マイル系最強カードで16250マイルGET

ポイント番長陸マイラー流ゲットマネーの使い方 ANA・JALマイル交換方法まで徹底解説

ゲットマネーマイルの貯め方・使い方・交換方法解説 マイル貯める/ポイントサイト

GetMoney!(ゲットマネー)がリニューアルされ使いやすくなりANAマイル交換方法も改善されています。

マイルの鉄人ではあまり紹介していないゲットマネーですが、Yahoo!ショッピングなどは私もゲットマネーを利用してますので、JALマイラーもANAマイラーの皆さんもぜひチェックして下さい。

マイルの鉄人経由で登録した方には特別に、「200円分(ANA162マイルJAL100マイル)のポイントが即プレゼント」される限定特典も用意できました。

陸マイラー流のゲットマネーの使い方をまとめましたのでどうぞ!

最近は「げっとま」って呼ばれてます。

げっとまの登録はコチラ↓

ゲットマネーエースのバナー
最重要!知らなきゃ損 
1割しか知らないマイルの貯め方
 陸マイラー応援企画 
絶対損しないマイル活動のはじめ方

ゲットマネーって実は超ガードが硬いポイントサイトかも!

げっとま基本情報

会員数280万人
運営会社インフォニア株式会社
安全・危険性日本インターネットポイント協議会加入
プライバシーマークあり
不正行為取り組み◎
ポイント単位10P=1円
最低換金ポイント5,000P~(500円)
交換手数料無料
ポイント交換先少なめだが賢い交換先
モニター案件
注目POINT①Yahoo!ショッピング還元率2%
注目POINT②お買い物保証有り

会員数280万人は陸マイラーに大人気のハピタス越え、モッピー未満というところです。

会員数比較
・ハピタス:270万人
・ゲットマネー:280万人
・モッピー:700万人

ポイント単価は「10P=1円」

最低ポイント交換数は500円からで手数料は完全無料なとこもメリット^ ^

ゲットマネーって実は超安全かもしれない?

日本インターネットポイント協議会加入しいてプライバシーマーク取得済み。

運営会社のインフォニア株式会社はチャンスイットというサイトも運営していますが、どちらかというと個人的にはゲットマネーに注力を注いでいる印象です。

1つ面白いのが、インフォニア株式会社は「不正対策.COM」というサービスも提供しています。

ザックリ言うと「インターネットでの不正は絶対許さないぞ!発見するぞ!」という感じのサービスを企業向けに展開しています。

セキュリティーや悪質行為にめっちゃウルサイ会社が運営しているってことだね?

鉄人
鉄人

そうだね(笑)危険性はゼロと判定してもいいんじゃないかな?

陸マイラーの好きなポイント交換先を網羅している

多きく分けてポイント交換先は約10箇所。

一見少なく感じますが陸マイラー的には、ドマネ、PeX、、Gポイント、ネットマイルの四天王がスタメンなので問題ないですね。

陸マイラーに大事なのは赤の2つ。

げっとまの交換先交換日数・単位
Gポイントギフト最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
ドットマネー最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
PeX最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
ネットマイル最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
Amazonギフト券最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
iTunesギフトコード最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
GooglePlayギフトコード最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
nanacoギフト最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
WAON ポイント ID最低交換数:5,000P
交換単位:5,000P
現金、paypal最低交換数:10,000P
交換単位:10P
GetMoney!ポイント募金最低交換数:1P=0.1円

ANAマイルの交換回数が大改善!Gポイント経由でソラチカルート!

ANAマイルに81%で交換するのに交換回数は6回でしたが、2019年以降4回でOKになりました。

ゲットマネーからANAマイルの交換手順

↑これが..これ↓に!!

げっとまANAマイル交換ルートにGポイントが追加

LINEアカウントは皆んなあると思うので必要なのは、Gポイントへの登録とANAのソラチカカードのです。

ANAマイラーって大変なんだね..

鉄人
鉄人

おっしゃる通り^ ^
でも交換率はJALマイルより30%も高いから皆んな頑張ってるんだ。

ソラチカカード発行はげっとまよりポイントインカムかライフメディアがお勧め

げっとまのソラチカカード発行ポイント

還元ポイントは日々変動しますが、げっとまよりライフメディア・ポイントインカムが高い日が多いです。

ライフメディア・ポイントインカムもGポイントに交換できるので同様に1円=0.81マイルで交換可能です。

ANAマイルとの交換レートは悪いですがソラチカカード発行のポイント還元率が最も高いのは「すぐたま」です。

ソラチカカード過去最高還元ポイントサイト(すぐたま)<15,000mile=7500円分>

ソラチカカード入会はマイ友プログラム+ポイントサイト経由が1番お得

ANAカードにはマイ友プログラムという紹介制度があります。

ANAカードを持っている方の紹介コードをあらかじめ登録しておくとボーナス500マイルがもらえるという紹介プログラムで、ポイントサイトと併用できます。

ソラチカカードのANAマイ友+ポイントサイト+入会特典

ソラチカカードに入会するときに友達や家族に紹介者がいない場合、マイルの鉄人の紹介番号をお使いください↓

ANAマイ友プログラム登録方法
登録用ページを開き、氏名、紹介番号を入力して登録するだけです。

 

ANAのマイ友プログラム登録方法詳細

 

「登録用ページ」を開き紹介者の名前と紹介者番号を入力して「次へ」をクリックして入力した情報を確認して完了。

マイ友紹介者情報入力画面

紹介者 :オクミヤ ケイ
紹介番号 : 00011962

※1度登録すると3ヶ月間は有効

ソラチカカードを発行するポイント

1円でも多くヘソクリにしたい!という方はすぐたまがお勧め。お金派の方は「ポイ活実践編」も参考になりますよ。

1マイルでも多くという陸マイラーはポイントインカムかライフメディアがお勧めです。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

ライフメディアへ無料登録

ゲットマネーからJALマイル交換方法はシンプル

ゲットマネーからJALマイルに交換する

ゲットマネーからJALマイル交換に直接交換はできませんのでドットマネー経由で「10P=0.5マイル」で交換します。

10P(1円)=0.5マイル

げっとま→ドマネ→JALマイル

ドットマネーの1日の交換上限は10万Pなので1日の上限は100,000P(1万円)=5,000マイルまで。

ドットマネーに移行完了でまた交換申請できます。

ドットマネーからJALマイルは1度に10万P=5万マイルまで交換できるよ!

マイル有効期限が心配ならPontaポイント交換がお勧め

ドットマネーはPontaポイントにも月間10万ポイントまで等価交換でき、PontaポイントもJALマイルに2P=1マイルで交換可能。

Pontaポイントのメリットは2P単位の少額交換が可能なことと、ポイント有効期限は1年のうち1Pでも増減すれば1年間延長されます。

Pontaポイントは実質無期限ってことね。

JALマイルの有効期限はマイル口座に加算された時点で36ヶ月で延長できません。

「すぐ使う予定がない」「じっくり貯めたい」なら一度Pontaポイントに交換するのも賢いマイルの増やし方です。

ゲットマネーの魅了 たまに目が飛び出そうなキャンペーンを開催する

ゲットマネーからドットマネーでJALマイル交換・30%増量もある

普段からドットマネー増量キャンペーンは1~3%程度であるんですが..

稀に30%増量することもあります。

過去のドットマネー増量キャンペーン
2018年2月:10%増量
2018年3月:30%増量
2018年12月:30%増量

キャンペーンは、「対象広告の利用」や「上限20,000円分」など条件はありますが30%増量はテンションもぶち上がりますね^ ^

例/30%増量で上限2万円までの場合
2万円→26,000マネー
26,000マネー→JAL13,000マイル
交換レート50%→65%

JALマイルで計算するとなんと3,000マイルの増量..なかなか粋ですね^ ^

モッピーのJALマイル交換キャンペーンの「1P=0.8マイル(80%)」には及びませんが、令和も期待できるでしょう!!

30%増量キャンペーンの時はANAマイラーもドットマネーに交換しよう

ドットマネーもTポイント→JRキューポ経由でGポイントに交換できます。

つまり、LINEソラチカルートが利用できます。

が、JRキューポポイントに交換できる「JQカードセゾンなどのクレカが1枚必要です。

全体図はこんな感じです↓

TポイントANAソラチカルート

陸マイラー活動でクレジットカード発行するなら「JQカード」も必ず役に立つので候補にしときましょう。

もし、2万Pを30%増量の時にこのルートでANAマイルに全ポイント交換すると21,000マイル以上。

交換レート110%…驚異的な数字ですね^ ^

ちなみにTポイントをJALマイルにも2P=1マイル交換できます。その場合クレジットカードは必要なく完全無料で交換可能。

これもJALマイラーのメリット。

Tポイントが超貯まるYahoo!ショッピングと1番相性がいいのがゲットマネーなんです!!

ゲットマネーエースのバナー

陸マイラー流ゲットマネーの使い方 Yahoo!ショッピングと5と7のつく日

Yahoo!ショッピング全商品は2%ポイントバック

ゲットマネーのYahoo!ショッピングは2%還元

Yahoo!ショッピングが1番お得になる日といえば「5のつく日」にアプリ経由で購入する。

このお得な5のつく日にゲットマネー経由のYahoo!ショッピングは2%ポイントバックに跳ね上がります。

Yahoo!ショッピングのポイント還元率
他ポイントサイト1%
ゲットマネー1.3%
5のつく日ゲットマネー2%

アプリ経由でもポイント対象

Tポイントは期間固定ポイントですが、エントリーとアプリ経由でTポイントが全商品最低でも5倍。

マイルの鉄人のようなYahoo!プレミアム会員&エンジョイパックに加入していると..5のつく日は最低でも15倍です。

そしてゲットマネーからYahoo!ショッピングに入ってアプリを起動するとしっかりポイント加算対象。

しかも全額Tポイント払いでもポイント加算対象です^ ^

げっとまのYahoo!ショッピング利用分の通帳

TポイントはANAマイルに81%、JALマイルに50%で交換できるので楽天ユーザーでマイラーならYahoo!ショッピングを利用するのもありです。

 

マイルの鉄人は今楽天ポイント投資してるので楽天市場が多いです。

ゲットマネーのお買い物保証はハピタス級

げっとまのお買い物保証

もしゲットマネー経由でお買い物して獲得予定に反映されなくても大丈夫なように、お買い物保証制度あります。

保証制度があるポイントサイトっていくつかありますが、「獲得予定」に反映されなくても保証してくれるところ超少なく、ほとんどが通帳に反映されて確定にならなかった場合のみ。

ゲットマネーのお買い保証は2段階式なのでハピタス並みに安心ですね。

ゲットマネー経由のYahoo!ショッピングのちょっと嬉しいメリットと注意点

注文金額の税抜きが2%ポイントバックの加算対象でTポイント利用分も対象。

そしてYahoo!ショッピングが発行したクーポン使用分も加算対象。

各ストアがのクーポンのみ対象外です。

まとめると..

Yahoo!ショッピング:還元率2%
Tポイントとクーポン利用分も加算対象
お買い物保証もある
Yahoo!ショッピングともう1つ注目なのが7のつく日に1.5倍になるイベントがあります。

1.5倍!7のつく日はゲットマネーをチェックしよう

GetMoney!の日(7のつく日)は獲得ポイント1.5倍

毎月7日・17日・27日がゲットマネーもう1つの目玉「GetMoney!の日」と題して、7のつく日は対象案件の獲得ポイントが1.5倍になる日です。

気になる対象案件はその日のなってからの発表ですが、ズラーッッとたくさん掲載されます。

期間固定Tポイントなんかいらない!マイル・現金派は5のつく日よりも7のつく日

GetMoney!の日は特別分として通帳反映

例えば、7の日にYahoo!ショッピングが対象なら実質3%還元になります。

GetMoney!の日
1万円の商品購入→2,000P
1.5倍のポイント→1,000P
合計3,000P=156マイル
少しややこしいですが、ポイントバック率が1.5倍になるのではなく、嬉しいことに獲得ポイントが1.5倍になります。
1万円の商品
10%還元の1.5倍=1500円分×
獲得ポイントの1.5倍=2,250円分◎
↑ゲットマネーの日は2,250円が適応されます!

100%ポイントバックのモニター案件もある

げっとまモニター案件

↑は上限はありますが、青天井のお店もあります。飲食代が謝礼として100%ポイントバックされます。

アンケートやレシート提出が必要ですが、食事代を無料にすることもできます。

例えば食事代が2160円なら21,600P獲得なので、マイルにする交換するにしろ、現金に振込にしろお得すぎますね。

JALマイラー界最強のモッピーには飲食店モニターがないので、ゲットマネーで外食モニターで陸マイラー活動するのもいいかもしれません。

げっとままとめ

ゲットマネーの陸マイラー的使い方は、Yahoo!ショッピング5のつく日と1.5倍になる7のつく日。

ぶっちゃけこれだけです。

Yahoo!ショッピングをよく利用するソフトバンクユーザーあたりは、5日だけ利用するだけでもゲットマネーは価値があるんじゃないでしょうか?

マイルの貯め方にぜひ加えてマイル旅を実現させましょう!

マイルの鉄人もそんな1人^ ^

ゲットマネーエースのバナー

コメント