交換レートがいい2つの代表的な交換ルートがあります。

ニモカルート
10P=0.7マイル(交換率70%)

ソラチカLINEルート(交換率80%)
10P=0.8マイル

ニモカルートで交換するならANA VISAnimocaカード。ソラチカルートで交換するならソラチカカードが必須。ANAマイルを貯めるなら持っておきたい2枚です。どちらも初年度無料です。

この2枚のカードは「ポイントサイト+紹介プログラム」という最高の入会方法がありますので、後ほど紹介します。

ANA陸マイラーの定番 LINEソラチカルート

とっても複雑に見えますね。

2018年4月以降はANAマイルの最高交換ルートになります。このLINEソラチカルートを開通させるには「ソラチカカード初年度無料(翌年2000円)」とワールドプレゼントポイントが貯まる三井住友カードVISAのクレジットカード必須ですので、両方ECナビ経由で発行しましょう。

次に紹介する、ANAニモカカードはワールドプレゼントポイントが貯まるので「ソラチカ」「ニモカ」の2枚持ちでLINEソラチカルートを開通できますが、ニモカは2年目以降は年会費が発生します。

完全無料にするには、年会費永年無料の三井住友VISAカード エブリプラスがお勧めです。

ANA陸マイラーに必要になった三井住友VISAカード エブリプラス

三井住友VISAカードはワールドプレゼントポイントが貯まります。そして年会費が一切かからない三井住友VISAカードはエブリプラスです。

エブリプラスは残念ながらECナビの還元ポイントはそれほど高くありません。エブリプラスが1年を通して高いのはハピタスで今年最高額となる10,000円を記録しています。

エブリプラス:マイル獲得目安
8,100マイル
52,00マイル

ハピタスもLINEソラチカルートを利用できるので、エブリプラスを発行するならECナビよりもハピタスの方がお勧めです。実はワールドプレゼントポイントは、ソラシドエアのマイル交換でも超高レートで交換できるんです。

マイルの鉄人はハピタス認定ブログなので特別な登録ポイントも獲得できます。

通常登録:0P~30P⇒当ブログ530P

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

九州に行っちゃう?10P=0.7マイルのニモカルート

LINEソラチカルートよりもシンプルですが最大のデメリットが九州と函館にしかないポイント交換機でしか交換できない!時代に逆らった昭和のニオイ全開がニモカポイントの売りかもしれませんね(笑)

九州の方はラッキーと言いたい所ですがポイント交換機の設置場所も限られています。

私の予想だと、いずれネットからANAマイル交換ができるようになるし、LINEソラチカルートは今年~来年には閉鎖されると思います。なので今後はニモカルートがANAマイル交換に定番になるはずです。

ANAニモカカードの今年最大還元ポイントはECナビで5,000円です。もし現時点でECナビで探して還元ポイントが5,000円では無いかも知れませんが、ECナビはANAニモカに力を注いでいる印象なので、高還元が期待できます。

そしてANAマイ友プログラムとの合わせ技をして下さい。

ANAカードを発行するならポイントサイト+マイ友プログラムでマイル2重取りしよう

ソラチカカードはポイントサイトから発行することはほとんどできませんが、ANAニモカはポイントサイト経由で入会できます。

①ANA公式入会キャンペーン
②ECナビポイント

この時点ですでに2重取りしている状態ですが、ANAはマイ友プログラムという紹介制度がありますので、新たに③マイ友プログラムで500マイル付与が加わり3重取りができます。

マイ友プログラムは事前に登録しておくだけなので手順はとても簡単です。紹介者がいない場合私が紹介者になるので、下記方法で登録した後にポイントサイト経由で入会して下さい。個人情報のやり取りは一切ありません。

ザックリ言うと、事前登録で500~2,000マイル貰えるということです。登録用ページを開き、氏名、紹介番号を入力して登録するだけ。

目安は1~2分です。

 

ANAのマイ友プログラム登録方法詳細

 

「登録用ページ」を開き紹介者の名前と紹介者番号を入力して「次へ」をクリックして入力した情報を確認して完了。

マイ友紹介者情報入力画面

 

マイ友ページを開く

紹介者 :オクミヤ ケイ

紹介番号 : 00011962

※1度登録すると3ヶ月間は有効

ECナビでANAマイルを貯めるなら登録必須のGポイント

ECナビでANAマイルを貯めるならPeXとGポイントにも登録しなくてはなりません。両方とも、色んなのポイントをまとめたり、交換したりするネット上のポイント換金所と考えましょう。

PeXもGポイントも、登録料や年会費は一切ありませんので陸マイラー活動するなら登録しましょう。

Gポイントに登録する icon-external-link 

PeXに登録する  icon-external-link 

補足 LINEポイントに直接交換できるポイントタウンとモッピー

LINEポイントルートですが、ポイントタウンとモッピーなら直接交換できます。交換レート81%で最短・最速で交換できるのはポイントタウン。

ポイントタウンでANAマイルを貯めるなら、三井住友VISAのワールドプレゼントポイントが貯まるクレジットカードは必要なしです。

モッピーもLINEポイントに直接交換できますが、ポイントタウンと違い等価交換ではなく、「モッピー1100P⇒LINE1,000P」交換レートは90.9%なので最終的には71%になります。

しかし、モッピーとGポイントは等価交換なので、直接交換するのではなく、一度Gポイントに交換することで交換レート81%を維持できます。

簡単にいうと、ANA8100マイルにするには同じポイントなのに1000Pも差が出るということです。

モッピー直接交換(約74%)
11,000P=8,100マイル

モッピーGポイント経由(81%)
10,000P=8,100マイル

モッピーに登録3月31日まで1,000P
ポイントタウンに登録即350円分
Gポイントに登録即50Gポイント

いずれにしてもソラシドカードは発行した方がいいですね。今年ソラチカルートが利用できる無くなっても初年度無料なので、解約すればいいだけですので。

続いてJALマイル交換について解説します。

ECナビからJALマイルへ交換する 10P=0.5マイル

ECナビPeXリクルートポイントPontaポイントJALマイルの順番だと交換レート50%です。

 

ECナビ10P⇒0.5マイル

 

デメリットはPeXからリクルートポイントへは1回につき500P(50円相当)の交換手数料が発生しますので、交換するなら複数回に分けるより1度に大量にしましょう。

PeXからPontaポイントに交換すると大損する

PeXからPontaポイントへの交換もできますが、交換レートが下がってしまうので一度リクルートポイントに交換して下さい。交換手数料が無料ですからPontaに交換したくなりますが、Pontaポイントに直接交換すると10%損します。

PeX:1100P=100P⇒50マイル

PeX:1,000PをリクルートP経由にすると55マイル

「リクルートP⇒Pontaポイント」はリアルタイム交換なので交換日数に変わりはありません。上手にJALマイルに交換するなら一度リクルートポイントに交換しましょう。

しかし、JALマイラーならモッピールートで最大90%でJALマイル交換できるので、ECナビよりもモッピーを推奨します。

ECナビのメンバーズクラブのボーナスポイント

ECナビメンバーズクラブは、お買い物承認回数と対象サービスでのポイント獲得数で会員グレードが決まり、グレードに応じたボーナスポイントがもらえる、ECナビ会員限定のお得なサービスです。引用元:ECナビ

ゴールド会員になればショッピングで15%増量されるところはポイントタウンと一緒。ECナビメンバーズクラブは特に登録する必要はなく、ECナビに会員登録したら自動的にメンバーズクラブに紐付けされています。

15%増量される広告

ECナビの広告は陸マイラー御用達のモッピーやハピタスと少し違い、「◯◯還元」「◯%ポイントバック」ではなく、

「100円で◯pts.」
「購入で◯pts.」
「商品代金100円につき○pts.」

という表記のものはすべてボーナスポイント対象。ECナビは「10P=1円」なので、円計算するとこのようになります。

100円で10pts1%還元(1円)
100円で20pts2%還元(2円)
100円で50pts5%還元(5円)
100円で100pts10%還元 (10円)

ボーナスポイント対象広告は多いのですので、1%還元に固定されている楽天市場やYahoo!ショッピングを利用するなら、ポイント獲得数だけを考えるとECナビかポイントタウンがお勧めですが、ポイントを早く承認されたいせっかちさんなら、モッピーの優待ポイントの方がいいでしょう。楽天市場やYahoo!ショッピングでも約1日で付与されます。

楽天市場1%で1万円分購入した場合
日数加算ポイント
ECナビ翌々月末頃1,150円分
ポイントタウン1~3ヶ月後の月末1,150円分
モッピー1日1,000円分

ゴールド会員になる条件

過去半年間の「お買い物承認回数」と「獲得ポイント」によって会員ランクは決まります。ゴールド会員になるには、「お買い物承認回数15回+300円相当獲得」の2つが条件です。

ランク承認回数獲得P
一般会員
ブロンズ1回100P
シルバー5回1,000P
ゴールド15回3,000P

かつてAmazonギフト券15円分を15回に分けて購入して承認回数を稼ぐという裏技的方法がありましたが現在は使えませんのでご注意下さい。

まとめ

ECナビで陸マイラー活動するならズバリ「クレジットカード発行」と「モニター案件」の2つです。特に外食モニター案件はモッピーにないため、JALマイラーもECナビかポイントタウンの利用が望ましいでしょう。

2017年はPONEYが大躍進しましたが、2018年はECナビが主役ですね。マイルの鉄人もかなり期待しています。

ECナビは今年最も注目できるポイントサイトです

 

ポイントサイトの上手な使い分けは下記記事を参考下さい。

 

コメント