マイル系最強カードで16250マイルGET

JALのPontaコースは損!マイルよりPontaポイントが欲しくても選択・変更してはイケない理由

JALのPontaコースとマイルコースの違いを説明JALカード

JALマイレージバンク会員やJALカードを持っているとJALグループに搭乗することでマイルを貯めることができ、飛行機に乗って貯まるマイルを「フライトマイル」と呼びます。

このJALのマイルが貯まる仕組みをマイレージプログラムと呼び、現在2つのコースを選択できます。

・マイルコース
・Pontaコース

どちらがお得なのか?

結論からいうと、完全にマイルコース

間違ってもPontaコースに変更しないようにしましょう。

マイルよりPontaポイントが欲しい人も?

YES。Pontaポイントをメインに貯めていてもね。

最重要!知らなきゃ損 
1割しか知らないマイルの貯め方
 陸マイラー応援企画 
絶対損しないマイル活動のはじめ方

Pontaコース、マイルコースどちらでもJALカードのショッピングマイルには影響しない

pontaコースとマイルコースの選択画面

つまり、JALカードで貯まるのはJALマイル

Pontaポイントが貯まるコース、マイルコースどちらを選択してもJALカードやJMB WAONで貯まるショッピングマイルがPontaポイントになることはありません。

JALカードで貯まるのはマイル。

・Pontaコース
・マイルコース

フライトで獲得できるポイントをどちらにするか?」です。

JAL国内線・国際線に乗る

マイルPontaポイントから1つ選ぶ

勘違いしてJALカードでPontaポイントが貯まるって思ってました。

難しく書かなくても..PontaコースはJALマイルの半分

計算方法はなんだか難しそうで…
こうです↓

pontaコースとマイルコースの計算方法

さっそく、Pontaコースとマイルコースで貯まるポイントを比較してみましょう。

例・東京(羽田)ー沖縄(那覇)
片道・普通運賃

JALカード普通会員の場合
(ボーナスマイルは10%)

フライトマイル(区間100%)
984マイル
ボーナス10%
98マイル
合計1,082マイル
Pontaコース=541P
(984マイル+98マイル)×50%

計算方法が難しいけどちょうどマイルの半分がPontaポイントだわね。

ちなみに同一区間で、JALカードCLUB-Aでもプラチナでもボーナスマイルは25%。JALグローバル会員は35%。

一覧で比較するとこうなります↓

JALカードCLUB-A~プラチナ・25%UP
マイルコース1,230マイル
Pontaコース615P
JGC会員・35%UP
マイルコース1,328マイル
Pontaコース664P
JMBクリスタル・55%UP
マイルコース1525マイル
Pontaコース763P
JGCプラチナ・サファイヤ・105%UP
マイルコース2,017マイル
Pontaコース1,009P
JMBダイアモンド・130%UP
マイルコース2263マイル
Pontaコース1,118P

分かりやすくにマイルの半分って書けよ!

って感じですね。

JALカードの種類・ステータス関係なくフライトマイルの半分

PontaコースはJALカードの種類・ステータスに関係なくフライトマイルの半分って分かるね。

JALカード会員とJALのステータス会員で最大2倍も違うってのも驚きだけど!

JALグローバル会員(JGC)に入会すればサクララウンジ2名利用や、搭乗も楽チンになるなど特典満載なので、入会するべくJAL修行するマイラーまでいます。

一生もんなのでJGC修行やJALステータスに興味がある方は参考ください↓

Pontaコースに変更するべからず。マイルコースを選ぶ2つの理由

Pontaポイントのメリット。JALマイルより使い勝手がいい。

ポンタポイントが貯まる・使えるお店

Pontaポイントは「1P=1円相当」として提携しているお店で利用できます。

・じゃらん
・ポンパレモール
・昭和シェル
・ローソン
・ライフ
・ニシムタなど。

1度は利用したことがあるのではないでしょうか?

使えるお店が多いので使い勝手がよくマイルよりも消費しやすいというメリットもありますが、マイルとPomtaポイントはいつでも相互交換できるポイントです。

しかも2P=1マイルと少額で手数料無料交換できます。

ポンタポイントとJALマイルは相互交換可能

相互交換できますが、Pontaポイントからマイルに交換する場合50%の交換率「2P=1マイル」。逆にJALマイルからPontaポイントだと「1マイル=1P」です。

理由①PontaポイントからJALマイルは2ポイント=1マイル?

マイルからpontaポイントの交換方法

マイルの有効期限3年だから、一旦Pontaポイントにしとこう。相互交換いつでもできるし。

と考えるのはとっても損。相互交換できるdポイントも同じです。

JALマイルからPontaポイント
10,000マイル→10,000P
PontaポイントからJALマイル
10,000P→5,000マイル

言葉では伝えられないけどマイルの方が価値が高いと言ってることと同じではないでしょうか?

理由②最低でも1マイル1.5円で使える

マイルコースを選択して、マイルの失効日が迫ってどうしても使い道がない場合、Pontaポイントに交換した方がいいですよね?

しかも、1マイル1円以上で確実に使えますよ。

仮に15,000マイル貯めれば、東京-沖縄など国内線ほぼ全ての区間を特典航空券で往復できます。
往復3万円として1マイル2円です。
仮に1万マイル貯めてeJALポイントに交換すると1.5倍の15,000Pになり、JAL航空券を購入できます。
つまり1マイル=1.5円で利用可能です。

まとめ

Pontaコースでは、フライトマイル+ボーナスマイルの半分のPontaポイントになる。
PontaポイントからJALマイル交換は50%ダウンする。2P=1マイル
JALマイル、Pontaポイントいつでも相互交換できる
JALマイルは1円以上の価値がある
結論
マイルコースを選択!

でもマイルってなかなか貯まらないよね?

フライトとJALカードだけなら貯まりにくいけど陸マイラー活動すれば1年で10万マイルはサクッと貯まるよ。

でも特典航空券って予約しづらいイメージだしな〜

そんなことないよ。旅行と同じで計画的に予約すれば高確率で特典航空券を取れるから面白いんだ!

コメント