マイル系最強カードで16250マイルGET
マイラー最重要記事
マイルの鉄人限定特典

アメックスポイント複雑すぎ!JALマイル派でも分かるメンバーシップ・リワード&マリオットリワード解説

SPGアメックスカード

JALマイルを貯めてるマイラーで、アメックスのポイントプログラムの「メンバーシップ・リワード」調べてるんだと複雑すぎてイライラしてる人いませんか?

 

あっ!
自分ですヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

そんな自分がいつでも復習できるように、また、同じような悩みを抱えてるあなたが解決できるようにまとめました。

  • JALカードのアメックスとどこが違うのか?
  • アメックスのポイントはJALマイルが貯まるのか?
  • はたまた交換できるのか?
  • 交換率はいかほどか?
  • アメックスポイントでJALの特典航空券は予約できるのか?
  • JALカードよりもマイル還元率はいいのか?

 

鉄人
鉄人

こんな疑問で悩んでいるJALマイラーさんは解決できますのでぜひお読み下さい。

スポンサーリンク

基礎知識 アメックスと名のつくJALマイルが直接貯まる紛らわしい2種類のクレジットカード

アメックスと名のつくクレジットカードはたくさんあり、JALマイレージ口座に直接貯まっていく2種類のカードがあります。

とっても紛らわしいのでまずは、この2種類のカードと本家アメックスが発行するカードの違いから見ていきましょう。

JALカード・アメリカンエキスプレスカード

JALカードの中の「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」は3種類あり、直接JALマイルが貯まります。

JALカードアメックス種類年会費(税抜)
普通カード6000円
CLUB-Aゴールドカード19000円
プラチナカード31000円

ポイントプログラムはJALマイレージです。

JALカード公式HP

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

次に、セゾンとアメックスが提携しているセゾンアメックスカードの内2種類は、セゾンマイレージクラブに加入することで直接JALマイルが貯まります。

JALカードよりもマイルが貯まることでちょっと有名ですね。

JALマイルが直接貯まるセゾンアメックス年会費
セゾンゴールド・アメックス1万円
セゾンビジネスプラチナ・アメックス2万円
(年200万の利用で1万円)

本来貯まるのは永久不滅ポイントですが、セゾンマイルクラブ加入で自動的にJALマイルが貯まるで、

ポイントプログラムはJALマイレージです。

本家アメックスカードに直接JALマイルが貯まるプログラムはない

今回紹介するのは本家アメックスカードのポイントプログラムのメンバーシップ・リワードと、

アメックス社発行で唯一JALマイルと直接交換できるSPGアメックスで貯まるマリオットリワードポイントの2つ。

・メンバーシップ・リワード
・マリオットリワードポイント

セゾンやJALカードのように直接貯まるポイントプログラムではありません。

JALカードアメックスやセゾンアメックスとの決定的な2つの違い

で、一体何が違うの?

決定的な違いは、クレジットカードの発行元ポイントプログラムの2つ。

JALカード・アメックスは、アメックス社と提携している三菱UFJニコスという会社から発行されています。
セゾン・アメックスは、アメックス社と提携しているクレディセゾンという会社から発行されています。

つまり、アメックスと名前が付いてますが発行しているクレジットカード会社が全く違うため、当然ポイントプログラムも違います。

本家と分家みたいなものか!

JALカードアメックス
セゾンアメックス
(セゾンマイルクラブ加入)

直接JALマイレージに加算
アメックスプロパーカード

メンバーシップ・リワード

JALマイルに交換不可!

えっ?JALマイルに交換できないの?

アメックスプロパーカードで貯まるポイントはANAマイルなどには交換できますが、JALマイルと直接交換できません。

しかし、

アメックス社が発行しているSPGアメックスカードはメンバーシップ・リワードではなく、「マリオットポイント」が貯まりJALマイルと交換できます。

さらにセゾンアメックスやJALカードアメックスよりもマイル還元率は高いです。

じゃあアメックスプロパーカードで貯まるメンバーシップ・リワードは攻略しなくていいんじゃない?

ところがそうでもないんです。

 

JALマイルを貯めてる人の目標ってマイルを使ってJAL(ワンワールド)の飛行機代を無料にすることですよね?

これ、別にJALマイルじゃなくてもできるんです。

さらに言うと、国内旅行中心のJAL派ならJALより少ないマイルでJALの飛行機を予約・発券できるようになるので、メンバーシップ・リワードも覚えたほうがいいですよ。

  1. SPGアメックスのマリオットポイント
  2. アメックスのメンバーシップ・リワード

この2つを中心に、まずはSPGアメックスカードから解説します。

唯一アメックスが発行しているクレジットカードでJALマイルが貯まる(交換)SPGアメックス

SPGアメックスの本名は、ターウッド リファード スト・アメリカン ・エキスプレス・カード。

長すぎるので頭文字をとってSPGアメックスと呼んでます。

少し複雑ですが、ホテルグループのスターウッドと提携して、アメックス社が発行しています。

ポイントプログラムはマリオットリワードです。

実はクレジットカードのJALマイル還元率NO1

「100円につき3P」貯まり「3P=1マイル」でJAL、ANA含む約40社の航空マイレージと交換できます。

100円=3Pですがマイル還元率だと1%。

で、「60,000P=20,000マイル」に交換すると5,000マイルのボーナスが毎回貰えるため、実質1.25%のマイル還元率となることから、JALカードよりもマイルが貯まる最強カードとしてマイラー界では有名人です。

JALカード
マイル還元率=1%
(JALカード特約店除く)
セゾン・アメックス
マイル還元率=1.125%
SPGアメックス
マイル還元率=1.25%

SPGアメックスの基本情報

本会員年会費31,000円
家族会員年会費15,500円
Apple pay
貯まるポイントマリオットポイント
ポイント還元率3%(100円につき3P)
ポイント還元率
(SPG、マリオットリワード参加ホテル)
6%(100円につき6P)
主なポイント交換先40社の航空マイレージ
マリオット
リッツカールトン
SPG系列の無料宿泊
(29ブランド世界6,500件)
トラベルパッケージ
(10万マイル+7泊無料宿泊)
ユナイテッド航空は11万マイル
マイル移行・交換率1%(3P=1マイル)
マイル移行・交換ボーナス60,000P交換+5,000マイル
合計25,000マイル
ボーナス獲得時のマイル交換率1.25%(3P=1.25マイル)
トラベルパッケージへの最低ポイント255,000P

交換がめんど臭そうだし年会費が高い、こう思いませんでした?

はじめてSPGアメックスカードを知った時、私も素直にこう思いましたが、知れば知るほど欲しくなり嫁に内緒で入会しちゃったんです。

JALカードでマイルを貯めてる人の弱点って直接マイル口座に加算されること。これはつまり、何も考えなくてもマイルが貯まるシステムを利用しているんです。

これは陸マイラー流「マイルの爆発的貯め方」でも言えることですが、ANAマイラーの方がいかに効率よくポイントを交換してマイルを増やすかを考えてるように思えます。

マイルはフライトやカード利用で貯めるより、他社ポイントを交換して増やしていく方が超効率的です。

この辺を理解してJALマイラーの逆襲といきましょう!

JALマイラーでも納得!SPGアメックスでマイルを貯める3つの理由

理由1 JALマイル還元率クレジットカード最強

これは先ほど説明しましたが、JALカード特約店以外では最高の還元率なので私の場合、マイルが2倍貯まる特約店はJALカード、それ以外は主にSPGアメックスカードで支払います。

例えば、200万円利用で計算するとわずか0.25%の還元率の違いが5,000マイルの差が生まれるので、特約店以外はJALカードの出番はありません。

マイル還元率200万利用した場合
JALカード特約店2%40,000マイル
JALカード1%20,000マイル
SPGアメックス1.25%25,000マイル

SPGも凄いけどJALカード特約店もハンパないね。

理由2 ポイント実質無期限=「マイル有効期限」なし

JALカードやフライトで貯まるマイルの有効期限は36ヶ月。これはJALマイル口座に加算されると失効日が動き出すということです。

ならマイルに交換できるポイントを保有して、使いたいとき交換すれば有効期限は実質ないのと同じ意味です。

SPGアメックスで貯まるポイントも有効期限はありますが、加算される度に延長を繰り返すので実質無期限なんです。

誰もが知るTポイントも加算される度に延長されるね。

交換日数も短く(4~7日程度)、計画的にマイルを使うこともできますし、なによりJALカードでは3年で貯まらなかったマイルに交換できるので、家族全員ビジネスクラスで旅行なんてことも可能です。

理由3 他のエアラインマイルにも交換できる。つまりマイルの節約に繋がる

JAL国内線をよく利用する私が交換するのはJALマイルではなく、イギリスの航空会社であるブリティッシュエア(BA)のマイル。

BAのマイルはAviosといいます

BAのマイルでJALグループ便をJALマイルで予約するより少ないマイル特典航空券を発券できるんです。

例えば、200万円利用して貯めたポイントはANAでもJALでもBAでも25,000マイルに交換できます。

羽田ー鹿児島の往復などはJAL15,000マイル必要ですが、BAなら9,000マイルで発券できるんです。

つまり、JALマイルに交換すると1人往復しか出来ないけど、BAマイルに交換すると2人往復できてお釣りがきます。

乗る飛行機は全く同じJALなのに!

交換ポイント数は同じなのに予約方法を変えるだけで、6,000マイル分の節約ができます。

<↓実際の予約画面>

鉄人
鉄人

発券手数料は500円ぐらいかかるけどめっちゃお得!

SPGアメックスの魅力はまだまだ序の口

いかにマイルと相性のいいポイントかは理解できたと思いますが、SPGアメックスカードの魅力はこんなもんじゃありません。

例えば、更新の度に毎年もらえる無料宿泊特典で高級ホテルのリッツカールトンや世界中のマリオット系列に宿泊できますし、本当なら宿泊実績が必要なホテルエリート会員にも飛び級で昇進です。

海外付帯保険なんか1億円と素晴らしいです。

アメックス紹介プログラムを活用すればボーナス合わせて39,000P

SPGアメックス既存会員からの紹介という形で入会すれば普通に申し込みよりもボーナスポイントがデカイです。

通常:30,000P
紹介:36,000P

入会ボーナスをもらうための条件、「3ヶ月以内に10万円利用」はどちらも同じですから、紹介プログラムを活用して方がお得です。

10万円利用の3,000Pもしっかり付与されるので合計39,000P

知り合いにSPGアメックスホルダーがはいない場合は私から紹介もできますので、下記のフェイスブックページから専用URLから入会するか、「SPG紹介希望」とお問い合わせさい。

Facebookページより入会

お問い合わせ

私にとって人生初めての3万台のクレジットカード…

もちろんはじめ超怒られましたが、今は私より嫁の方がSPGアメックスの虜です(笑)

もっと詳しく知りたいJALマイラーさんは参考くださいね↓

では続いて、アメックスプロパーカードで貯まるメンバーシップ・リワードを解説します。

基礎知識 アメックスポイント「メンバーシップ・リワード」が貯まるクレジットカード

メンバーシップ・リワードとJALマイル

本家アメックスポイントが貯まるクレジットカードは6枚

本家アメックスのポイントプログラムの名前がメンバーシップ・リワード。JALで言うとマイレージプログラムです。

初年度無料はありますが、2年目から確実に1万円以上のカード年会費が発生します。

この辺はJALカードと同じですね。

ラインナップは、グリーン、ゴールド、プラチナの3つで法人用のビジネスカードも合わせると6枚です。

JALカードで例えるならこんな感じ。

普通=AMEXグリーン
CLUB-Aゴールド=AMEXゴールド
プラチナ=AMEXプラチナ

ですが..年会費が全然違います。

カード種類年会費(税抜き)
グリーン12,000円
ゴールド29,000円
プラチナ130,000円
ビジネスグリーン12,000円
ビジネスゴールド31,000円
ビジネスプラチナ130,000円

見てわかる通りプラチナは13万円と超高額。

こんなクレジットカード持つ人いるのかってなりますよね?

実は私マイルの鉄人は持っています。

というか、アメックスプロパーカードが欲しいと思った時に年会費にビビりましたが、特典やサービス面を比較するとプラチナ一択でした。

本会員と同等のサービスも無料の家族カードにもれなくついてくるんです。

しかも4枚無料。

でもプラチナってクレヒスを作って入会する完全招待制じゃないの?

鉄人
鉄人

今はアメックスプラチナホルダーの紹介ならインビテーションなしで一発で申し込めるよ。

ということで、ある日突然プラチナホルダーになりました。

調べれば調べるほど、地方しかも離島暮らしの子連れの私なんかすごい役にたつじゃん!となりました。

で、アメックスプラチナならポイント還元率が跳ね上がるのか?というとそうでもありません。

JALマイラーでも分かる!アメックスのメンバーシップ・リワード解説(マイル編)

アメックスポイントの価値は残念すぎる?

100円につき1P。

パッとみポイント還元率は1%ですが実質は半分。

例えば、ANAマイルに交換すると1P=0.5マイルでしか交換できません。

2,000P=1,000マイル

楽天スーパーポイントやTポイント交換も1P=0.5P。

3,000P=1,500P

交換レートを2倍に底上げするには、メンバーシップ・リワード・プラスに登録するのですが
…これがまたややこしいんです。

ちょっと残念なメンバーシップ・リワード・プラスとはJALでいうショッピングマイル・プレミアム

メンバーシップ・リワード・プラス
年会費3,000円(税抜き)

ザックリ言うと、登録すると一部の交換先のポイント交換レートが2倍まで上がります。

1万ポイントを交換
交換先登録未登録
Tポイント10,000P5,000P
楽天ポイント10,000P5,000P
ANAマイル10,000マイル5,000マイル

3,000円ならJALカードのショッピングマイル・プレミアムと同じだね。でもどこが残念なの?

ANAマイルだけは「1P=1マイル」に交換するにはさらに「メンバーシップ・リワードANAコース」の登録が必要なんです。

これがなんと年5,000円

ANAマイルに交換するなら..

・メンバーシップ・リワード・プラス
・メンバーシップ・リワードANAコース

の2つに登録必須で合わせて8,000円…

ANAマイル貯めるのって大変ですね(笑)

ちなみにANAマイル交換は2019年から1年間で40,000マイルが上限。

アメックスプラチナを選んだ理由の1つにメンバーシップリワードプラスの登録料無料と、2019年よりANAコース5,000円も無料になるという特典もあります。

鉄人
鉄人

多分交換しないけどね!

ANAマイルに交換するのに必要な費用

AMEXプラチナ:無料
AMEXグリーン&ゴールド8,000円

15社のマイレージ交換できるアメックスポイントをJALマイラーが交換するならブリティッシュエアのアビオスがお勧め

メンバーシップリワードをブリティッシュエアウェイズのアビオスポイントへ交換

鉄人
鉄人

例えば26.4万Aviosあれば鹿児島ー羽田を29往復できるよ!

ブリティッシュエアのアビオスなどに移行上限はないが交換レートがANAより低い

ANAマイルには1年間で交換できる上限がありますが、その他の航空会社へのマイレージ交換は上限もなく、ANAコースのように追加費用はかかりませんが交換レートが下がります。

ANAを含め15社のマイレージに交換できますが、残念ながらJALはありませんので我らJALマイラーが注目するのはブリティッシュエア(BA)のアビオス(マイル)です。

アメックスポイントと交換できる航空会社とプログラム名以下の通りです。

航空会社プログラム名
ANAANAマイレージクラブ
チャイナエアラインダイナスティ・フライヤー・プログラム
ヴァージン アトランティック航空フライングクラブ
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス
キャセイパシフィック航空アジア・マイル
シンガポール航空クリスフライヤー
スカンジナビア航空SAS ユーロボーナス
アリタリア-イタリア航空クラブ・ミッレミリア
フィンランド航空フィンエアー・プラス
エティハド航空エティハドゲスト
エミレーツ航空エミレーツ・スカイワーズ
カタール航空プリビレッジクラブ
エールフランス/KLM航空フライングブルー
デルタ航空スカイマイル
ブリティッシュ・エアウェイズ エグゼクティブ・クラブ
ANA :1P=1マイル(100%)
その他:1P=0.8マイル(80%)
ANAマイル1000P=1000マイル
その他1250P=1000マイル

ちなみにメンバーシップリワードプラスに登録していないなら「2000P=1,000マイル」になり交換率80%→50%になります。

数字まみれの頭の中を一旦スッキリさせよう

すこしまとめると、

SPGアメックスは40社以上のマイルに実質125%で交換でき、本家アメックスは15社のマイルに80%で交換できる。

交換レートは45%も違います。

例えば、200万円利用してBAのマイルに交換した場合、生じるマイル差額は9,000マイル。ちなみにSPGはポイントからマイル交換手数料は一切無料。

これもマイル系最強と言われる壮絶なメリットですね。

200万円決済すると…
SPGアメックス25,000マイル
アメックスプロパー16,000マイル
差額9,000マイル

SPGアメックス凄すぎ!

鉄人
鉄人

ザックリ言うと、メンバーシップリワードプラスに登録してもSPGアメックスのマイル還元率に敵わないってこと。

ただ例外もあるんだ。

SPGアメックス詳細

SPGアメックスよりもマイル交換レートが悪いのにアメプラを持つ2つの理由

①ボーナスポイントにJAL航空券
JAL航空券購入、Amazon、Yahooショッピングなどで100円につき3P貯まるボーナスポイント。
②ポイントフリーダム
貯めたポイントを航空券代に1P=1円として使える

この2つです。

私は離島に住んでいることもありJAL航空券で年間30万円以上は確実に使い、Amazonもよく利用しるので、アメックスのボーナスポイントがザクザク貯まる環境です。

例えば、アメプラでJAL航空券を30万円購入すると9,000P。

通常:100円=1P
ボーナス:100円=2P
合計100円=3P

BAのマイルに交換すれば7200avios。

JALカードでJAL航空券を30万円分購入すれば特約店なので2倍の6,000マイル。SPGアメックスだと3,750マイル。

少ないマイルで特典航空券でJAL国内線に乗れるのはJALマイルよりもBAのアビオス。

そのアビオスがJAL航空券で1番貯まるのがアメックスカードなんです。

JAL航空券30万円
SPGアメックス3,750
JALカード6,000
本家アメックス7,200

でもJALカードで決済すればフライトボーナスマイルあるよね?

鉄人
鉄人

確かにJALカード支払うとフライトマイル+ボーナスがつくけど10%~25%増だから相当飛行機に乗る人しかあんまメリットないよ。

さらに、楽天リーベイツやマイルがザクザク貯まるモッピーなどからJAL航空券を購入するとマイルやポイントに交換できるポイントも貯まるのでめっちゃお得ですよ。

 

まあぶっちゃけ、ANAやJALマイルはポイントサイトで陸マイラー活動すれば1年間で10万マイルは貯まっていくので、次に紹介するポイントフリーダムの方にも魅力を感じました。

ポイントサイト?10万マイル?えっ裏技?

身近な友達はほとんど知らないのでポイントサイトはまだまだ裏技なのかもしれませんね。知らない人はマイルの常識が崩壊しちゃうんで絶対読んでくださいね。↓

JALカード特約店のようなメンバーシップリワードプラスのボーナスポイントプログラム

少し復習。アメックスカードは種類に限らず「100円につき1P」ですが、メンバーシップリワードプラス(3,000円)に登録すると、ポイント交換レートが2倍になります。(全部ではない)

これからは登録してるものとして説明します。

メンバーシップリワードプラスに登録すると「ボーナスポイント」がもらえるショップがあります。

ただし、JALカード特約店のように数万ショップもある訳じゃなく5つのみですが、誰もが使ったことがる人気ショップです。

アメックスボーナスプログラム対象ショップ

JAL国内線・国際線航空券
(JALコールセンター購入分も対象)
JALパック国内・海外ツアー
Amazon.co.jp
Amazonマーケットプレイス、
Kindle本、Amazon Business
Yahoo!ショッピング
ヤフオク
Yahoo官公庁オークション
海外航空券・ホテル
海外パッケージツアー
海外レンタカー
AMEXエキスプレストラベル国内航空券
ホテル、レンタカー
iTunes、App Store
iTuneStore、App Store
iBooks、Apple Music
年間のボーナスポイントの上限は10万P(カード500万円分)

きっ気にする必要は無いな..。SPGアメックスで決済してもOK?

鉄人
鉄人

ポイントプログラムが違うから対象外だよ。

通常の100円=1Pに、ボーナス100円=2P加算され合計100円につき3P。

ボーナスポイントは期間固定・限定とか使い勝手が悪いポイントではなく、全ての交換などに使えます。

鉄人
鉄人

Amazonがあるってのが大きなメリットだね。

例えば、AmazonはJALマイルパートナーなので、JAL公式HPにあるJMBモールを経由すると超絶お得です。

JMBモールを経由することで200円につき1マイル直接JALマイル口座に加算されます。

AmazonでJALマイルとアメックスポイントを3重取りする裏技

例えば10万円の場合

①JMBモールを経由してアメックスカードでAmazonギフト券10万円分購入

JALマイル500マイル
アメックスP3,000P
②再度JMBモールを経由してAmazonギフト券で商品を買う。
JALマイル500マイル
アメックスポイントはAmazonギフト券購入分しか付与されませんが、Amazonを利用するなら別のクレジットカードでもできるので試してくださいね。

AmazonやJAL航空券で貯まるボーナスポイントは即使える

JALカード利用で貯めた分って1ヶ月ごとにまとめて加算されますよね?

しかし、アメックスポイントはカード明細に記載された瞬間に利用できるようになります。ボーナス分は後日加算とかではなく、通常PとボーナスPの両方使えます。

例えばアメプラ、JAL航空券やAmazonを利用すると1~2日でアプリやHPから獲得ポイントを確認できます。

 

↓実際のポイント通帳

 

モッピーの優待ポイントのように商品が届く前にすでにポイントを獲得でき、さらにカード支払い料金やマイル交換に使うこともできます。
アメックスの支払い料金をポイントで支払うことができるこのサービスを「ポイントフリーダム」といいますが、これがまたややこしく1P=1円のものもあれば、1P=0.5円のものなど分かれているんです。

JALマイル派には難解?アメックスのポイントフリーダム

JALマイルは年会費のみマイルで支払うことができますが、アメックスは公共料金やショッピング代も支払えます。

ポイントフリーダムをメリットは、翌月の支払いをポイントで支払うことができるが、全ての支払いで1ポイント=1円にはならず項目によって違うのがデメリットです。

ポイントフリーダム
航空会社1P=1円
ホテル・旅行代理店1P=0.8円
カード年会費1P0.5円
その他ショッピングなど1P=0.5円

航空会社はJALでもANAでもLCCでも外資系でも1P=1円

直接航空会社から航空券を購入すると1P=1円として利用できます。LCCのバニラやピーチなど含む世界中のすべての航空会社が対象です。

1番お得なのはボーナスポイントプログラムにも参加しているJAL。

アプリの利用明細で「ポイントフリーダム1P=1円」と記載があり、ポチって「ポイントを使う(確定)」を押せば1P=1円として使えます。

ポイントフリーダムの使い方はとっても簡単ですね。

20,200円のJAL航空券で購入で貯まったのは通常202Pとボーナス404P。

合計608P

まあBAに交換すると486マイル分で1番お得ですが、現金として608円分支払いに充当できるので、現金節約派にはありがたいですね。

100円につき3円安くなるとも考えられるね!

アメックス・トラベルオンラインのポイントフリーダムは1P=0.8円だが、貯めたポイントは1P=1円として使える

アメックス公式HPから予約できる「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」というホテル予約サービスがあります。

トラベルオンラインは100円につき2Pに加えボーナス2Pで4P獲得できます。

つまり4%還元。

が..
ポイントフリーダムでは1P=0.8円としてしか使えません。

が..
AMEXトラベルオンラインは予約時に1P=1円として使えます

なので利用するときは、予約してポイントフリーダムで1P=0.8円として使うよりも次回予約時に1P=1円として使う方が確実にお得です。

例えば、AMEXトラベルオンラインで10万円のホテルを予約

10万円利用=4,000P
ポイントフリーダムなら3,200円
次回予約に使えば4,000円

800円も差がでます。

ちょっとした裏技だね!

1P=0.8~0.5円のポイントフリーダムは使う価値なし

楽天トラベルやじゃらんなどホテル予約サイトやH.I.Sなどの旅行代理店には1P=0.8円としてしか使えないのであまりお勧めできませんが、モッピー経由でじゃらんや楽天トラベル利用でポイントGETしているなら、1P=0.8円で使ってもいいかもしれません。

モッピーのじゃらんは7%還元なんて時期もあるので要チェック。楽天トラベルは2%ぐらいです。

モッピー詳細はコチラ

まとめ

SPGアメックスのマリオットポイント

100円=1.25マイル貯まる
JALマイルに交換できる
ポイント実質無期限

アメックスが発行するクレジットカードで、1番JALマイルと相性がいいのはSPGアメックスカードのポイントプログラムが最強と言えるでしょう。

JALカード→有効期限36ヶ月

これに泣かされてるマイラーも多いのではないでしょうか?

失効マイルで叶うことができなかった「家族全員マイル旅行」も、有効期限を気にせず貯めることができるので、JALマイラーには最強です。

特典航空券の予約が苦手でなかなか発券できないなら、特典航空券を諦めてホテルに無料で宿泊することも選択できますしね。

アメックスカードのメンバーシップ・リワード

JALマイルと交換できない
BAのアビオスには1P=0.8で可能
Amazon、JAL航空券で100円=3P
支払いに使えるポイントフリーダム

アメックスプロパーカードは一部のJALやAmazonのヘビーユーザーや、これからJGC修行する人にはお勧めです。

JALマイルと交換できないのは残念ですが、JALカードでは有効期限つきのJALマイルしか貯まりません。

特に国内旅行中心のJALマイラーならBAのマイルを意識した方がいいです。

 

マイルはポイントサイトでガンガン稼いでいる!今度はステータスを体で感じたいんだ!

と言う方や、私みたいな家族旅行が大好きな地方マイラーはアメックスプラチナは年会費以上の価値を生み出してくれるでしょう。

コメント